【座席解説あり!】SHINeeテミンの初ソロコン「TAEMIN THE 1st STAGE 日本武道館」の会場&座席をチェック!

今年で韓国デビュー9周年を迎えるボーズグループ「SHINee」のメインダンサー、テミン。彼の初となるソロコンサートが日本で開催決定しました!2017年7月1日(土)・2日(日)の2日間で開催されるソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 日本武道館」。コンサート名にある通り、会場は「アーティストの聖地」とも言われる日本武道館!今回は初のソロコンサートを迎えるSHINeeのテミンの「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」の会場、日本武道館の座席を細かく解説!また会場アクセスをはじめ、基本情報も詰め込みました♪

SHINeeの末っ子テミンのソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」の会場&座席を詳しくご紹介します♪

SHINeeのメインダンサーであり最年少メンバーのテミンが、2017年7月1日(土)・2日(日)の日程で、初のソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」を開催します!
韓国で2008年にデビューした5人組ボーイズグループ「SHINee」のメンバー、テミン。2016年には、ソロシングル「さよならひとり」を、日本でリリースしています。

テミン自身の夢の舞台でもあったというソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」。タイトル名にある通り、会場は日本武道館!
アーティストの聖地としても名高い会場の開催に加え、コンサートに向けた新曲制作と、ファンには見逃せないテミンのソロコンサート。
ここでは、会場となる日本武道館の座席表をチェック!アリーナやスタンド席の詳細をはじめ、アクセスやキャパなどの基本情報も盛り込んでお伝えしてきます♪

テミン(SHINee)ソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」概要

SHINeeのメンバーとして、日本では初となるソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」を、7月に控えるテミン。
会場の紹介の前に、まずは発表されているコンサートの概要をお知らせします。

公演名

「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」

公演日程

2017年7月1日(土) 16時開場/17時開演
2017年7月2日(日) 13時開場/14時開演

公演会場

日本武道館

公演料金

税込6,800円(全席指定)
※ペンライトの付属なし

2日間の日程で初のソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」を行う、SHINeeのテミン。ダンスの腕はメンバーも目を見張るほどの実力を持ち、念願の舞台「日本武道館」で行われるパフォーマンスは、どのような内容となるのか、今からワクワクが止まりませんね!

続いては、会場となる日本武道館の会場&座席表をしっかりとチェックしていきましょう。

テミン(SHINee)初ソロコン「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」会場案内

SHINeeのメンバー、テミンが行う初のソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」。
会場となるのは、日本のアーティストの登竜門としても名高い、日本武道館です!

ここでは、ライブ当日におさえておきたい、会場アクセスや周辺施設などの情報をお教えしていきます!

会場概要

東京都千代田区北の丸公園2-3
TEL:03-3216-5100

会場へのアクセス

電車
東京メトロ「九段下駅」下車、2番出口より徒歩約5分

自動車
首都高速環状線「一橋出口」下車、約6分

駐車場

「北の丸駐車場第1~第3駐車場」

  • 第1駐車場
    営業時間:8時半~22時
    収容台数:普通車143台(身障者用3台)
  • 第2駐車場
    営業時間:8時半~22時
    収容台数:103台(身障者用3台)
  • 第3駐車場
    営業時間:8時半〜17時(都合により利用時間変更あり)
    収容台数:普通車259台(内身障者用6台)

会場施設

コインロッカーは、会場内にはありません。最寄り駅の九段下下には、1~4番出口側の地下3階&5・6番出口側の地下2階に設置がありますが、各20個ほどとかなり数は少なめ。大きな荷物を持っていく際は、途中の主要駅のコインロッカー利用をおすすめします!

トイレは、会場内に計3ヶ所ほど設置あり。個室数が少なく、毎回混雑が予想されます。会場内で利用する際は、余裕を持っての利用をおすすめします!

周辺施設

相互会社国民公園協会皇居外苑ザ・フォレスト北の丸
ファミリーマート九段下駅西店
北の丸公園

北の丸公園の敷地内にある会場、日本武道館。九段下駅周辺には飲食店もありますが、会場すぐの「ザ・フォレスト丸の内」では、おにぎりなどの軽食も販売中。
開場までの時間を、広い公園内を散策するのもおすすめです。

テミン(SHINee)の初ソロコン「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」の座席解説!

2017年7月1日(土)・2日(日)の日程で初のソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 武道館」を行う、SHINeeのテミン。
公演概要と会場の武道館の案内の次は、いよいよ座席の解説です!

立見席を含めると、最大で14,471人が収容可能な武道館は、アリーナクラスの会場と、ほぼ同じキャパシティを誇ります。
日本武道館の座席表では、アリーナ席と、スタンド席(1階・2階)の2種類の座席で構成されています。

日本武道館のキャパ

アリーナ席:最大2,946人(仮設)
1階スタンド席:3,199人
2階スタンド席:7,846人

座席表

アリーナ席の解説&ステージの見え方

武道などの大会では通常、舞台となる日本武道館のアリーナ席。アリーナ自体はフラットで段差はなく、基本、ステージはアリーナ席に設営されます。
そのため、アリーナ席のお客さんは、ステージを見上げる状態です。最前列も最後列も同じ高さで見るため、前列でも身長によってステージが見えにくい場合も十分あり得ます。

最大でも3,000席未満と比較的小さなアリーナ席は、中央列あたりまではステージもかなり近く見えるはず。
双眼鏡やオペラグラスの用意は、前方~中央ブロックは必要に応じて。後方席は用意をおすすめします。

キャパのアリーナ席にも記載がありますが、座席を設営する際は仮設席となり、当日のステージを見るまで、正確な座席の位置はわかりかねます。
通常は北側を背にしてステージが設営されるため、ここではそのパターンでのセッティングを予想して座席解説を行います。

アリーナ席は基本的に「アリーナ席○ブロック△番」と記載されていることがほとんどです。

〇は、アリーナ席を区切る、ブロックの名前のことです。通常ブロック名はアルファベットで表記されています。

△は、座席番号のこと。ブロックの最前列、右&左端が「1番」となり、横に座席番号が並ぶ場合がほとんどですね。
そのため、座席の番号が少ないほど、メインステージに近いおすすめ席といえるでしょう。

スタンド席の解説&ステージの見え方

日本武道館のスタンド席はアリーナ席よりも高い位置にある、1・2階の固定席をスタンド席と呼びます。
スタンド席はアリーナを360度取り囲むように設置され、高さの低い順に1階・2階となっています。

また、1階のC列あたりから、2階の最前列がせり出した形となっているため、ほとんど距離感は変わらないのが特徴的です。
1階スタンド席は、ステージを斜め上あたりから見下ろす見え方になるでしょう。
2階スタンド席は、1階席よりも傾斜が高く、上からステージを見下ろすような見え方となるでしょう。

1階スタンド席はキャパ3,199人に対して、2階スタンド席は7,846人と倍近い席数となっており、その分後方につれて傾斜が激しくなっていきます。
双眼鏡&オペラグラスの用意は、前方列では必要に応じて、中央~後方席は表情などのチェック時などに機会が増えてきそうです。

また、アリーナ席でも説明の通り、ステージの真裏部分の座席は見えないため、通常使用されません。
ステージの設置は公演毎に変更されますが、基本的な北側にステージが設置された場合、ステージが確認できない「北東・北・北西」の座席は配置がない場合が通常です。
人気公演などでは「見切れ席」「ステージサイド」として、発売されることもあります。

スタンド席は、基本的に「スタンド〇階(方角)△列□番」と表記されていることがほとんどです。

〇は、1階か2階のうち、客席の階数を表しています。

(方角)は、東西南北をさらに細かく分けた、8種類の方角を表します。
ステージが北を背にして設置された場合、東と西がステージに近い位置となり、おすすめ席といえますね。
また、ステージから一番距離がありますが、ステージ正面が見える席は南となりますので、全体を見たい場合のおすすめ席です。

△は、座席の列数を表します。1階はA~K列、2階はA~X列までとなっています。
1階なら前方席のA~D列、2階なら入口を挟んで前方のA~F席までがおすすめ席といえそうです。

□は、座席の席番号を表します。1列ごとに席番号が定められており、1階は7番~48番、2階は11番~60番までとなっています。

SHINee(シャイニー)テミンのおすすめ記事はこちら!

テミン(SHINee)の初のソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 日本武道館」は、生で見たい公演!

(出典:Photo ACより)

SHINeeのメンバー、テミンによる初のソロコンサート「TAEMIN THE 1st STAGE 日本武道館」。
7月1日(土)・2日(日)の日程で開催される公演概要をはじめ、会場となる日本武道館の案内並びに座席をご紹介しました。

今回の公演はグループのSHINeeではなく、1人で作り上げるステージ。ソロならではのテミンの世界観や歌声を生で聞ける貴重なチャンスです!
ぜひSHINeeの末っ子テミンの活躍を、会場でお楽しみください♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。