ガングロをキャラに幅広い世代から人気を集める松崎しげる。「黒フェス 白黒歌合戦」は、2015年にデビュー45周年を迎えた松崎しげるが開催する自主フェスだ。開催日は毎年9月6日で、もちろんクロの日となっている。9月6日(クロの日)を「松崎しげるの日」として申請し、日本記念日協会に正式に認定されたことから2015年に「黒フェス~白黒歌合戦~」を行ったところ、最初で最後の予定が6000人もの観客を動員した。ファンの期待に応えて2016年も開催が決定!2016年はさらに盛り上がるをみせること間違いない。前回に引き続き、ももいろクローバーZの出演が決まっており、ほかにも中川翔子青木隆治奥田民生May J. 、クリスハートなどが出演する。 

黒フェス 白黒歌合戦の日程

100人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

黒フェス 白黒歌合戦の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

黒フェス 白黒歌合戦のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

黒フェス 白黒歌合戦について

黒フェス 白黒歌合戦の魅力とは

「『黒フェス』~白黒歌合戦~」は、松崎しげるがデビュー45周年を記念して開催した自主フェス。9月6日(クロの日)を「松崎しげるの日」として申請し、日本記念日協会に正式に認定されたことから毎年9月6日(クロの日)に開催している。2016年は平日の開催となるが、もちろん月日を重視している。
2015年は千葉・幕張メッセで7時間超の長丁場で完全燃焼。出演ゲストには長年の友人である西田敏行をはじめ、総勢15組が参加した。清水ミチコやコロッケが物まねで笑わせたかと思うと、大橋純子やゴスペラーズなどの正統派や、スターダスト☆レビューや葉加瀬太郎、西村由紀江らがしゃれた音楽を聞かせるなどジャンルにとらわれないラインナップとなった。飲食ブースには、食通で知られる松崎が一押しする洋食、イタリアン、ラーメン、スイーツなどが出店。フェスを楽しむだけでなくお腹まで満たされ、会場は大賑わいとなった。
出演アーティストは前回も出演していたお馴染みのももいろクローバーZほか、中川翔子、青木隆治、奥田民生、May J. 、クリスハートなど。今年のラインナップも前回に続き、いずれの出演者も松崎しげるがリスペクトしてやまないアーティストばかりで、松崎しげるのフェスに賛同するアーティストたちが集結している。出演アーティストはまだまだ増えるとのことなので、今後の発表も楽しみなところ。

黒フェス 白黒歌合戦が好きな方はこんなチケットもおすすめ