高校生役から天才ハッカーまで!?SHINeeキーの出演ドラマまとめ♡俳優として活躍するキーが可愛いすぎる!

SHINeeデビュー9周年を迎え益々活躍が期待されているキー。アーティストとしてだけでなく、俳優としてのキーの魅力を全解剖!キー出演ドラマ3作品をご紹介します。初出演ドラマや最新のドラマまで、キーの可愛らしい演技が見たい方、キーをあまり知らない方でも楽しめる情報満載です!

SHINeeキーの出演ドラマとは?

(出典:pakutaso)

韓国でデビューしてから9周年を迎えたSHINee!そのメンバーであるキーは、グループでの活動だけでなく、モデルや俳優としても活躍しています。

アーティストとしての活躍は知っていても、キーが俳優も努めていることを知らない方も、知っている方にも楽しめる情報をお送りします。

ここではキーの出演ドラマを、一挙ご紹介!グループでは見ることが出来ない、キーの魅力満載です。

SHINeeのキーってどんな人?

  • キー/KEY
  • 本名:キム・キボム
  • 出身地:大邱直轄市(現・大邱広域市)
  • 生年月日:1991年9月23日
  • 特技:ダンス、日本語、英語、中国語、絵
  • 身長:179cm
  • 血液型:B型

韓国年齢で現在は25歳!

絵やデザインが得意で、SHINeeとしてのコンサートや、自身のソロでの衣装をデザインするなど、お洒落には手を抜きません!

ダンスなどが得意なことと、大学部ではミュージカル学部を専攻していたこともあり、2012年頃からミュージカルへの出演も多く、活動の幅を広げています!

また、INFINITEのウヒョンと『Toheart』というユニットを結成し、他のアーティストとのコラボレーション楽曲を披露するなど、キーは一つの枠に囚われない柔軟な活動が目を引きます。

キーの詳しいプロフィールはこちらから!

あの実写化された漫画のモデルだった!?SHINee(シャイニー)キーのプロフィールまとめ♡

SHINeeキー出演ドラマ①『ひとり酒男女』

キー初出演ドラマ!

2016年9月5日に韓国tvNが制作した、全16話のドラマ。2016年12月にはMnetから日本での放送が開始されました。

韓国で流行しつつある『ひとり酒』をモチーフに作られていて、現代の韓国のお酒事情が垣間見える作品となっています。

キーは、予備校に通う浪人生キム・ボム役を演じています。初出演ドラマながらも、メインキャストとしての登場で、話題となったドラマです。

『ひとり酒男女』のあらすじ!

予備校の激戦区ソウル鷺梁津。その予備校で働くこととなったパク・ハソンは、同時に入社したチン・ジョンソク教師との待遇の差に悶々としながらも、仕事には熱心に取り組み、仕事終わりにひとり酒をすることが日課になっていました。

一方、公務員試験受験生で、浪人生のキボムも同じく、フリーターをしながら受験生として焦りを感じる中で、ひとり酒をするように・・・

受験生の葛藤や、苛立ちを隠せない予備校講師の気持ちなど、それぞれがひとり酒をする理由とはなんなのか、ソウル鷺梁津街のひとり酒事情を描いています。

キー演じる受験生役って?

公務員試験の準備期間が3年過ぎ、受験生として焦りを感じ始めているキム・ボム役のキー。

高校時代にはミンホにパシリにされている様子もあり、可愛らしくも弱々しい、普段のキーからは想像もつかないような演技に注目です。

セリフは全てプサン弁で、ドラマ初出演とは思えないほど、なまりの効いた発音がより可愛らしく、視聴者はキュンとしてしまいます。

さらに受験生=ジャージというメディアによる偏見も取り入れられていて、このドラマでは可愛らしいキーが沢山詰まっているので、ファン必見の作品です。

同じSHINeeメンバーのミンホとの共演も話題となっていて、2人の掛け合いも魅力的!

ミンホのプロフィールはこちらから!

SHINee(シャイニー)ミンホのプロフィールまとめ!結婚するなら絶対ミノ!負けず嫌いのイクメン男子?

SHINeeキー出演ドラマ②『サンショウウオ導師と恋まじない』

『サンショウウオ導師と恋まじない』のあらすじ!

刑務所から出たばかりの、ちょっぴりおバカなソンダルとウォンダルの2人は「麻浦ルパン」と呼ばれる大泥棒!

その2人はひょんなことから、天才的占い師の「サンショウウオ導師」のニセモノを努めることになってしまいます。

そして2人の目の前に謎の天才ハッカー、ミニョクが現れて、2人の手助けをしながら・・・

サンショウウオのタトゥーを手がかりに、父親を探す主人公ミニョクと、ニセモノ占い師のソンダルとウォンダルとの掛け合いが魅力的な、ちょっぴりミステリアスなラブコメディです!

キー演じる花屋の客役って?

偽札を作っているテミンを捕まえるため、追い詰めた花屋にいたのが、テミンではなく、キーだったのです!

花屋の客としてほんの一瞬ですが、テミンと同じような髪型、服装で特別出演。可愛らしいキーの表情に思わずキュンとしてしまいます!

後ろ姿から映るので、初めはテミンと勘違いしてしまいますが、振り返ると実はキーが出演していて、キーの出演を知らなかったファンの間では話題となった作品です!

テミンが出演する第4話でのワンシーンのみの出演なので、是非見逃さないようにチェックしてみてください!

テミン出演ドラマの詳細はこちら!

SHINeeテミンの出演ドラマを全解剖!俳優として活躍するテミンが最高すぎる!

SHINeeキー出演ドラマ③『番人』

『番人』のあらすじ!

犯罪によって、平穏な日々が一変してしまった人々、また愛する人の死によって悲しみに暮れる人々、そういった人々が集まって出来た組織が『番人』。

家族を失い1人で生きてきた主人公ボミ。そして刑事のスジ、検察官のドハンは心に傷を負ったまま、犯人への怒りが支配する。

ボミは『番人』に出会い犯人探しを、スジとドハンもそれぞれが正義に立ち向かうことで・・・

正義とは何か?悲しみや憎しみに支配されてしまった人々の未来など、苦しみを乗り越え、正義を貫く人々を描いたドラマです。

キー演じる天才ハッカー役って?

親和的な天才ハッカーのギョンスを演じるキー。ギョンスとは正反対で小さな部屋に引きこもっているボミ、この2人の掛け合いがこのドラマの鍵となります。

2人は電話やメールなどを通してのみ、コミュニケーションを図るネット友達。そのため、実際に『番人』として活動する時には会うことは一切ありません。

ですがハッカーのギョンスが監視カメラをハッキングすれば、引きこもりのボミが24時間体制で監視に当たるなど、それぞれの良いところをうまく組み合わせているのです。

暗い印象のボミと、明るく楽しんでいるギョンス、正反対の2人がどのようにタッグを組んでいくのか、最後まで目が離せません!

SHINeeキーに関連する記事はこちら!

アーティストや俳優としても魅力いっぱいのSHINeeキー!

いかがでしたでしょうか?SHINeeキーが出演するドラマを3つご紹介してきました。

息のぴったり合ったライブパフォーマンスが魅力のSHINeeとはまた違った印象のキーが見られるのも、ドラマならでは!

また、SHINeeメンバー同士の共演や、様々なアーティストとの共演もあり、普段は見ることが出来ないアーティスト同士の演技にも注目です。

是非キーが出演するドラマ作品をご覧になって見てください。SHINeeとしてもモデルとしても活動する、キーの今後の活躍にも目が離せません!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。