ギャップにキュンとする!元EXOタオの現在のプロフィールを紹介!パンダが大好きな理由とは♡

デビュー後瞬く間にトップアイドルとして活躍を続けていた元EXOタオ。残念な事に脱退という選択肢をした彼ですが、現在は中国を活動拠点に頑張っています。そんなタオの身長、年齢、誕生日などのプロフィールや性格、魅力などから現在の活動についてもご紹介します!

元EXOタオ残念な事に脱退

2012年4月に韓国と中国で同時デビューを果たし、アジアのみならず世界中で瞬く間に人気となりトップアイドルとなったEXO。

そのEXOのメンバーであったタオも、一躍トップアイドルの仲間入りとなり目まぐるしい活躍を見せていましたが、度重なる怪我などで一旦EXOを離れ、その後残念な事に正式に2015年に脱退という形でEXOの元を去ってしまいました。

現在は母国である中国を活動の拠点とし、主に歌手活動に力を入れて活動しています。

タオのプロフィール!

それでは次から、タオの身長、年齢、誕生日などプロフィールをご紹介していきましょう!

~タオの身長、年齢、誕生日~

  • 身長 183㎝
  • 誕生日 1993年5月2日(24歳)

EXO内でも高身長!

タオの身長は男性の平均身長を大きく上回る183㎝。EXO内ではタオと同じく元中国人メンバーであったクリス、EXO-Kにも所属している韓国人メンバーであるチャニョルに次ぎ3番目となる身長の高さです。

細身で手足が長い為、どんな衣装でも着こなせるアイドルに恵まれた体型!

年齢順だと年下組

生年月日の順番ならタオはEXO内で下から3番目となる若さで、年上組のメンバーからよく可愛がられていました。どちらかと言えばクールな顔付きな為、グループ内で年下組というのもギャップの1つですね!

タオの性格は?

クールな見た目に反して若さがあるというギャップをご紹介したので、次はタオの性格についてご紹介します!
性格にもイメージしていたのとは少し違うギャップがあり、思わずキュンとするかも・・・!?

~タオの性格~

  • 甘えん坊
  • よく泣く
  • 寂しがり屋
  • ナルシストな面がある

見た目に反して甘えん坊!?

小顔で鼻も高いタオ。EXOでのパフォーマンス時にはアイメイクをよくしていました。その為、特にキリッとしたクールな印象を持たれがちですが実は甘えん坊で、よくクリスやスホなど、年上のメンバーへ甘えていたようです。

パフォーマンス時には想像もつかないギャップですよね!

タオは寂しがり屋で泣き上戸

クールな見た目とは違い甘えん坊だというギャップを紹介しましたが、もう1つ可愛らしいタオのギャップをご紹介します!

先ほども紹介した通り、タオは甘えん坊です。なので寂しがり屋でよく泣くと、メンバーからの証言もあります。

韓国で主に活動していたEXO-Kと、中国で主に活動していたEXO-Mに分かれて仕事をする事も多かったので、EXO-Mに所属していたタオはEXO-Kのメンバーと会えない期間があると寂しがり、「EXO-Kのメンバーに会いたい」と泣いていたそうです・・・

大きな体とクールな顔立ちなのに、このギャップには思わず「可愛い・・・!」と思ったファンの方も少ないなのでは!?

ナルシストな面も!?

アイドルとして恵まれた体格をしており、タオ本人もその事を自覚しているのか自分の体を気に入っているようです。

手足が長いのは勿論の事、日々鍛えられた引き締まった体を持っていればそうなるのは無理もないかも・・・!?

もっと知りたいタオの魅力!

タオには他にも魅力やギャップがたくさんあるので、さらにご紹介していきます!

武術の達人!?

タオは幼少期より中国武術を習っており、その期間は11年間!
ヌンチャクなどの道具を使った武術や、長い手足で型をビシッと決めたりとカッコイイ姿をTVでも披露していました。

EXOでのパフォーマンスでもアクロバティックな演出でファンを虜にしていましたよね♡

パンダが大好き

中国の象徴でもあるパンダ。タオはパンダが大好きな事もファンの間では有名です。
本人も、自己紹介の際には自分の事を「カンフーパンダ」と言う程にパンダが大好き!

私物のカバンにはパンダのキーホルダーをたくさん付けていたり、ファンから貰ったパンダのぬいぐるみを嬉しそうに抱きしめたり頬ずりしたりと、パンダを前にすると満面の笑みでファンの母性をくすぐります・・・♡

極度のビビり!?

甘えん坊で泣き虫だとご紹介したタオ。怖がりでもあるようで、夜遅くに1人でお風呂に入るのも怖がる事もあるそうです。

その為お化けや心霊なども大の苦手です。
過去の番組内でお化け屋敷へ入らなければならない時には本気で嫌がる様子が見られました。

さらに、虫も苦手なようで特にゴキブリも苦手のようです・・・

話せる言語が「0ヵ国語」!?

見た目はとってもクールなのに話す全く印象の変わるタオ。これが1番のギャップかも知れません!
例えるなら「フニャフニャ」と少し気の抜けたような柔らかく可愛らしい話し方をします。

EXOとしてデビューするにあたって韓国語も勿論勉強したタオですが、それほど上手く話す事が出来ない事が多く、イントネーションなどにも癖があり笑いを誘う事もありました。

さらに、母国語である中国語でもよく噛んだりつっかえる事があった為、「0ヵ国語」と言われこれも笑いを誘うネタとなっていた事はファンの方ならよくご存知の事でしょう!

現在タオの中国での活動は?

タオの現在の活動をご紹介する前に、タオがEXOを離れるきっかけとなった出来事をご説明します。

  • アイドルの運動会出場中にバスケの試合で怪我をする(2015年2月)
  • TV番組内で波に巻き込まれ怪我をする(2015年4月)
  • 怪我をしている中「CALL ME BABY」撮影の為の過酷なダンス練習

このような度重なる怪我や、無理をおしての過酷なスケジュールの末、さらに怪我を悪化させてしまい一時的にタオはEXOを離れ故郷の中国で静養する事となりました。

そんな中、中国で静養している時にタオの父親が中国版ツイッターのWeiboでタオのEXO離脱を望む書き込みがされた事が話題となりました。

EXOメンバータオの父は22日午後、Weibo(中国版Twitter)に長文の書き込みを掲載し、タオのチーム脱退を示唆した。タオのスターとしての道、それから健康の中で後者を選んだという父は、息子の健康悪化を訴え、息子の代わりにEXOを離れたいという意思を明かした。そして、タオの父親は脱退がタオ本人ではなく、自身の決定であることを強調した。

(出典:Kstyleより)

しかし、この時にタオ本人からのコメントは何も発表されなかった為、ファンの間や各芸能界でもたくさんの憶測が飛ぶ事となりました。

その後、ファンの心配していた通りの事態となり残念な事に正式にEXOから脱退する事なったタオ。
そして、タオが正式に所属事務所に対しての訴訟を起こし裁判となってしまいました。

タオの個人事務所設立

現在は中国で個人事務所を設立し、独自に歌手活動を主にしています。

歌手活動の他には、長身とスタイルの良さをいかした雑誌のファッションモデルや、バレエティ番組などでタレント活動をしているようですね!

さらに、有名なアクション俳優「ジャッキー・チェン」主演の映画にも出演し、映画デビューも果たしています!
映画名は「レイルロード・タイガー(Railroad Tigers)」です。
なんと、「ジャッキー・チェン」と共にダブル主演となっています。
アクション俳優が主演という事もあり、勿論タオも得意の武術やアクションを惜しみなく披露している作品です!

この映画は中国の1930~1940年代の抗日戦争時、ある鉄道労働者が現地の住民たちと共に抗日闘争に乗り出す物語を描いたアクション、戦争、コミックジャンルで、アクション俳優ジャッキー・チェンが鉄路建設を担当する労働者の大将である馬原役を、元EXOの中国人メンバーのタオ(本名:黄子韜) がジャッキー・チェンと共に抗日闘争に乗り出す情熱的な若者、大海役を演じる。
(出典:Kstyleより)

ファンからの評価は?


歌手から俳優まで、幅広い活動を行っているタオの今後にますます期待出来そうですね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。