黒田卓也は兵庫県出身のジャズミュージシャンである。12歳からトランペットを始め、16歳からジャズクラブにおいて本格的に演奏活動をスタートさせた黒田卓也。それまで大阪や神戸を拠点としていたが2003 年には本場アメリカへ渡り、ニューヨークのニュースクール大学のジャズ課に学んだ。この在学中にニューヨークの有名クラブなどへ出演を果たし、以降ブルックリンを中心に活動している。2011年に1stアルバムとなる「Bitter&High」をリリースすると立て続けに2ndアルバム「Edge」を発表。これは全米ラジオチャートの第3位を記録し話題となった。黒田卓也は2014年に「ライジング・サン」でUSブルーノートよりメジャーデビューを果たしている。

黒田卓也の日程

5人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

黒田卓也について

黒田卓也の魅力とは

兵庫県出身のジャズミュージシャン 黒田卓也。ジャズの本場アメリカへ渡るとニューヨークのニュースクール大学のジャズ課に学び、ブルックリンを中心に活動している。2011年に1stアルバムとなる「Bitter&High」をリリースすると立て続けに2ndアルバム「Edge」を発表。これは全米ラジオチャートの第3位を記録し話題となった。
2013年に3rdアルバム「Six Aces」をリリースして勢いに乗ると、翌2014年には「ライジング・サン」でUSブルーノートよりメジャーデビューを果たした。このアルバムではプロデューサーに「Yesterday I Had the Blues: The Music of Billie Holiday」などで知られ、日本でも活躍するホセ・ジェイムズを迎え、その後黒田卓也は彼のバンドでも活躍している。

日本では大和証券グループのコマーシャルの出演などで知られ、ジャズバンド「J Squad」のメンバーとしてテレビ朝日「報道ステーション」のテーマ曲を制作し話題に。2016年には新作の「Zigzagger」を携えての日本ツアー「黒田卓也 “Zigzagger”」の開催など、更なる活躍に期待が寄せられている。

黒田卓也が好きな方はこんなチケットもおすすめ