【韓国が生んだ奇跡】少女時代ユナのプロフィール♡あだ名はワニユン!女優としての魅力とは?

めでたくデビュー10周年となった少女時代!今回は「少女時代の顔」である不動のセンターのユナのプロフィールを深堀りします。生年月日、身長、出身地などの基本プロフィールだけでなく、性格や魅力、家族構成、ユナのデビュー前の秘話や、女優イム・ユナとしての経歴ついてなどユナについて詳しくご紹介していきます。

少女時代の顔!ユナのプロフィールを詳しく紹介!

(出典:pixabayより)

今年でデビュー10周年を迎える少女時代!今回は「少女時代の顔」ユナのプロフィールを詳しくご紹介していきます。

ユナのプロフィール

  • ユナ(윤아,YoonA)
  • 本名:イム・ユナ(임윤아,Lim Yoon-A)
  • 生年月日:1990年5月30日(韓国年齢で現在28歳)
  • 出身地:韓国ソウル特別市永登浦区
  • 身長:166cm
  • 血液型:B型

グループではので「少女時代の顔」と言われるセンターポジションでありリードダンサーでもあります。女優と歌手の二つの顔を持ち、先輩の女優は「ユナはアイドルではなく女優」と話すほどの演技の実力の持ち主で、2015年03月02日に約6年を経て東国大学を卒業し、過去の国務総理表彰受賞などの模範的な行動と活発な活動を認められ功労賞を受賞した経歴もあります

ユナのあだ名って?

ユナのあだ名はたくさんあり、「魅力女子」「ワニユン「折り曲げ携帯」「小学生男子」など。

デビュー当時は「魅力女子」というキャッチフレーズがつけられたが、ユナ自身は恥ずかしがっているそうでそ自ら名乗ることはないようです。
センターを務めるほどの美女ですが、ワニのように大きく口を開けて笑うことから「ワニユン」という愛称でも親しまれています。

髪が床につくほどに折り曲げて挨拶をするので、「折り曲げケータイ」と呼ばれることも。そして飾らない気さくな性格で、イタズラが大好きなことから「小学生男子」とも言われています。

ユナの性格や魅力は?

気さくな性格が愛される理由の一つ!

所属事務所であるSMエンターテイメント1、2を争うほどの美女と言われていますが、バラエティー番組で変顔を披露したり、トーク番組でもサバサバした性格を見せるユナは、飾らない気さくな性格がビジュアルとギャップがあり、ファンからも愛されています。

なによりも完璧な美貌!

「少女の顔」とも呼ばれるほどなので、少女時代を初めて見たときユナに注目しやすく、「あの可愛い子!」と覚えやすいのではないでしょうか!顔立ちが美人なだけで無く、166cmの高身長に驚くほどの小顔、デビュー当時から変わらないスリムなスタイルと、全身が憧れの的となるビジュアルにはいつ見ても驚かされます。

2013年12月にアメリカの有名映画サイトTC Candlerが発表した「2013世界で最も美しい顔100人」で71位にランクインしました。

キレのあるダンスも魅力の一つ!

所属事務所のSM TOWN LIVEでもダンスメンバーに選ばれ、少女時代でもリードダンサーを務めるユナは細い体からは予想できないほどですが踊りも得意です!
ダンシングクイーンと呼ばれるヒョヨンやダイナミックにそしてセクシーに踊るユリが目立ちますが、ユナは繊細でまるでお手本のような踊りを見せてくれます。
また踊るなかで、チラッと見える鍛えられた11字腹筋やユナのために作られたような「Genie」の美脚ダンスはユナの抜群のスタイルをよりいっそう引き立てており、注目です!

センスの輝く空港ファッション

韓流スターが皆注目される空港ファッションですが、そのなかでもユナはスタイルを生かしたシンプルなファッションながらも、清楚でセンスのあるファッションなことで有名です。ロングヘアにナチュラルメイクのユナらしい、清潔感のあるオシャレさで真似しやすく人気があります。

ユナのデビュー前って?

韓国ソウル特別市永登浦区で1990年5月30日に生まれました。幼い頃に両親が離婚しているため、父親に育てられ、兄弟は姉が一人います。

幼い頃からずっと可愛かった!

幼い頃からとにかく可愛かったユナ。2002年にSMエンターテインメントの公開オーディションを受けて見事合格し、練習生となりました。練習生の頃から「美人で可愛い!」と有名で、ドラマや先輩グループのミュージックビデオに出演していました。5年2カ月という長い練習生期間を経て、2007年に少女時代のメンバーとしてデビューしました。

同じ事務所のアイドルからも評価が高い!

所属事務所の評価では、東方神起のチャンミンが事務所に入社した際、『人生で心底美人だと思った二人の女性』として挙げたうちの一人にユナの名前を挙げています。
SHINeeのテミンも練習生時代にユナを目撃したとき、「芸能人とは本当に選ばれた人しかなれないんだ!」と感じたと話したと話しています。

デビュー後は多方面で活躍をする!

少女時代として大人気アイドルとしての活躍だけでなく、女優・MC・バラエティ番組・広告などさまざまな分野での活動を広げています!

他のグループのMVにも多数出演。

東方神起 の『魔法の城』やSUPER JUNIORの『U』 『Marry U』、 イ・スンチョルの 『Propose』、
SHINeeの 『Replay-君は僕のeverything-』など、ユナのヒロインらしい姿で他のアーティストのMVにもゲスト出演しています。

広告塔としても大人気!

ファッションブランドや化粧品などさまざまな会社から広告の仕事がくるユナ!誰もが憧れるそのビジュアルから、少女時代の中でもひときわ広告の仕事が多く、2012年上半期にはなんと20本のCMを務め、2012年の女性ガールズグループメンバーで収入が多い第1位となりました。

なかでも化粧品会社innisfreeは2009年から現在まで長くにわたってユナを広告塔として起用しています。ユナの端正なビジュアルと美肌そしてナチュラルさがinnisfreeの自然さと合って待ち望んでいた広告のイメージとして長い間愛されています。

女優ユナとして開花させた!

ユナは少女時代としてデビュー直後からドラマなどに出演し、女優としても活動をしていました。2008年にKBSドラマ『君は僕の運命』で主演をつとめ、視聴率はなんと驚異の40%を超え、ユナはその年のKBS演技大賞の女性新人賞とネチズン賞を受賞し、演技が高く評価され女優ユナとしての魅力を開花させました。
2009年3月には東国大学校演劇学部に入学し、芸能活動をしながら、大学でより多くの演技を学びました。
2009年、MBCドラマ『シンデレラマン』に出演し、百想芸術大賞にて女性新人賞、人気賞を受賞しました。
2012年、KBSドラマ『ラブレイン』でチャン・グンソクと主演をつとめ、KBS演技大賞にてネチズン賞を受賞しました。
その他にも数々のドラマや映画に出演し、女優ユナとして視聴者に認められています。

少女時代がついに10周年を迎えた!

2017年8月でめでたくデビュー10周年を迎えた少女時代は2年ぶりカムバックしました。少女時代ファンとして忙しい年となることでしょう!少女から大人の魅力へと成長した少女時代の活躍にまだまだ目が離せません!

少女時代の関連オススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。