滋賀レイクスターズは、2015年4月に設立されたB.LEAGUEの1部西地区に所属するバスケットボールチームだ。2007年に、滋賀bj会が滋賀県を本拠とするプロバスケットボール球団設立を目指して発足。チーム名を湖国・滋賀県の星を意味する「滋賀レイクスターズ」に決定し、2008-09シーズンからbjリーグに参戦した。マスコットキャラクターの「マグニー」は、ビワコオオナマズがモチーフ。ベストパフォーマー賞に輝いた経歴を持つチアダンスチーム「レイクスチアリーダーズ」は、クオリティの高いパフォーマンスでブースターを熱く盛り上げる。キャプテン横江 豊(PG)を筆頭に、大黒柱ジュリアン・マブンガ(PF)、日本代表に選ばれた狩野祐介(SG)など豊富なタレント陣に、新たに身長205cmのファイ・サンバ(C)を獲得した滋賀レイクスターズがB.LEAGUEに旋風を巻き起こす。

滋賀レイクスターズの日程

5人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

滋賀レイクスターズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 00:00更新)

滋賀レイクスターズについて

湖国の星!滋賀レイクスターズの魅力とは

2005年にbjリーグが発足して以降、日本男子バスケットボールのトップリーグはbjリーグとJBL(2013年からNBLに改編)の2リーグが併存する状態が続いていた。国際バスケットボール連盟 からの強い要望を受け、川淵三郎をチェアマンとした「JAPAN 2024 TASKFORCE」の主導の下、2015年4月、長年の課題だった統一プロリーグ・JPBLが設立された。JPBLは通称「B.LEAGUE」と呼ばれ、1部(18チーム)、2部(18チーム)、3部(9チーム)の階層に分かれ、1部と2部は東・中・西地区に分かれてリーグ戦とチャンピオンシップを争う。

B.LEAGUEの1部西地区に所属する滋賀レイクスターズは、2008-09シーズンからbjリーグに参戦し、滋賀県唯一のプロスポーツチームとして活躍してきた。MCの仙石幸一をはじめ、ビワコオオナマズがモチーフのマスコットキャラクター「マグニー」、チアダンスチーム「レイクチアリーダーズ」がアリーナを熱く盛り上げる。
メンバーはマブンガ・ジュリアン(PF)、狩野祐介(SG)、横江 豊(PG/SG)、長谷川智伸(SG/SF)、樋口大倫(PF)、田中大地(SF)、小林遥太(PG)に、2016年からファイ・サンバ(C)が新たに加入した。B.LEAGUEの大舞台で煌めく湖国の星たちのプレーが楽しみだ。

滋賀レイクスターズが好きな方はこんなチケットもおすすめ