キュヒョン(KYUHYUN)の事故は当時どんな状況だった?傷や後遺症は?

韓国発のエンターテインメントグループ・SUPER JUNIORのメンバー、キュヒョン(KYUHYUN)。今回はキュヒョン(KYUHYUN)の遭った交通事故についてまとめました。事故当時の様子などを振り返ります。

交通事故に遭ったキュヒョン(KYUHYUN)

実は10年ほど前に交通事故に遭ったことがあるというSUPER JUNIORのメンバー、キュヒョン。グループとしてだけでなく、ソロでも来日しているのでK-POPファンの皆さんにはおなじみですよね。当時の様子がわかる事故の詳細や、キュヒョン本人が事故について語った日本語字幕つきの動画、ファンの声などをまとめてみました。

キュヒョン(KYUHYUN)の事故①当時は命も危険な状況

super-junior-kyuhyun-traffic-accident

(出典:photoACより)

事故の概要

交通事故が起きたのはラジオ番組の帰り、2007年4月19日未明の0時10分頃のこと。車を運転していたのはマネージャーで、キュヒョン(KYUHYUN)の他にもメンバーのイトゥク(LEETEUK)、ウニョク(EUNHYUK)、シンドン(SHINDONG)の3人ともう1人のマネージャーが同乗していました。

事故はオリンピック大橋付近で車線変更をしようとした際に起き、車が何度もスピンしてガードレールに衝突したそうです。イトゥクはそのときの状況を「メンバーを確認しようとしたら、キュヒョンだけが見当たらなかった」と語っていますが、実際にキュヒョンは車から20〜30メートルも離れたところに投げ出され、うつ伏せに倒れていたのです。

瀕死の重傷を負ったキュヒョン

骨盤と胸を負傷し、重体となっていたキュヒョンは、ソウル江南(カンナム)聖母病院の集中治療室に運びこまれました。そこでは、喉を切り開いて手術しなければ助からないと医師に言われます。

しかし、キュヒョンの父親はもともと歌手になることを反対していたにも関わらず、傷や後遺症がアーティストにとって不名誉なことであると猛反対し、最終的には喉を切らずに済む手術をして一命を取り止めたのです。

肋骨が折れ、かつ肺から空気が漏れだす気胸の症状が出てしまい、しばらくは人工呼吸器に頼らないと呼吸ができないといった危険な状況にあったキュヒョン。4日間の意識不明状態から意識が戻ったときには、凄まじい苦痛のために鎮静剤を打っていたようです。

奇跡的な復活

事故から約5ヶ月の入院・リハビリを経て、キュヒョンは2007年9月21日に復活。あまりの大事故だったために、身体には大きな傷が残っているようですが、彼や周りのスタッフはその傷跡がいつも見えないように配慮しています。しかし、心の傷はなかなか癒えなかったことでしょう。

キュヒョン(KYUHYUN)の事故②テレビ番組内での告白

super-junior-kyuhyun-traffic-accident01

(出典:photoACより)

キュヒョンはその後、テレビ番組内で事故について語っています。ここでは韓国のバラエティ番組『強心臓』と『ラジオスター』をチェックしてみましょう。

『強心臓』

事故の数年後、キュヒョンはバラエティ番組『強心臓』に出演した際、テレビで初めて事故について語っています。それまでは、なかなか語る気持ちにはなれなかったのでしょう。そのときの動画がこちら。日本語字幕があるのでとてもわかりやすいです。

動画はこちら

この動画で、キュヒョンは「視界が曇ってきて思い出が浮かんできた」と語っています。つまり「記憶が走馬灯のように蘇った」ということなのでしょう。死の目前にそのような状態になるという話は昔からありますが、本当のことなのですね。

『ラジオスター』

キュヒョンがMCを務める『ラジオスター』という番組でもまた、事故の話題が出ています。こちらも日本語字幕があります。他のメンバーも出演しているので、周りの気持ちも含めた当時の様子がわかります。

動画はこちら

キュヒョン(KYUHYUN)の事故③ファンの声

最後は、事故についてファンの声をみてみましょう。

大事故だっただけにファンも驚きは隠せません。「よくぞ戻ってきた!」という声が聞こえてきます。

https://twitter.com/124_aika/status/757239688474177536

もちろん復活したことで、「生きててくれてありがとう」という感謝の声も!

キュヒョンがファンにとっても愛されていることが伝わってきますね。本当に、今でも歌声を届けてくれることは奇跡です。

SUPER JUNIORの他のオススメ記事

事故も乗り越えたキュヒョン(KYUHYUN)をもっともっと応援しよう

キュヒョンが遭遇した2007年の交通事故について、まとめてお送りしました。彼は2017年早々、ソロで2度目となる来日公演が決定しています。6都市14公演のツアーとなっているので、ぜひ応援しにいきましょう!人気のSUPER JUNIORのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。