東方神起ファンは必見!人気のある東方神起おすすめ曲ランキングTOP15

韓流ブームの波に乗りKARAや少女時代、BIGBANGをはじめとするK-POPアイドルも日本へ進出しブームとなりました。そんなK-POPブームの常に最先端を走り続けているアイドルが東方神起です。今回は東方神起の楽曲の中でも人気の高いTOP15曲をランキング形式で、ご紹介いたします。

【K-POPブームを牽引したアイドル東方神起】

2003年の冬のソナタの大ヒットを機に一気に広まった韓流ブーム。韓流ブームに合わせて、K-POPが流行しました。そのK-POP人気の最前線を走っていたのが東方神起です。年月を経てメンバーの変動があった東方神起ですが、今でもその勢いは止まりません!

そこで今回は、東方神起のおすすめ曲をTOP15まで絞って、ランキングにまとめました。

彼らの曲はTOP15のランキングに収まらないほどの名曲揃いですが、その中でもファンが選ぶおすすめの曲をご紹介いたしますので、ぜひご覧ください。

【東方神起ファンが選ぶ!おすすめ曲ランキング第15位】

6枚目のシングル「Begin」

東方神起のメンバーであり、現在は「JYJ」として活動するジェジュン、ユチョン、ジュンスが東京ドームでファンへの気持ちを込めて歌ったことで注目を浴びた一曲。

動画サイトにも多くアップされていることから、この曲を聴き、メッセージを受け取ったファンは多くの人が涙したのではないでしょうか。

発売日

2006年6月21日

【東方神起ファンが選ぶ!おすすめ曲ランキング第14位】

せつないバラード曲「どうして君を好きになってしまったんだろう?」

ミュージックビデオの撮影がすべて栃木県内で行われたことで有名な、東方神起を代表するバラード曲の中の一つ。メイキングの時から5人の絶妙なハーモニーは魅力的で、人の心に浸みわたり、メディアでも大きく取り上げられることも多かったので、カラオケでよく歌われる名曲です。

PVはドラマ形式にもなっており、切ない心情を歌った歌詞とリンクした場面も見どころのひとつ。

発売日

2008年7月16日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第13位】

ミディアムテンポでセクシーさが際立つ「Beautiful you」

アップテンポにしては少しゆっくりめの曲調で、東方神起メンバー5人の声がとても色っぽく表現されている一曲。大人の魅力が伝わるPVで、そのあまりのセクシーさからファンからも大きな反響がありました。セクシー系な音楽を聴きたいという方にはおすすめです。

発売日

2008年4月23日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第12位】

夏の代表曲「Summer Dream」

サーティーワンアイスクリームのCMとタイアップしていることで有名な一曲。夏らしい爽やかな曲調で、PVも沖縄で撮影するなど、徹底して夏というテーマにこだわった東方神起の夏ソングの代表格です。PVの見どころはメンバーが表現する爽やかな夏です。

発売日

2007年8月1日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第11位】

カップリングとは思えない存在感である「I Know」

「Catch Me -If you wanna-」の中に、カップリングの収録曲として作られた一曲。切ない雰囲気のメロディで、メッセージ性の強い歌詞がファンの心を鷲掴み。PVもメイキングの段階からかなり手が凝っており、カップリングとは思えないほどの存在感を放っています。

発売日

2013年1月16日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第10位】

音楽の幅を広げるきっかけとなった「Stay Wih me Tonight」

ラテン風なメロディで、間奏に「語り」を入れるなど、新しいスタイルに挑戦した一曲。東方神起が日本の音楽業界で活躍するために行ったこの改革が成功し、この曲を機に東方神起の音楽の幅が広がったと思っているファンも多いようです。

発売日

2005年4月27日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第9位】

インパクトのあるパフォーマンスが話題の「ANDROID」

ダンスを中心としたパフォーマンスメインの楽曲で、独特な世界観が表現されている一曲です。アンドロイドという言葉の通り、近未来をイメージした衣装やダンスが反響をよびました。

発売日

2012年7月11日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第8位】

トリプルA面の一角「Bolero」

黒木メイサさんが主演を務めた映画「昴⁻スバル⁻」のメインテーマとして使用されていた一曲になります。また「Kiss The Baby Sky」と「忘れないで」の2曲を合わせてトリプルA面という収録曲スタイルで、リリースされました。

発売日

2009年1月21日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第7位】

冬の名作「Forever Love」

宝石チェーンであるVERITEのCMソングとして利用されたバラード曲。美しいコーラスとハーモニーが大反響を呼びました。11月に発売されたこともあり、冬の代表曲として定着した一曲です。見どころとなるのが冬をテーマにしたPVで、ファンの感想も称賛するもばかりだったようです。

発売日

2007年11月14日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第6位】

音運びの斬新さが話題になった「Why?(Keep Your Head Down)」

仲間由紀恵さんと檀れいさんがW主演した2011年放映のフジテレビ系テレビドラマ「美しい隣人」の主題歌になった一曲です。

ダンスナンバーであるにも関わらず、重厚感のある音の運びが斬新だと、音楽業界の人からも称賛の声が上がったと噂されています。メイキングビデオの動画でも、メンバーも自画自賛するほどの出来栄えだったようです。

発売日

2011年1月26日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第5位】

自身最大のヒット曲「BREAK OUT!」

5人で歌う最後のシングル曲として、大きな注目が集まりました。東方神起のCDの売上数も一番多いのが、この曲です。

NHKの総合ドラマ8「とめはねっ!鈴里高校書道部」のテーマソングにも起用されました。PVをみたファンの感想も、悲しみと感謝が入り混じったコメントが多かったようです。

発売日

2010年1月27日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第4位】

人気テレビアニメでお馴染み「Share The World」

フジテレビ系アニメ「ONE PIECE」の主題歌にもなった一曲。

アップテンポでキャッチーなメロディラインが特徴で、躍動感のある曲です。大人気アニメの主題歌ということで、広い年齢層に認知されるきっかけにもなりました。

発売日

2009年4月22日

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第3位】

第3位からはファンの感想やCDの売上もご紹介させていただきます。

究極のバラード曲「時ヲ止メテ」

ベストアルバム「BEST SELECTION2010」の収録曲でしたが、ファンの強い要望でシングルカットされたバラードその切ない歌詞にうるっときてしまうファンも多いようです。

さらにこの曲は東方神起の5人で歌う最後の曲でしたので、5人が奏でる美しいハーモニーが聴けるのを惜しむファンが多かったようです。残念ながら公式の動画やPVはないのですが、その歌声や五人の姿は今でもファンの心の中に残っているのではないでしょうか?

発売日

2010年3月24日

初動売上

12.5万枚

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第2位】

涙するラブソング「Stand by U」

成宮寛貴さん主演のBeeTVドラマ「Sweet Room」のテーマソングとして起用された一曲。

バラード調でスローテンポであるため、ライブでは歌詞がストレートに胸に刺さり、この曲が流れるだけで涙するファンが続出したと噂される究極のラブソングです。その愛する人を想う歌詞に共感する人も多いようです。

発売日

2009年7月1日

初動売上

初動売上18.2万枚

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキング第1位】

東方神起流桜ソング「サクラミチ」

フジテレビ系ドラマ「花嫁のれん」の主題歌として利用され、2015年最初のシングルです。優しい雰囲気の曲調でありながら、のびやかな2人の声が最大限に活かされた桜ソングです。圧倒的な二人の歌唱力が見どころでファンの感想としても称賛するものばかりです。歌詞なども共感する人も多く、非常にに大きな反響を呼びました。

発売日

2015年2月25日

東方神起他のオススメ記事

【東方神起ファンが選ぶおすすめ曲ランキングTOP15以外にも、名曲はたくさん!】

(出典:イラストACより)

実に45枚ものシングルCDを発売している東方神起。今回はその数ある収録曲の中から、15曲の名曲をランキング形式でご紹介いたしました。知っていた曲、もしくは興味をもってくださった曲などはありましたでしょうか?東方神起はアップテンポでパフォーマンス重視のダンスナンバーからのびやかな歌声と美しいハーモニーで奏でるバラードまでを幅広く歌う、エンターテイナーです。今回のこの記事を機に、さらに東方神起を好きなった方もいらっしゃるのではないでしょうか?また東方神起の音楽を聴くときにはこの記事も含め、ファンの感想も参考にしてみてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。