今公演で退団が決まっている蘭寿とむ率いる花組が迎える演目「ラスト・タイクーン ハリウッドの帝王、不滅の愛」はハリウッドが舞台のオリジナル・ミュージカルです。1930年代のハリウッド映画界は、サイレント映画から発声映画(トーキー)へ移行していきます。その中で「帝王」と呼ばれた男、モンロー・スター。彼のプロデューサーとしての栄光と挫折を描き、亡き妻ミナと瓜二つの女性キャサリンへの揺れる愛がメインとなります。脚本・演出は「春の雪」や「the WILD Meets the WILD-W.M.W.-」などバウ劇場で好評だった公演を手がけた生田大和が、今作で宝塚大劇場デビューを果たします。蘭寿とむの退団公演と同時のデビューということもあり、注目度はかなり高いでしょう。

ラストタイクーンの日程

66人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

宝塚歌劇 花組 ラスト・タイクーン ハリウッドの帝王、不滅の愛の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

宝塚歌劇 花組 ラスト・タイクーン 公演情報

蘭寿とむが演じる最期の男は、ハリウッドでも「帝王」と呼ばれたモンロー・スターです。数々の男を演じ、円熟した蘭寿とむがどのように演じるか楽しみなところであります。また、キャサリン役は蘭乃はなが演じます。亡き妻と瓜二つの女性という複雑な役を持ち前の愛らしさで演じてくれるでしょう。他にも明日海りお、望海風斗など実力をつけてきた花組男役達の活躍に目が離せないことでしょう。100周年を迎えた宝塚歌劇を盛り上げると同時に、花組全員が蘭寿とむの最期の公演を華麗に飾ってくれること間違いありません。

ラストタイクーンが好きな方はこんなチケットもおすすめ