KY Produceは、女優・タレント・小説家の坂口佳澄が友人の女優・タレントの辻 祐香と2人でプロデュースする演劇集団だ。劇団名は、同じ夢を持った役者たちが年齢も経歴も関係なく、あえて「空気を読まず」に夢に向かって立ち上がるという思いを込めて付けられた。2016年11月に初公演「幾星霜~十年後にまた会おう~」を上演する。脚本は坂口佳澄、演出は林彬が担当し、キャストには主演の倉本 発をはじめ、坂口佳澄、森下竣平、岩田響耶、辻 祐香、伊東秀悟、西村 真の若手俳優が出演する。児童養護施設で出会い、別れた4人の少年・少女たちが10年ぶりとなる再会の日、彼らの前に現れた2人の刑事によって10年前の記憶と向き会うことに。10年間隠されてきた真実と残された言葉の本当の意味が明らかになる。KY Produce公演「幾星霜」の舞台上で、綺羅星のごとく強い光を発信する若き俳優陣に注目だ。

KY Produceの日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

KY Produceについて

演劇集団KY Produceの魅力とは

2016年初めに、女優・タレント・携帯小説家として活動していた坂口佳澄が友人の女優・タレントの辻 祐香と立ち上げた演劇集団KY Produceは、主宰・プロデュースを坂口佳澄と辻 祐香が務め、自身も舞台の一員として出演する。
満を持してお披露目する初公演「幾星霜~十年後にまた会おう~」は坂口佳澄が脚本を書き、林彬が演出。舞台監督は玉城忠幸、音響は平田忠範(GENG27)、照明は青木大輔、舞台美術は小林奈月がそれぞれ担当する。
キャストには、坂口佳澄、辻 祐香をはじめ、サンミュージックブレーン所属の倉本発、モデルとしても活動する森下竣平、岩田響耶、声優・俳優の伊東秀悟ら20代の若手俳優に、唯一の30代ベテラン俳優の西村 真が加わる。
「魔法のiらんど」に発表した携帯小説「愛しみを抱きしめて」が総合ランキング1位に輝いた坂口佳澄によるオリジナル脚本「幾星霜」のストーリーは、児童養護施設に入所していた4人の少年・少女が主人公。10年ぶりの再会を約束して施設を退所し、約束の再会の日にそれぞれの今を語り合う彼らの前に2人の刑事が現れ、施設で起きた過去の事件について聞き取りを始める。1
0年前の記憶を辿り、過去の真実を知る4人。彼らは思う、「僕らのポラリスは今もまだ、あの場所で待ってくれていますか?」と。俳優たち自身の脚本・演出により披露される切なくも美しいロマン「幾星霜」の舞台で、可能性を秘めた若手俳優たちのほとばしる情熱を感じていただきたい。

KY Produceが好きな方はこんなチケットもおすすめ