U-KISSの大人カッコイイ魅力を全力で感じるTick Tack

韓国で2008年にデビューして、ずっと第一線を走り続けてるU-KISS。比較的、性のニオイの少ないK-POPアイドル達の中、大人の出会い、大人の曲、大人の恋を歌っていることが多く、ファンはドキドキなのです。

そんなセクシーなU-KISSですが、デビューシングルの「Tick Tack」ではその魅力が爆発!これも人気の曲ですので、ぜひ一度聞いてみてください。今回はそんな「TickTack」を徹底解明しちゃいますよ〜〜!

U-KISSの「Tick Tack」① まずは見てみよう!聴いてみよう!

こちらは、日本デビューシングルの「Tick Tack」のPVです。チクタクする時計の前で歌っていますね。

Tick Tack(DVD付)をAmazonでチェック!

日本語の発音もきれいで、耳に残ります。勢いがあって、自己紹介を兼ねたデビューシングルにふさわしい!


Tick Tack(DVD付)をAmazonでチェック!

U-KISSの「Tick Tack」② 歌詞をみてみよう

ではでは、歌詞を見てみましょう!

時間は有限だってことを歌ってますね。限られた時間の中で、人を愛しぬく…。そして懸命に生き抜く。そんなメッセージがこめられています。

ラブソングというよりは、人生を歌った歌。日本デビューの覚悟さえ伝わってきます。これでハートを貫かれたファンも多いはず!

U-KISSの「Tick Tack」③ 掛け声の練習!

「Tick Tack」は、コンサートでのコール&レスポンスが楽しい1曲でもあります。

ペンライトの海へ。。。

こちらのサイトで、掛け声の練習が出来ます。コンサート前にチェックしておきましょう!

拍がちゃんと書いてあって、練習になりますので、ぜひ一度訪れてみて。ペンライトを振る練習をして、コンサートに備えましょう!

ちなみにペンライトは会場で買えますが、人気なので早めにゲットすべし。もちろん、U-KISSのオリジナルペンライトで決まりです。通販でも買えますので、一度彼らの公式サイトをチェックしてみてくださいね!

U-KISSの他のオススメ記事

U-KISSの「Tick Tack」が気になったら、コンサートへ行こう!

いかがでしたでしょうか?この曲は人気の楽曲で、ペンたちがリクエストするのでコンサートでも頻繁に歌われています。そんな「TickTack」を歌うU-KISSが気になったら、ぜひコンサートへいきましょう!

チケットキャンプでは、U-KISSのライブチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。