桑島法子 朗読夜 セロ弾きのゴーシュ取扱中!桑島法子は、岩手県出身の声優・歌手・ナレーター。幼い頃演劇に興味を持ち、将来の夢は劇団四季に入ることであった。その後ジブリ作品に影響を受け、声優への道を志すことに。高校を卒業後、声優になるために上京し青二塾を受験し無事合格。卒塾した後はオーディションを受け青二プロダクションにジュニアとして所属。1995年にはテレビアニメ「美少女戦士セーラームーンSS」の女生徒役でデビューを果たし、アニメ「機動戦艦ナデシコ」や「機動戦士ガンダムSEED」、「犬夜叉」などに出演。さらに「X-MEN ファースト・ジェネレーション」、「CSI 科学捜査班」、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」など吹き替えも数多く担当している。

桑島法子 朗読夜 セロ弾きのゴーシュ

39人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

桑島法子の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

桑島法子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/25 06:00更新)

桑島法子について

桑島法子の魅力とは

桑島法子は、岩手県出身の声優・歌手・ナレーター。高校卒業後「声優養成所の東大」と言われた青二塾東京校に合格。俳優を育成するための「ダンス」「日舞」「発声」といったカリキュラムが組まれているが、日舞が苦手な桑島には辛い時期だったようだ。卒業後は青二塾を開校した声優事務所・青二プロダクションのオーディションに合格し、ジュニアとして活動。現在青二プロダクションの正所属声優として活動している。

主に演じた役柄は、少女や女性・少年など幅広い。代表作は「機動戦艦ナデシコ」ヒロインのミスマル・ユリカ役、「神風怪盗ジャンヌ」主演の日下部まろん役、「犬夜叉」珊瑚役、「機動戦士ガンダムSEED」フレイ・アルスター役とナタル・バジルール役、「ONE PIECE」ゴーイングメリー号役、「薄桜鬼」主演の雪村千鶴役などがある。また、吹き替え作品も数多く出演してきた。

同郷である宮沢賢治が好きで、宮沢作品をメインに朗読する舞台「朗読夜」を2001年から定期的に開催。2009年にはこの活動が評価され、「第19回宮沢賢治賞」イーハトーブ賞奨励賞を受賞した。

桑島法子が好きな方はこんなチケットもおすすめ