東方神起のライブに着ていきたい参戦服8選!

東方神起のライブに行きたいけれど、憧れのユンホやチャンミンに会いにいくんだし、参戦服にも気合いを入れたい!東方神起ファンなら誰でも思うことですよね。

でも「気合いは入れたいけど、入れ方がわからない」という人、多いんじゃないでしょうか。「そもそも、服に気合い入れたことがない」なんて人も……これは私か(驚愕)。

そんな私も、いろいろとネットやら雑誌で調べつつ、なんとか参戦服ぐらいは気合いを入れられるようになりました。ここでは東方神起のライブにふさわしい参戦服をコーディネートを例に挙げつつ、ポイントを解説していきたいと思います。

これは絶対外しちゃダメ!「動きやすさ」

「好きな人」に会いにいくんですから、おめかしして当たり前なんですよ。だってもし万が一にでもユンホの視線が自分を捉えたら?

「ダサい女が来ているな」と(ユンホは絶対そんなこと思わないってわかっていても)思われたらどうしよう、わかります。でも絶対犠牲にしちゃいけないのは参戦服の機動性です。ライブ中に盛り上がって飛び跳ねたり、リズムを取ってステップを踏んだり、もしかするとグッズの列に並ぶためにダッシュしたくなるかもしれません。

それだけならまだしも、ヒールを履いていて隣の人の足を踏んだりなんかしたら、問題は自分以外にも広がってしまいます。こう言ったことを考えて、究極は写真のような、Tシャツ、パンツ、スニーカーがベストなのです。TシャツはライブTシャツなどにすれば、テンションもあがりますよね。

それでもオシャレしていきたい!だって女の子だもん

はい、そうですよね、女の子ですもんね。ユンホやチャンミンが見てるのもあるけれど、ライブ=お祭りにわざわざ乙女要素を抑えた格好はしていきたくないですよね。

そんな人にはこちらの画像のようなコーディネートがおススメです。ポイントは何と言っても足元!これさえ抑えておけば、髪を振り乱そうが、汗だくになろうが、自分が気持ち悪いだけで済みます。

逆にこのポイントを無視して、ハイヒールとかで動き回ればライブ終わりに足を引きずって泣きじゃくるハメになります。その涙、感動じゃなくて痛みですよ。気持ちよく感動の涙を流すためにも、足元の機動性だけは確保しましょう!

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。