本家を超えた!?東方神起による名曲J-POPのカバーを紹介!

現在活動を休止している東方神起。寂しいばかりですがそんな時こそ彼らの過去の活躍を振り返ってみませんか?今回は東方神起によるJ-POPのカバー曲とその曲が披露された時のエピソードを踏まえて紹介したいと思います。

現在活動を休止している東方神起。寂しいばかりですが、こんなときは彼らの過去の活躍を振り返ってみるのが良いと思います。今回振り返ってみたいのは、東方神起によるJ-POPのカバー曲。意外にたくさんの曲をカバーしているんです。それでは東方神起によるJ-POPのカバー曲の中でとくにおすすめなものを、その曲が披露された時のエピソードを踏まえて紹介したいと思います。

東方神起×「らいおんはーと」SMAP

日本を代表するアイドルSMAPの「らいおんハート」を韓国を代表するアイドル東方神起がカバーするという夢の組み合わせ。このカバー曲が披露されたのは2009年に放送された『僕らの音楽』の中でのこと。SMAPを尊敬しているという東方神起と司会のSMAP・草𦿶くんの会話も盛り上がりました。

「5人をスマップに例えると」とう質問に対して草𦿶くんはジェジュンは木村くん、ユノが吾郎ちゃんで、チャンミンが慎吾くん、ユチョンが中居くん、ジュンスが草𦿶くんと答えました。さて、肝心の「らいおんハート」のカバーですが、これはもう見事としか言いようのない仕上がり。

単純に歌の良し悪し比較することはできませんが、声質の綺麗さで言えば本家より「らいおんハート」の雰囲気にあっているのでは?と思ってしまいます。それくらい優しく。透き通った歌声を披露していました。

東方神起×「大きな古時計」.feat大橋のぞみ

2009年の『MUSIC FAIR』では大橋のぞみちゃんとのコラボレーションで「大きな古時計」をカバーしました。彼女が『崖の上のポニョ』でデビューしたのが2007年、8歳の時のことなので、このコラボをした時はまだほんの10歳なんですね。10歳にして東方神起とコラボとはうらやましいかぎり!子供好きの東方神起もこの時は大橋のぞみちゃんにデレデレ。

とくにジェジュンは「のぞみちゃんがかわいくて、曲に集中できなかった!」とまで言っていました!とは言えもちろんしっかり歌っていた東方神起。曲がはじまるとまず1番を大橋のぞみちゃんが歌います。ポニョの時のようにややたどたどしい歌い方ですが、一生懸命に歌う様子がとても愛らしい。

続いて2番を東方神起が歌います。とても優しい歌声で、大橋のぞみちゃんを見守るおじいさんのような気持ちで歌っていたのではないかと想像してしまいます。最後は、大橋のぞみちゃんを中央にして、東方神起と一緒に3番を歌いました。東方神起をバックに従えるなんて……、こんな女性アーティスト、彼女以外にはまだいないのではないでしょうか?

チャンミン×「Rusty Nail」XJAPAN

東方神起のチャンミンは2012年に開催された「東方神起 Live Tour 2012 ~TONE~」のアリーナ最終コンサートでXJAPANの「Rusty Nail」をカバーしました。この様子が『めざましテレビ』で紹介されるとファンは大興奮。キーの高いXJAPANの曲を見事に歌いこなすチャンミンのハイトーンボイスが絶賛されました。

また、この情報はTwitterを通じてXJAPANのYOSHIKIさんの元へと。YOSHIKIさんは「情報ありがとう、東方神起に曲をカバーしてもらってうれしい!」とツイートし、その喜びを明らかにしました。

東方神起他のオススメ記事

東方神起による名曲J-POP紹介!ソフト化が待たれます!

いかがでしたでしょうか?あなたはこれらのカバー曲の存在をご存知でしたか?しかしながら、どの楽曲もソフト化されていないのが本当に残念ですね。東方神起が復活した暁には、ぜひともまたJ-POP曲をカバーし、そしてできればカバー曲集のようなかたちでまとめて欲しいものですね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。