本当の気持ちは伝わらない!SHINee「Replay -君は僕のeverything-」

2008年に韓国でシングル「Replay」でデビューした人気グループ、SHINee

彼らの人気はとどまることを知らず、翌2009年には日本でも待望のデビューを果たしました。

ここではSHINeeのデビュー曲である「Replay -君は僕のeverything-」をご紹介します。彼らにとって記念すべきデビュー作、ぜひチェックしてくださいね。

SHINeeのヒット曲「Replay -君は僕のeverything-」

SHINeeのヒット曲「Replay -君は僕のeverything-」は、2011年6月22日に発売されました。

SHINeeにとって韓国デビュー作品であると同時に、日本でもデビュー作品となった「Replay」。カップリングには「Hello」、そして「Replay」「Hello」の韓国語バージョンも収録しています。

日本語バージョンと韓国語バージョン、異なるバージョンをぜひ聴き比べてみてくださいね。

SHINeeの「Replay -君は僕のeverything-」が収録されたアルバム『THE FIRST』

THE FIRST(通常盤)をAmazonでチェック!

SHINeeの「Replay -君は僕のeverything-」はシングル盤でも聴くことができますが、せっかくならたくさんの作品が収録されているアルバムでも聴きたいところです。

「Replay -君は僕のeverything-」が収録されているのは、2011年12月7日に発売されたアルバム『THE FIRST』。その名の通り、日本での1枚目のオリジナルアルバムとなりました。

「LUCIFER」「JULIETTE」「Love Like Oxygen」など全13曲を収録した本作と一緒に「Replay -君は僕のeverything-」を楽しんでくださいね。

THE FIRST(通常盤)をAmazonでチェック!

SHINeeの「Replay -君は僕のeverything-」の歌詞を見てみよう

続いて、SHINeeの「Replay -君は僕のeverything-」の歌詞を見ていきましょう。

少し切ない恋が描かれています。もう一度やり直したいと思ってもやり直せない恋、多くの人が一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

そんな甘酸っぱい気持をSHINeeが見事に歌い切っています。ぜひ全編の歌詞を読んでみてくださいね。

「Replay -君は僕のeverything-」

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。