カラオケで絶対盛り上がる!東方神起の定番曲をご紹介!東方神起を歌って盛り上がろう!

大人気韓国アイドルグループ東方神起!長い13年の活動の中で生み出された多くの名曲の中からカラオケで盛り上がる曲を紹介します!大人気アニメの主題歌や、激しいダンスミュージック、大人気バラードまで!これを歌えば飲み会や合コンなどのカラオケで盛り上がること間違いなしです。

東方神起のカラオケで盛り上がる曲!

(出典:pixabayより)

今年でデビューから13年を迎えた東方神起!韓国、日本で共に活発に活動をしてきて、数々の楽曲をリリースしてきました。今回は、多くの東方神起の曲の中からカラオケで盛り上がる曲をご紹介していきます。

 

東方神起のカラオケで歌いやすい曲はこちら!

東方神起って?

2004年にデビュー曲『HUG』でSMエンターテイメント所属のリーダーユンホ(ユノ)、ジェジュン、ユチョン、ジュンス、チャンミンの5人組アカペラ・ダンスグループとして韓国デビューしました。翌年に日本デビューを果たし、エイベックスに所属しています。紅白出場や5大ドームツアー等を成功させ、その人気は韓国・日本だけでなく、中国、台湾、タイ、マレーシアなどアジア各国で大沸騰!
2010年に一旦、5人組での無期限活動休止をし、2011年に5人組からユノとチャンミンの2人組デュオで再始動しました。
その後も東方神起の人気は収まることを知らず、韓国・日本ともに活動を続けています。
2015年4月2日の東京ドームでのライブツアーWITH最終公演を終えて、韓国での兵役義務を果たすため、現在は活動を休止しています。
先日ユノが先に兵役を終えて除隊したので、夏にチャンミンが除隊し、2017年秋頃には東方神起として活動を復帰するのではないかと言われています。まもなくの東方神起の活動再開に期待が高まっています!

東方神起のカラオケでの配信!

カラオケで東方神起の楽曲はどれくらい歌うことが出来るのでしょうか?
カラオケDAMでは『東方神起』としては231曲、韓国語の楽曲『トウバンシンギ』としては58曲配信されています。メンバーがソロで歌っている曲を合わせるともっとあることになります。13年間に彼らが積み上げてきた歴史ともいえます。

それでは、その中から飲み会や合コンの場で盛り上がる!この曲を歌えば間違いなしという曲を紹介していきます!

『Share The World』

2009年4月22日に発売した東方神起の28枚目のシングルです。大人気アニメ『ONE PIECE』のオープニングテーマとしても起用されていた『Share The World』は東方神起の大人気曲で耳にしたことの無い人は少ないはず!この曲は欠かせません!アップテンポでエネルギー溢れる曲で盛り上がることは間違いなし!飲み会などでみんなで歌えますし、パートごとに分けて歌うのも楽しみ方のひとつです。

『Why?(Keep Your Head Down)』

2011年1月26日に発売された東方神起の33枚目のシングルです。韓国語版もカラオケ配信されていますので、自分の得意なバージョンで歌えます。『Why?(Keep Your Head Down)』は東方神起が2人組として再始動した最初のリリース曲なので注目を集め人気となった曲です。この今日で紅白歌合戦にも出演していますので、認知度も高いと思います。ポイントは「怒り」!歌詞が「怒り」を表現していますので、エネルギッシュに歌っていただくと盛り上がると思います。「why?」「keep your head down~」の歌詞の部分をみんなで掛け声をしたりするとより盛り上がります!

『どうして君を好きになってしまったんだろう?』

2008年7月16日に発売された東方神起の24枚目のシングルです。『どうして君を好きになってしまったんだろう?』は東方神起の大人気曲で認知度が高い楽曲です。バラード曲ですが、人気曲なので合コンなどで盛り上がると思います。友達と複数で歌い分けても楽しく盛り上がります!ポイントは切なく丁寧に歌い上げること!いろんな人に歌われているこの曲だから、何度か聴けば難しい曲ではありません。丁寧に気持ちを込めて歌えば素敵に見えること間違いなしです!

『呪文-MIROTIC-』

2008年10月15日に発売された東方神起の25枚目のシングルです。『呪文-MIROTIC-』は日本でも韓国語版も母国で爆発的ヒット曲となりました。東方神起5人のかっこよさとセクシーさが凝縮された1曲となっています。大人気曲であり、アップテンポでハードな音楽、認知度の高さから飲み会や合コンでカラオケで盛り上がるのは間違いありません!東方神起好きとカラオケに行った時は、ぜひライブ映像を入れて東方神起になりきってシャウトや「カモン!カモン!」とアドリブも入れてみてください。

『Somebody To Love』

2005年7月13日に発売された東方神起の3枚目のシングルです。東方神起のファンとしては欠かせない一曲『Somebody To Love』!毎回ライブでは大きな盛り上がりのライブの定番と言えるこの曲は、カラオケのライブバージョンで楽しんでいただきたいです。聞いてる人は手を上げて盛り上がってください!

『B.U.T (BE-AU-TY) 』

2011年9月28日に発売された東方神起の5枚目のアルバムの2曲目に収録されています。アップテンポなリズムと聴いたら覚えてしまうリズミカルさは『B.U.T (BE-AU-TY) 』にしかないもの!ユノのポップラップなパートとチャンミンのハイトーンパートが癖になる一曲で、『B.U.T (BE-AU-TY) 』を知ってる人も知らない人もノリノリになることが出来ます。

『ウィーアー!』

2009年4月22日に発売した東方神起の28枚目のシングルのB面として収録されている楽曲で、『ウィーアー!』は元々、大人気アニメ『ONE PIECE』の主題歌です。東方神起が『ONE PIECE』の大ファンという事で東方神起が『ウィーアー!』のカバーをしてオープニングテーマとして使用されていました。元々アニメの主題歌という事でアップテンポで、音の上がり下がりもあまりなく、かなり歌いやすく、大人気アニメ『ONE PIECE』の主題歌なので知っている人も沢山いる楽曲です!歌いやすさと盛り上がりを兼ね備えた楽曲です!

『Rising Sun』

2006年4月19日に発売された東方神起の5枚目のシングルです。まだ東方神起が新人と呼ばれる頃にリリースした楽曲なので、東方神起のファンでは無い人には認知度は低い楽曲かも知れませんが、ファンには満場一致で盛り上がる楽曲と言われるでしょう。1曲の中でスローダウンしたり、曲調がガラッと変わる曲で歌っている人も楽しい曲です。シャウトやラップなど盛り上がるパートも盛りだくさん!東方神起ファンでない人に紹介したくなるかっこいい一曲でもあります。

東方神起の盛り上がる曲はまだまだ盛りだくさん!

東方神起のカラオケで盛り上がる曲をいくつか紹介させていただきました。今回は認知度が高い人気曲を中心に紹介しました。アーティストとしての長い歴史がある東方神起はあまりにも数が多いので紹介したい曲はまだまだあります。東方神起の素敵な曲たちをいっぱい聞いてみてください!

東方神起の関連オススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。