K-POPワールドフェスティバルは、世界中のK-POPファンたちが歌とダンスの実力を競い合う世界最大のK-POPイベントで、2011年から毎年開催されている。全世界約70ヵ国で予選が行われ、本選進出者は毎年秋ごろ韓国の昌原(チャンウォン)市の特設ステージで開催される本選に出場できる。世界各国の予選を勝ち抜いてきた実力自慢のアーティストたちが韓国のスペシャルゲストたちとステージを盛り上げるK-POPファン憧れの音楽イベントだ。また、本選に向けて毎年1ヵ国を選定し、グローバルオーディションイベントを開催する。2015年度はマレーシアで開催され、スペシャルゲストとしてVIXXが出演した。2016年は東京での開催が決定し、日本の8地区の地域別予選を勝ち抜いた1位と2位が登場し、特別審査員としては人気K-POPアイドルが出演する。K-POPファンには見逃せないイベントだ。

K-POPワールドフェスティバルの日程

100人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

K-POPワールドフェスティバルの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

K-POPワールドフェスティバルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

K-POPワールドフェスティバルについて

憧れの夢の舞台・K-POPワールドフェスティバル

2003年、韓国ドラマ「冬のソナタ」が日本で爆発的な人気となったことをきっかけとして社会現象とまでなった韓流ブーム。
音楽シーンでは2001年にBoAが日本で成功したのに続き、東方神起・BIGBANG などの男性グループやKARA・少女時代などの女性グループが日本や東南アジアに進出し人気を呼んだ。日本では外交関係の悪化もあって韓流ブームに陰りが見えた時期もあるが、今再びK-POPが熱いブームを呼んでいる。A PinkやEXIDなどのガールズグループやEXO・防弾少年団などのボーイズグループなどが次々と現れ活躍している。

K-POPシーンの高まりを受け、その持続的な発展を図るためにK-POPワールドフェスティバルが2011年から韓国外交部・昌原市・KBS・海外文化広報院の共同主催により行われている。K-POPの祭典として毎年、世界各国で予選が行われ、勝ち抜いた実力者たちが昌原(チャンウォン)市に集まり、本選を競い合う。
本選にはスペシャルゲストとして人気K-POPアイドルたちが会場を盛り上げる。
K-POPの新星がここから出現するのが楽しみだ。

K-POPワールドフェスティバルが好きな方はこんなチケットもおすすめ