SHINee オニュのプロフィールや出演情報満載!実は学年トップレベルの学力の持ち主!

SHINeeは2008年にデビューしたK-POPのグループです。歌もダンスもレベルが高く、2008年と2009年には新人賞を多数受賞しています。

日本では2009年に2ndミニアルバム「ROMEO」のライセンス盤が発売され、活動を開始しました。正式なデビューは2011年にリリースされた1stシングル「Replay -君は僕のeverything-」です。

今回は、SHINeeの5人のメンバーの中から、歌唱力に定評のあるリードボーカルのオンユをご紹介します。

SHINeeのオニュ:プロフィール

  • 本名:イ・ジンギ
  • 生年月日:1989年12月14日(24歳)
  • 星座:射手座
  • 干支:巳年
  • 血液型:O型
  • 身長:177cm
  • 出身地:京畿道 光明市
  • 学歴:青雲大学校実用音楽科
  • ニックネーム:リーダー、お豆腐、オニュ

オニュは高校時代は成績が良く、学年で2位でした。高校卒業後に、歌手になるためにSMアカデミーに登録しました。

「オンユ」という名前には、「優しさ」という意味があります。優しい笑顔と歌声から、事務所がつけた芸名です。お豆腐というニックネームは、色が白いことからつけられました。

SHINeeのオニュ:ソロ曲

ピアノと歌が得意なオニュは、歌唱力を活かしてさまざまなアイドルや歌手とコラボレーションをしています。3曲ご紹介します。

1曲目はイ・ヒョンジの「バニラLOVE」です。2008年9月にリリースされたイ・ヒョンジ の1stミニアルバム「Kiss Me Kiss Me」に収録されています。

「バニラLOVE」

2曲目は少女時代のジェシカとのデュエットソング「One Year Later」です。

「One Year Later」

3曲目は「THE NAME」。歌手のキム・ヨヌとコラボレーションしたバラードです。SHINeeの3rdミニアルバム「Ring Ding Dong」に収録されています。

「THE NAME」

SHINeeのオニュ:ミュージカル出演

オニュは2010年に上演された「兄弟は勇敢だった」に出演し、ミュージカルデビューしました。イ・ジフン、TRAXのジェイとのトリプルキャスティングで弟のイジュボン役を演じました。

2010年9月より上演された「ロック・オブ・エイジ」では主役のドリュー役を演じました。 「ロック・オブ・エイジ」はロサンジェルスのブロードウェーで上演された人気のミュージカルです。

SHINeeのオニュ:ドラマ出演

オニュはさまざまなドラマにも出演しています。

最初のドラマは2010年のSBSドラマ「ドクターチャンプ」です。オニュは最終回に出演し、新人の研修医を演じました。2011年のSBSドラマ「アテナ」、2012年のSBSプラスのシットコム「オーマイゴッドx2 」にカメオ出演しています。

2013年にはKBS2 シットコム「一抹の純情」とJTBC シットコム「ロイヤルヴィラ」に出演しました。「ロイヤルヴィラ」では幽霊と暮らす兄弟の弟を演じ、演技力が高いと絶賛されました。

SHINeeのおすすめ記事もチェック♪

SHINeeのライブを観に行こう!

2013年は夏フェスのa-nationやフジテレビのめざましライブへの出演やアリーナツアーの開催など、精力的に活動を行ったSHINee。2014年にはいよいよ全国ツアー「SHINee WORLD 2014~I’m Your Boy~」がスタートします。

チケットキャンプでは、SHINeeのチケットも取り扱っています。あなたが行きたい街で行われるライブのチケットも見つかるかもしれません。ぜひ覗いてみてくださいね。

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:2)

  • オニュが出演しているシットコムロイヤルヴィラの日本語字幕がほとんど見れないのですがどうしてなんですかね!

  • SMジャパンのアイドルになりたい

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。