東方神起ファン必見!ビギに聞いた、おすすめPV人気ランキングTOP15

2003年の結成以降、日本でも絶大なる人気を誇るK-POPグループ、東方神起。今回は、東方神起の多くの楽曲の中から、ビギがおすすめするPVを、人気ランキングTOP15という形でご紹介いたします!

【東方神起の人気おすすめ曲、ランキングTOP15を発表!】

2003年の結成以降、日本でも絶大なる人気を誇るK-POPグループ、東方神起。日本でも、シングル通算45枚、オリジナルアルバムを8枚発売しており、シングル総売り上げが【海外アーティスト歴代1位】に輝くほど、韓国のみならず、日本でも人気を博しています。

今回は、東方神起の多くの楽曲の中から、ビギがおすすめするPVを、人気ランキングTOP15という形でご紹介いたします!どの曲のPVも素晴らしく、ダンスのキレのよさ、世界観は、東方神起のファンならずとも必見です。

今まで東方神起を知らなかった方も、最近ファンになった!という方も、今回のおすすめPV人気ランキングTOP15のPVを見れば、一気に彼らの世界観に引き込まれます。

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第15位】

オリジナルアルバム「TONE」収録曲「B.U.T (BE-AU-TY)」

2人での活動再開後、初の日本語オリジナルアルバム「TONE」に収録されている、アルバムのリード曲「B.U.T (BE-AU-TY)」。男性が、恋に落ちた瞬間が歌詞に込められた曲です。

PVでは、ユノとチャンミンが勇ましい表情で踊るキレのあるダンスに注目が集まり、youtubeの動画再生回数は100万回を超えています。

発売日

2011年9月28日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第14位】

日本での通算26枚目のシングル「Survivor」

4枚目のオリジナルアルバム「The Secret Code」の先行シングルとして発売された「Survivor」。

「生きるためには、戦い抜かなければいけない」というメッセージが歌詞に込められているこの楽曲は、ビジの中でも「PVがとにかくかっこいい!」と言われています。

PVは廃墟で撮影されており、5人のダンスが揃っている点が目を離せません。「この曲から東方神起を好きになった!というファンの感想も。

発売日

2009年3月11日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第13位】

オリジナルアルバム「WITH」収録曲の「Spinning」

魅力的な女性に惑わされる男性の気持ちが歌われた1曲。曲名「Spinning」は、「かき回す」「クルクル回る」という意味です。

PVの見どころは、ユノとチャンミンの色気のあるダンス。アルバム収録曲でありながら、歌詞の世界観を表現したセクシーなダンスに注目が集まり、東方神起の曲の中でも人気PVとしてファンの間で知られています。

発売日

2014年12月17日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第12位】

通算35枚目のシングル「ANDROID」

日本通算35枚目のシングル「ANDROID」は、ダンスナンバー。自分自身が持っている「不安・心配」を取り除き、未来に向かって歩き出そう!というコンセプトの1曲です。

PVで出てくる、アンドロイドユノ・チャンミンがファンの間で話題になっています。オリコン週間シングルチャートで1位を獲得した人気曲です。

PVのメイキングでは「ダンスが激しすぎてゴメン」と振付師の方が言うほど、クオリティーの高いダンスを堪能できます。

発売日

2012年7月11日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第11位】

通算6枚目のシングル「Begin」

韓国ドラマ「ごめん、愛してる」のエンディングテーマ、「Begin」。

5人のハーモニーがきれいに響き渡る、東方神起の名バラード曲としてファンの間で知られています。真っ白い衣装でしっとりと歌い上げるPVが印象的で、youtubeの再生回数は200万回を超えています。

発売日

2006年6月21日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第10位】

日本テレビ系番組「PON!」エンディング「OCEAN」

「ミュージックドラゴン」「フットンダ」などのエンディングにも起用された、通算37枚目のシングル「Begin」。

暑い夏にピッタリな、東方神起王道の夏曲ダンスチューンで、LIVEでも毎回盛り上がる人気曲です。

PVの見どころは、海辺やプールサイドではしゃぐ爽やかなユノ・チャンミンの姿。メイキングでも、2人の仲睦まじい様子を見ることができます。

発売日

2013年6月12日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第9位】

通算29枚目のシングル「BREAK OUT!」

東方神起からの強いメッセージが込められた1曲で、CD売上が約28万枚を誇る「BREAK OUT!」。

アップテンポなダンスナンバー。歌詞には、「今をぶち壊せ!自分自身の手で、運命を掴みとれ!悲しみも涙も、夢にたどり着く為の足跡なんだ!」という前向きなメッセージが込められています。

発売日

2010年1月27日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第8位】

江崎グリコアイス「牧場しぼり」CMソング「STILL」

通算34枚目のシングル「STILL」。出会いや別れの季節「春」にぴったりなミディアムバラードで、ユノとチャンミンの優しい歌声が歌詞をよりいっそう引き立てます。

PVでのカジュアルな服装の2人がかわいい!という、ファンの感想も。メイキングでは、2人のリラックスした柔らかい表情も見ることができます。

発売日

2012年3月14日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第7位】

映画「昴-スバル-」のメインテーマ曲「Bolero」

トリプルA面仕様で発売された通算25枚目のシングル曲に収められている1曲、「Bolero」。

Boleroは、黒木メイサさん主演のバレエ映画「昴-スバル-」のメインテーマ曲に起用されていました。6分間を超える壮大なドラマチックなバラード曲です。

ビギの間では「サビに近づくにつれて、メンバーのハーモニーが鳥肌モノ!」と言われている名曲で、youtubeの再生回数は480万回を超えています。

発売日

2009年1月21日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第6位】

フジテレビ系ドラマ「サキ」主題歌「Catch Me -If you wanna-」

通算36枚目のシングル「Catch Me -If you wanna-」。韓国でリリースされた楽曲「Catch Me」を日本語にして発売したものです。

「PVがとにかくかっこいい!」というファンの感想が多く、ユノとチャンミン、ダンサーのパフォーマンスが研ぎ澄まされています。男性ファンからも、支持を集めている1曲です。

発売日

2013年1月16日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第5位】

通算24枚目のシングル「呪文-MIROTIC-」

韓国で発売されたアルバム「MIROTIC」のリード曲として高い人気を誇り、日本でも発売された楽曲「呪文-MIROTIC-」。

曲名「MIROTIC」は、もともとは「EROTIC(エロティック)」という曲名でしたが、これに韓国語で迷路という意味を持つ「MIRO(ミロ)」を付け足した、メンバーが考えた造語です。

男性のセクシーさを感じることができる1曲で、PVでは5人の妖艶なダンスを堪能することができます。

発売日

2008年10月15日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第4位】

成宮寛貴主演のBee TVドラマ「Sweet Room」の主題歌「Stand by U」

通算28枚目のシングル「Stand by U」。「第51回日本レコード大賞」の優秀作品賞にも選ばれ、初動売上18.2万枚を誇る大人気曲です。

5人の歌声が切ないラブバラードとして男性からも人気を集めています。

発売日

2009年7月1日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第3位】

通算23枚目のシングル「どうして君を好きになってしまったんだろう?」

youtubeの動画再生回数が1,000万回を超えている大人気バラード曲です。東方神起バラードの代表作ともいわれている「どうして君を好きになってしまったんだろう?」。

PVは、歌詞に合わせてストーリー仕立てになっています。歌詞の切ない世界観を、まるでドラマを見ているかのように味わうことができます。

発売日

2008年7月16日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第2位】

ドラマ「美しき隣人」の主題歌「Why? (Keep Your Head Down)」

通算31枚目のシングル「Why? (Keep Your Head Down)」は、CD売上21万枚を誇る、東方神起の代表作です。

活動休止後、再出発のシングルとなった「Why? (Keep Your Head Down)」は、今までの東方神起のイメージを覆すような男らしいメロディーです。

PVで披露されている激しいダンス、ユノとチャンミンの男らしい表情は必見です。

発売日

2011年1月26日

【ビギおすすめ!東方神起人気PVランキングTOP15 第1位】

「ONE PIECE」のオープニング曲「Share The World」

通算31枚目のシングル「Why? (Keep Your Head Down)」。youtubeのPV動画再生回数は1,500万回を超えています。

「ワンピースのオープニングで「Share The World」を聞いて東方神起を知った!ファンになった!」という声が多く寄せられている1曲です。

PVの見どころは、サビからのダンス。爽やかでキャッチーな楽曲の為、この曲から東方神起を知った方も多いようです。

発売日

2009年4月22日

東方神起他のオススメ記事

【東方神起の人気おすすめ曲ランキングTOP15をご紹介しました!】

東方神起のファンがおすすめするおすすめ曲を、ランキング形式でご紹介いたしました!東方神起が最近気になる!という方は、是非参考にしてくださいね!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。