KREVAの新しい音楽劇「最高はひとつじゃない 2016 SAKURA」はKREVAの楽曲で全曲構成される音楽劇。2011年初演、2014年に再演された舞台が、新作として蘇る。2014年の再演には、宮野真守入野自由ら人気声優も出演して話題となった。「最高はひとつじゃない 2016 SAKURA」の主演は、ジャニーズ事務所所属で、関ジャニ∞NEWSとしても活躍していた内博貴。内博貴とKREVAがユニット「ウチクレバ」を結成し、ライブさながらのエネルギッシュなパフォーマンスが繰り広げられる舞台だ。KREVAの新しい音楽劇「最高はひとつじゃない2016 SAKURA」には、元AKB48のメンバーでDiVAとしても活動する増田有華、綿引さやか、AKLO、ブラザートム、ライムスターのMummy-D、小西真奈美らが出演する。

KREVAの新しい音楽劇の日程

153人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

KREVAの新しい音楽劇の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

KREVAの新しい音楽劇のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 00:00更新)

KREVAの新しい音楽劇 について

KREVAの新しい音楽劇 とは

HIP HOPソロアーティストとして確固たる地位を築いている国民的ラッパー・KREVAの楽曲で全曲構成される音楽劇、KREVAの新しい音楽劇「最高はひとつじゃない2016 SAKURA」。「最高はひとつじゃない」シリーズは、KREVAと音楽界・演劇界・声優界などあらゆるジャンルから集結したキャストにて2011年に初演され、2014年に再演。2016年に新たなストーリーが上演される。 KREVAの新しい音楽劇「最高はひとつじゃない2016 SAKURA」では、主演にジャニーズ事務所所属の内博貴を迎える。KREVAと内博貴は「最高はひとつじゃない2016 SAKURA」でユニット「ウチクレバ」を結成。この奇跡的なユニットで音楽劇を盛り上げる。 「最高はひとつじゃない2016 SAKURA」はKREVAの歌詞とストーリーが融合した、ヒップホップと演劇の新しい音楽劇だ。2014年再演時には宮野真守、入野自由ら人気声優も出演して話題となったHIPHOP×演劇の新しい音楽劇は、あらたな高みを目指す。出演者は、KREVA、内博貴、増田有華、綿引さやか、AKLO、ブラザートム、Mummy-D、小西真奈美ほか。 ライブさながらのパフォーマンスを楽しむことが出来るKREVAの新しい音楽劇「最高はひとつじゃない2016 SAKURA」。内博貴をはじめとする人気キャストにより、チケット入手が困難となるだろう。

KREVAの新しい音楽劇が好きな方はこんなチケットもおすすめ