口ロロ(クチロロ)は、1998年結成した3人組ポップユニット。2007年2月にシングル「GOLDEN KING」でメジャーデビュー、何度かのメンバーチェンジを経て2009年から現在のメンバー体制で活動。2004年には1stアルバム「□□□」をリリース。2009年にはフィールドレコーディングオーケストラと銘打った「everyday is a symphony」、声のみで構成した「マンパワー」など様々なコンセプトで作品を発表している。2017年7月には最新ミニアルバム「LOVE」をリリース。アルバムの中に収録されている「Japanese Boy」はPVが公開され、渋い語りの声と爽やかなヴォーカルが織り交ざった印象的なサウンドになっている。2018年で結成20周年記念を迎える彼らに今後も注目したい。

口ロロ(クチロロ)の日程

6人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

口ロロのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/23 18:00更新)

口ロロ(クチロロ)について

口ロロ(クチロロ)の魅力とは

口ロロ(クチロロ)は、三浦康嗣が中心となり活動をしている3人組ポップユニット。メンバーは三浦康嗣、村田シゲ(元NATSUMEN)はベースでサポートメンバーとして参加していたが、2008年1月から正式メンバーとして加入、2009年7月に加入した、いとうせいこうの3人である。くるりのメンバーからいち早く気に入られ、くるり主宰のノイズ・マッカートニー・レコーズのコンピレーションアルバム「NOISE McCARTNEY RECORDS COMPILATION」に参加し、楽曲が収録されたのをきっかけに注目を集める。1stアルバム「□□□」は、ミュージックマガジン誌「ロック(日本)」部門で年間ベストアルバムに選出され、各所で高い評価を獲得、話題になった作品である。2007年には彼らとポッキーのコラボレーションCMで「GOLDEN WEEK」がスペースシャワーTVにて放映される。同年8月には、アルバム「GOLDEN LOVE」が2度目になる「ロック(日本)」部門で年間ベストアルバムに選出され、さらに注目を集めた。以後も楽曲制作、ライブ活動を行い、2017年に最新アルバム「LOVE」をリリース。2018年は結成20周年の節目を迎え、ますます活躍の期待が高まる彼らである。今後も彼らから目が離せない。

口ロロ(クチロロ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ