kradness(クラッドネス)は、有名な動画共有サイト「ニコニコ動画」の歌ってみたでハイトーンボイスとエレクトロ・テクノ系ダンスナンバーを披露し、インターネットを通して多くのファンを持つ若手シンガーだ。現在、ライブ活動をはじめファッションプロデューサー、モデルとしても活躍している。2016年にはDJ&コンポーザーとして活躍するCamelliaとのユニット「Quarks」を結成し、1st EP「Dualive」でネオコンテンポラリーと称する未来形の楽曲を提示し、反響を呼んでいる。2013年に初フルアルバム「KRAD VORTEX」を発表後、3枚のアルバムをリリースし、魅力的なボイスでエレクトロ・テクノダンスチューンからポップ・ロックナンバーまで披露し、その実力を高く評価されている。kradness(クラッドネス)の刺激的なライブを楽しんでほしい。

kradness(クラッドネス)の日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

kradness(クラッドネス)について

新世代のマルチアーティスト、kradness(クラッドネス)の魅力とは

インターネットの動画共有サイトであるニコニコ動画の「歌ってみた」で自らの歌を公開し、Youtubeチャンネル登録者数145,000人、Twitterフォロワー数140,000人を超える人気を誇るkradness(クラッドネス)は、新世代のシンガーとして注目を集めている。
2010年に歌手として活動を開始し、驚異的なハイトーンボイスでEDMチューンを歌うほか、作詞作曲もこなし、また自身のファッションブランドを立ち上げるなどマルチな才能を発揮している。2013年に発表した1stアルバム「KRAD VORTEX」では、音楽サイトで人気を呼んだ「WAVE」 をはじめ、自身の作詞作曲による楽曲や人気ボカロP nikiなどの楽曲などを収録した多彩な内容のアルバムとなっている。
2016年には新レーベルEDPへ移籍し、ニューアルバム「MIND HACK」を発表した。ゲームミュージック界のコンポーザーとして活躍する作家たちの新曲を揃え、話題となっている。12月にはファン待望の初ワンマンライブを成功させた新世代のニュー・アーティストに注目してほしい。

kradness(クラッドネス)が好きな方はこんなチケットもおすすめ