【参加レポ】韓国のサイン会参加方法&代行まとめ♡SHINeeのファンサが神すぎる!

ファンなら絶対欲しいSHINeeのサイン!SHINeeのサイン会はファンサが神すぎる♡サイン会は韓国でのみ行われており、韓国へ行けないファンの参加方法として、代行業者に頼むことでサインを貰うファンも多いのです。では実際に参加したファンのレポを交えながら、SHINeeサイン会の参加方法などをご紹介します!

ファンなら絶対欲しい!貴重なSHINeeのサイン!

(出典:pakutaso)

韓国のみならず、日本や世界中で人気沸騰中のSHINee!

今年でデビューから9周年を迎え、2015年から毎年行われている日本ドームツアーも、2017年の開催が決定。

また、メンバーのテミンはソロで初めてツアーを開催するなど、メンバーそれぞれのソロ活動も目立ちます。

キーやミンホはドラマ出演を果たすなど、様々な場面でSHINeeメンバーの活躍が増えているのです!

どんどんファンが増えることで、気になるのが『SHINeeと会って、サインが欲しい!』ということではないでしょうか?

では、SHINeeメンバーのサインはどのように入手することができるのか?その方法をご紹介します。

韓国で行われるSHINeeのサイン会とは?

K-POP界では、デビューしたりCDを発売すると、宣伝を兼ねてサイン会を開催することが多いのです。

このサイン会では、憧れのアーティストと交流できる貴重なイベントでもあります。

SHINeeが行った2015年のサイン会は、『Odd』の発売記念でのサイン会でした。

サイン会を行う主な場所は、韓国のCDショップ!他にはファンイベントの合間にサイン会も行われたりしますが、ほとんどがCDショップ内でブースが設けられています。

韓国で行われるSHINeeサイン会の参加方法!

サイン会を行う際には、事前にSHINeeファンクラブサイトや、SHINeeオフィシャルサイト、サイン会を行うCDショップのサイトにて告知されます。

スケジュール上、告知は2~3日前となるため、あらかじめ好きなアーティストのサイトはこまめにチェックしましょう。

参加方法としては、サイン会が行われる会場となるCDショップにて、SHINeeのCDを購入することが前提です。

またサイトはすべて韓国語となるため、翻訳しながら閲覧する必要があります。

サイン会のチケットはどうやって手に入れるの?

サイン会は様々な方法によって開催されるので、その都度、サイトなどで確認が必要です!

先着順の場合

該当するCDショップなどで、サイン会の対象となるCDを購入した人に、整理券を配布するというもの。

ファンクラブなどが把握していない場合が多いので、配布当日に手に入れにくく、サイン会への参加が難しいとも言われています。

抽選の場合

CDショップにて購入した人に、サイン会への応募券が配布され、後日発表されるというもの。

並ぶ手間も少なく済むことと、抽選はランダムなので、参加する可能性が広がります。

2016年に韓国で行われた、SHINee『1 of 1』のサイン会では、CD購入者に応募券が配布され、抽選での参加となっていました。

先着順も抽選も、それぞれそのショップで購入することが前提なので、事前に日本でCDを購入しても参加は出来ません。

渡韓する前にホームページなどで、詳しい詳細は必ずチェックしましょう。

韓国へ行けない方必見!SHINeeサイン会の代行とは?

SHINeeのサインは欲しいけど、韓国までは行けない!という方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、サイン会への代行という参加方法もご紹介します!

サイン会の代行業者に頼む!

韓国でのサイン会では、代行業者といってサイン会に変わりに参加してくれてサインを貰ったり、サイン会の抽選なども代わりに行ってくれる方々がいます。

また、韓国に滞在していても、サイン会当日参加出来ない事情があれば、代行業者に頼むことで、韓国の宿泊先へまで郵送してもらえるのです。

2015年のSHINeeのサイン会でも、代行業者が募集をかけており、SNSなどでも募集が開始されていました!

抽選やCD購入、サインまで代行してもらえるので、韓国まで行けない方はおすすめ!

では実際に韓国へ行ってサイン会へ参加するのと、代行業者へ頼むのでは料金はどうなるのでしょうか?

代行業者の場合

代行業者に頼む場合には、それぞれの代行業者によっても金額は変わってきます。

CD購入料金+代行料金(サイン1箇所)+サイン、ポスターなどの郵送料金

この3つがかかります。また、サインを2箇所にして欲しい場合には、代行料金が2倍となる場合も!

サイン会が開催される時期には、代行業者が募集を行っているので、その都度お問い合わせが必要です。

自分でサイン会へ参加する場合

SHINeeに直接会える機会は滅多にないので、サイン会は自分で参加したい!という方もいると思いますが、サイン会は事前告知が短く、スケジュールを合わせることが大変なのです。

自分で行く場合の料金は、渡韓料金+宿泊先料金+CD購入料金がかかります。

またサイン会応募期間中に韓国に滞在していなければならないことと、抽選結果は自分で確認しなければならないこと、などがあるため、フットワークが軽くないとなかなか難しいという点も。

ですが、代行業者に頼むよりは金額が安く済むという場合もあるので、韓国へ滞在出来る方は、是非SHINeeのメンバーと直接会えるサイン会へ予定を立てるのもおすすめですね!

実際にSHINeeサイン会に参加したファンのレポをご紹介!

では実際に韓国でのSHINeeサイン会とはどんなものなのか、ファンのレポートなどを交えながらご紹介します!

SHINeeのサイン会では、質問をしたり、ファンからのお願いを聞いて貰ったりと、サイン以外にも触れ合えるというのが魅力です。

ジョンヒョンはファンへのサインだけでなく、『View』を座ったまま小さくダンスしてくれたようです!

こういったファンへの愛も感じられるのが、サイン会のいいところですね。

初めてSHINeeメンバーに自分を認識してもらえる機会が、このサイン会!会えるだけでもファンにとっては嬉しいイベントですね!

キーがファンのためにメッセージを書いてくれたというレポ!SHINeeメンバーはとってもファンサービスが優しいことでも有名です!

まるで友達のように普通の会話が出来るのも、ファンとしては嬉しいポイント!

なかなかSHINeeメンバーと話す機会はないので、サイン会に参加したいというファンも多いことも分かります。

ファン思いなテミンは、緊張したファンに対しても優しい対応が注目されていました!

SHINeeの関連記事はこちら!

SHINeeと直接会話も出来るサイン会に行こう!

いかがでしたでしょうか?SHINeeの韓国でのサイン会について、実際に参加したファンのレポや、韓国サイン会の参加方法などをご紹介しました。

滅多に参加することが出来ないサイン会ですが、SHINeeと直接会話やサインを貰えるのは、ファンには魅力的なイベント!

2017年もファンイベントや、日本でのドームツアーも決定しているSHINee。

サイン会は韓国でしか行われていませんが、今後は日本での開催も期待されています。

SHINeeの母国である韓国で、旅行したりしながら、SHINeeのサイン会へも是非参加してみてください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。