SHINee ミンホのモデルの仕事からTV番組の出演情報まで徹底解剖!

SHINeeは2008年にデビューしたK-POPグループです。日本では2011年6月に1stシングル「Replay -君は僕のeverything-」をリリースし、デビューしました。韓国でのデビュー曲「Replay」の日本語バージョンです。

SHINeeにはオンユ、ジョンヒョン、キー、ミンホ、テミンの5人のメンバーがいます。今回はラップとボーカルを担当しているミンホをご紹介します。

SHINeeのミンホ:プロフィール

  • 本名:チェ・ミンホ(ミノ)
  • 生年月日:1991年12月9日
  • 星座:射手座
  • 干支:未年
  • 血液型:B型
  • 身長:183cm
  • 出身地:仁川
  • 学歴:建国大学映画学科
  • ニックネーム:炎のカリスマ

ミンホの父親は韓国のプロサッカーKリーグの元選手であるチェ・ユンギョンです。プロサッカークラブ「大田シチズン」の監督を務めていたこともあります。兄が1人います。

ミンホの趣味はサッカーとバスケットボールです。ミンホは運動が得意で、バラエティ番組でも身体能力の高さを発揮しています。

SHINeeのミンホ:モデルの仕事

ミンホはSHINeeの中で一番背が高く、高身長を活かしてモデルの仕事にもチャレンジしています。

2008年には16歳で有名デザイナーのアンドレ・キムが手がけたファンションショーの最年少モデルに抜擢されました。SHINeeの衣装のデザインも担当しているハ・サンベクのショーにも出ています。

SHINeeのミンホ:ソロステージ

2009年8月に行われた「SHINee ミニLIVE&FANMEETING in TOKYO」のソロステージでは、福山雅治の「milk tea」を日本語で熱唱しました。

「milk tea」

2010年12月の「SHINee The 1st Concert in Japan」ではアメリカの歌手アッシャーの「OMG(Oh My gosh)」を歌いました。

「OMG(Oh My gosh)」

「SHINee WORLD 2012 THE FIRST JAPAN ARENA TOUR」でのソロ曲は、アメリカの歌手、クリス・ブラウンの「Turn up the music」でした。

「Turn up the music」

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。