SHINeeオンユの出演おすすめドラマ♡泣きの演技に圧巻!新人賞を受賞した作品とは?

SHINeeのリーダーであるオンユの出演ドラマを一挙ご紹介します!グループでは見ることが出来ない、頼りなさのある演技や、涙なしでは語れないドラマなど、2016年に新人賞を受賞したオンユの、俳優としての魅力をたっぷりお送りします!

SHINeeオンユの出演ドラマとは?


(出典:pakutaso)

今や韓国や日本のみならず、世界中で活動しているSHINee!

そのメンバー、オンユはSHINeeとしてだけでなく、俳優としても活動しています。

2010年頃から、ドラマ出演やミュージカルへの挑戦などが始まり、俳優としての階段を登り始めたオンユ。

バラエティ番組の出演なども増え、メディアでSHINeeオンユを見る機会が沢山増えています。

そんな今回は今までオンユが出演したドラマ作品をご紹介!俳優オンユの魅力を徹底解剖します。

SHINeeのオンユってどんな人?

  • オンユ/ONEW
  • 本名:イ・ジンギ
  • 出身地:京畿道光明市
  • 生年月日:1989年12月14日
  • 血液型:O型
  • 特技:日本語、ピアノ、歌

韓国年齢では現在は27歳!SHINeeメンバーの中でもお兄さん的存在です。

オンユというのは芸名で、優しさに溢れているというところから、付けられた名前。

さらにオンユは歌声一つで人の心を動かせるほどの力があると言われていることもあり、特技は歌となっています。

歌唱力に定評のあるオンユですが、『太陽の末裔』に出演後、この作品で初の新人賞を受賞!

歌、演技ともに努力することをかかさないオンユは、ソロ活動の幅も広げ、『太陽の末裔』以降も俳優としての活躍も期待されています。

オンユの詳しいプロフィールはこちらから!

SHINee(シャイニー)リーダーのオニュのプロフィール!チキンが大好き!赤ちゃんが苦手な意外な理由とは?

SHINeeオンユ出演ドラマ①『太陽の末裔』

オンユの新人賞受賞作品!

2016年『シーンスティラーフェスティバル』にて、初の新人賞を受賞しました。

『シーンスティラーフェスティバル』というのは、自他共に認めるもっともインパクトのある演技で、その視聴者を魅了した俳優・女優に送られる賞。

オンユはこの作品で、かなりの涙を流す演技を披露し、その演技が視聴者に評価されたことで受賞となりました。

『太陽の末裔』のあらすじ!

戦場という過酷な場所で、女医モヨンと軍人シジンとデヨンが繰り広げるラブストーリー。

夏休み中の軍人シジンとデヨンは、あるきっかけから女医であるモヨンに出会います。

その時2人はモヨンに一目惚れをし、モヨンは逆に2人を悪人だと勘違いしてしまう。しかし悪人ということが勘違いだと気づいた時には、2人は恋に落ちますが・・・

軍人と女医ということもあり、すれ違う生活や、命の現場でのやり取りもあり、戦場での迫真の演技から、ラブシーンに変わる甘々しい演技と、メリハリのあるこの作品。

韓国や、日本での放送でも、38%以上の高視聴率を獲得しています。

オンユ演じる医師イ・チフン役って?

医師としてまだまだ未熟なイ・チフンを演じるオンユ。第6話では医師として、地震による被害を受けた患者の命を救うため、奮闘するイ・チフンですが、その患者を助けることが出来ず、絶叫しながら大粒の涙を流します。

またウイルス感染の現場では、チフンの患者に対する対応を見て、同じ医師のカン・ミンジェに、『1人前の医師になった』と褒められると、また大粒の涙を流します。

オンユの役どころは、感動や悲劇など、涙のシーンが多く、その泣きの演技が視聴者に評価されたことにより、俳優としての実力を示しました。

感情をさらけ出す演技が、現在のオンユの俳優としての誇りとなっていて、歌手としてだけでなく、俳優としても認められた、オンユにとって大切な作品でもあります。

SHINeeオンユ出演ドラマ②『一抹の純情』

『一抹の純情』のあらすじ!

学生時代にソンミのことを想い続けていた、ジョンウが結婚することを知りソンミは複雑でした。

教師として仕事をしていたソンミですが、転勤となって、新しい環境での再スタートとなります。

そこでソンミが学生時代に好きだった初恋の相手、ウソンと再会!しかしウソンは1人の子供を育てる父親だったのです。

ウソンの妻は16年前に亡くなっていて、そのことを知ったソンミは・・・

過去と現代でのほろ苦いピュアなラブストーリー。特別出演でKARAスンヨン、ZE:Aシワン、INFINITEのソンギュなどが、ソンミ達学生時代を演じていることでも話題の作品です。

特別出演したK-POPアーティストの関連記事はこちら!

オンユ演じるジュンヨンの従兄弟オニュ役って?

イ・ウォングン演じるジュンヨンの従兄弟役として、第59話に出演したオンユ。

従兄弟の家にやってきたオニュは、何かとすぐにへそを曲げてしまう役どころ。

拗ねる仕草や、笑顔など、オンユのコロコロと変わる演技にも注目です!

実は日頃から、オンユとイ・ウォングンが似ているという話題が上がっており、それを知った制作側がオファーしたことから出演が決まったようです。

SHINeeオンユ出演ドラマ③『ドクター・チャンプ』

『ドクター・チャンプ』のあらすじ!

整形外科医のキム・ヨヌは、医療事故を起こしてしまい、どの病院にも雇ってもらえなくなってしまう。

そこで韓国代表の選手村で、整形外科主治医として働くこととなるのですが、なぜか柔道しかしらない、全身に問題のあるトラブルメーカーのパク・ジホンの担当にさせられます。

治療をすることしか出来ないヨヌと、柔道しか知らないジホンは、ことある事に衝突してしまうのですが・・・

オリンピック選手と医師、怪我を優先すべきか、はたまた目の前の大会を優先すべきか、オリンピックという大きな大会の裏側を知ることができる、スポーツドラマです。

オンユ演じる新人医師役って?

最終回で新人研修医パク・ヒョンギを演じるオンユ。ヨヌが新人主治医を選ぶ面接に訪れるのですが、そこに座っていたのがヒョンギでした。

ヨヌに質問されてもオドオドとしていて頼りなさを感じる演技が素晴らしく、主治医として活躍している場面でも、診断ミスによってヨヌに怒られてしまったり、頼りない新人というレッテルを貼られてしまいます。

普段は頼りがいのあるお兄さん的存在のオンユですが、役どころは全く逆の性格で、普段は見ることが出来ないオンユの新しい一面が、見られる作品です。

SHINeeオンユに関連する記事はこちら!

俳優としても活躍の幅を広げるSHINeeオンユ!

いかがでしたでしょうか?SHINeeオンユが出演するドラマをご紹介してきました。

SHINeeのお兄さん的存在のオンユとは、また違った印象の俳優オンユが見られるのも、ドラマならでは!

俳優として新人賞を獲得するなど、実力を示している今、ミュージカルや様々なドラマ出演も、今後増えてくることが予想されます!

是非オンユが出演するドラマ作品をご覧になって見てください。SHINeeとしても俳優としても成長し続けているオンユの、今後の活躍にも目が離せません!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。