栗コーダーカルテット&ビューティフルハミングバード取扱中!栗コーダーカルテットは3人組の音楽グループである。栗コーダーカルテット+や栗コーダーポップスオーケストラ、ワンダーランド室内管弦楽団の別名義による活動もしている。1994年に結成。それ以前から知久寿焼のバックバンドをやっていた。吉祥寺のMANDA-LA2にて初ライブを行った。1997年にファーストアルバム「蛙のガリアルド」をリリース。テレビアニメにドラマのBGMや、他の様々なアーティストとの共演など活動の幅を拡げた。2000年にNHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」の挿入歌「あめふりりんちゃん」の作曲、演奏を担当。2005年にオムニバスアルバム「ウクレレ・フォース」に参加し、その時に発表した「帝国のマーチ(スターウォーズのダース・ベイダーのテーマ)」が、ラジオやネット上で「やる気の無いダースベイダーのテーマ」と称され人気を呼んだ。

栗コーダーカルテット&ビューティフルハミングバード

48人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

栗コーダーカルテットの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

栗コーダーカルテットのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/22 00:00更新)

栗コーダーカルテットについて

栗コーダーカルテットの魅力とは

リコーダーで作られる優しい音で音楽を届けてくれる3人組みの音楽グループ栗コーダーカルテット。栗コーダーカルテット+や栗コーダーポップスオーケストラ、ワンダーランド室内管弦楽団の別名義による活動もしている。1994年に結成。それ以前から知久寿焼のバックバンドとして活動をしていた。初ライブは吉祥寺のMANDA-LA2。1997年にファーストアルバム「蛙のガリアルド」をリリース。テレビアニメにドラマのBGMや、他の様々なアーティストとの共演など活動の幅を拡げた。2000年にNHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」の挿入歌「あめふりりんちゃん」の作曲、演奏を担当。2005年にオムニバスアルバム「ウクレレ・フォース」に参加し、その時に発表した「帝国のマーチ(スターウォーズのダース・ベイダーのテーマ)」が、ラジオやネット上で「やる気の無いダース・ベイダーのテーマ」と称されて人気を呼んだ。壮大なイメージのあるスターウォーズとミスマッチなリコーダーの柔らかい音楽で本来の曲と大きなギャップが作られた。その後はウルトラセブンやロッキーのテーマもカバーしている。栗コーダーカルテットのライブやイベントに行けば、老若男女を問わず楽しめることは間違いない。気軽に足を運ぼう。

栗コーダーカルテット が好きな方はこんなチケットもおすすめ