SHINeeの曲をカラオケで歌いたい!男女それぞれの歌いやすい曲は?シャヲル流のコツもご紹介♡

SHINeeの楽曲を聴いてるのもいいけど、やっぱりカラオケでも歌って盛り上がりたい!そんな方のために、SHINeeの楽曲の中から、歌いやすい曲をピックアップ!また、男女それぞれが、歌いやすい曲も分けてご紹介します。男性も女性もカラオケでSHINeeを楽しみましょう!

SHINeeの曲の中で歌いやすい曲とは?

(出典:pakutaso)

今年デビューから9周年を迎えたSHINee!

日本デビューは6周年。2015年から続いているドームツアーも、2017年も開催が決定しており、SHINeeは日本でも人気アーティストとして活躍し続けています。

祝♡SHINeeデビュー9周年♡これまでの軌跡から、ファンのお祝いメッセージをお届け♪

女性のみならず、男性にも人気の高いSHINeeは、音程の高低差があまりなく、低音も低すぎず、キーを変えずとも、カラオケで歌いやすいと言われています。

そんなSHINeeの楽曲の中から、歌いやすい曲を男女分けてピックアップします。

SHINeeってどんなグループ?

2008年5月25日に『Replay』でSMエンタテインメント(韓国)から、5人組コンテンポラリーバンドとしてデビューしました。

コンテンポラリーとは、音楽、ファッション、ダンスなどのあらゆる分野で、トレンドを示し、引っ張っていくという意味。

バンドということですが、楽器を弾くバンドというものではなく、全員がボーカルパフォーマンスが披露出来るということです。

メンバーは、リーダーのオンユ、ジョンヒョン、ミンホ、キー、テミンの5人。

2011年6月22日に韓国デビューと同じ楽曲の『Replay』で正式に日本デビューを果たします。

その後アリーナツアーを行うなど、日本でも人気が高まり、メンバーそれぞれのソロ活動も始まりました。

また、ライブだけでなく、ドラマやバラエティなどでも活躍するなど、コンテンポラリーバンドにふさわしい、様々な活動が目立ちます。

SHINeeのバラエティ出演情報はこちら!

SHINee(シャイニー)の素顔が見れる?オススメの出演バラエティ番組を大調査!

SHINeeのカラオケで配信されている楽曲

カラオケでSHINeeの楽曲はどのくらい歌えるのでしょうか?カラオケDAMでは日本語の『SHINee』として70曲、韓国語の『SHINee(シャイニー)』として43曲配信されています。

これはSHINeeが韓国デビューから9年という、努力を重ねてきた結果です。

他にも、メンバーのジョンヒョンやテミンなど、ソロでの楽曲を合わせると、カラオケで歌える曲は、他にも沢山あることが分かります!

それではこの楽曲の中から、男女別にカラオケで歌いやすい曲をご紹介します。

男性が歌いやすいSHINeeの楽曲!

Everybody

2013年12月4日に発売されたシングル『321』に収録されている楽曲です。

激しいダンスナンバーとなっていて、ライブや音楽番組でも多く歌われる楽曲となっています。

激しいダンスナンバーながらも、音程に高低差がほとんどないので、声が低い男性にも歌いやすい曲!

『Everybody』という単語が多い歌詞なので、覚えやすく、盛り上がること間違いなしです!

Dazzling Girl

2012年10月10日に発売された、日本での5枚目となるシングル『Dazzling girl』。

覚えやすいメロディと、同じ歌詞を繰り返すので、とても歌いやすい曲となっています。

歌うコツは、ポップな音楽なので、音程を捉えやすく、早口で歌うのが苦手な方でも歌いやすいです。

女性でも歌いやすい曲かとは思いますが、男性が高音を出すだけでもSHINeeらしさが生まれるので、男性に歌って貰うのもおすすめ!

Replay -君は僕のeverything-

SHINeeの日本デビュー楽曲で、SHINeeのメジャーデビューシングルともなっている、有名な楽曲。

ゆったりとしたメロディで、音程が取りやすく、激しいダンスナンバーが苦手な男性にも歌いやすい曲です。

SHINeeと言えば、ダンスナンバーやバラードなど、どんなメロディも歌いこなすグループなので、音程に高低差がないのも魅力的!

そこまで低い音程ではないので、女性にも歌いやすい曲でもあります。

女性が歌いやすいSHINeeの楽曲!

Boys Meet U

2013年8月21日リリースの『Boys Meet U』は、夏らしいキラキラとした楽曲!

海辺で撮影されたプロモーションビデオも話題で、激しいダンスナンバーではなく、可愛らしいメロディが特徴的です。

少し高めの高音があるので、女性に歌いやすい曲となっています。男性でもこの高音を歌いこなすと、とても気持ちのいい曲!

この楽曲も、パートに分けてみんなで歌うと盛り上がること間違いなしです!

LUCKY STAR

2014年6月24日発売のSHINeeらしさ満載の、『LUCKY STAR』。

SHINeeの楽曲の中では低い音程の曲ですが、女性でもキーの上げ下げをせずに歌いやすい曲です。

SHINeeらしい明るいメロディで、プロモーションビデオを付けながらカラオケすることをおすすめします!

ラップ部分がないので、ラップが苦手な女性でも歌いやすいです。明るく気持ちが上がる楽曲となっているので、ひとりカラオケにもおすすめの一曲!

君のせいで

2016年5月18日に発売されたシングル。

ゆったりとしたメロディとヒップホップサウンドが混ざり合う、耳に残る楽曲です!

低い音程の部分が少ないので、女性でも歌いやすい曲となっています。

歌うコツは、『君のせいで』という少し悲しく、共感できる歌詞に心を込めながら歌うと、より気持ちいい曲ですね!

失恋した時や、悲しい曲を歌いたい時にもおすすめ!ファンの間でも人気の曲となっているので、SHINeeのファン同士で歌い合うことでも楽しめます。

Downtown Baby

SHINeeの3枚目となるミニアルバム『I’m Your boy』に収録されている、『Downtown Baby』は、ポップなメロディが特徴的な楽曲!

とっても明るいメロディで、カラオケでも盛り上がること間違いなし。少し高音が響くので、女性に歌いやすい曲となっています。

メンバーごとにパートを分けて、みんなで歌うのも楽しめるポイント!

テンションを上げたい時、カラオケで1番最初に歌ったりすると、気持ちが上がる楽曲です。

SHINeeの関連記事はこちら!

SHINeeの楽曲は男女関係なく楽しめる!

いかがでしたでしょうか?今回はSHINeeの沢山ある楽曲の中から、男女別に歌いやすい曲を歌うコツを交えながらご紹介しました。

グループとしてだけでなく、ソロ活動も幅広いSHINee!

カラオケでは声量や音程の取り方など、何度も歌いこなすことで歌いやすい曲となります。SHINeeの楽曲は比較的、高低差が少ないため、男性、女性それぞれに歌いやすい曲調です。

まずはSHINeeの楽曲を、沢山聴いてみてください!音程やメンバーの歌い方など、研究しながら歌うことでも楽しめるのがカラオケです。

また、ライブへ参戦する際や、ファン同士での集まりなどでも、カラオケでSHINeeの楽曲を歌って盛り上がろう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。