個性派勢揃い!?SEVENTEEN(セブンティーン)のメンバープロフィール紹介

個性的なメンバーが揃っていることで早くも注目度大のSEVENTEEN(セブンティーン)。なぜ13人なのにセブンティーンなのか?それぞれのプロフィールは?など解説していきます。

【NEW!K-POPファン期待のSEVENTEEN初来日公演が決定!東京・大阪で全5公演!

毎年多くのアイドルたちがデビューし、まさにアイドル戦国時代とも呼ばれているK-POPシーン。厳しいトレーニングを積んでデビューしたアイドルたちのフレッシュなステージは、多くのK-POPファンを魅了しています。そして、今一番注目度No.1と言われているのが、2015年にデビューしたSEVENTEENです。抜群のビジュアルと実力を持ち、今やEXOや防弾少年団に続く活躍も期待される彼ら。今回は、SEVENTEENのメンバープロフィールを紹介します。

デビュー前から注目度大!様々なプロフィールを持つSEVENTEEN(セブンティーン)メンバーたち

SEVENTEEN(セブンティーン)は、AFTERSCHOOLやNU’ESTらが所属するプレディスエンターテイメントから2015年にデビューしたボーイズグループです。13人のメンバーで構成されている彼らは、デビュー前から「SEVENTEENプロジェクト―デビュー大作戦」というリアリティ番組で過酷な練習やミッションをこなす姿を公開し、K-POPファンの注目を集めました。
デビューサバイバル番組ながら脱落者がいないという少し変わったこの番組は、厳しい今の音楽業界の現実をデビュー前のSEVENTEENメンバーたちに実感させるという内容でした。そのため、デビューが決定していながらも現実に苦悩する彼らの姿がリアルに放送され、ファンたちの間でも話題となりました。

まだ十代ながら自ら作詞作曲をこなしたり振り付けをするなど、多彩な才能を持つSEVENTEENのメンバーたち、この番組を経て晴れて「Adore U」でデビューを果たすこととなります。

グローバルなメンバー13人が揃うSEVENTEEN(セブンティーン)、気になるプロフィール

2015年にデビューしたボーイズグループ、SEVENTEEN(セブンティーン)。すでに日本のファンからも「せぶち」と呼ばれているほどその注目度が高い彼らですが、韓国、中国、アメリカ出身というグローバルな13人のメンバーで構成されています。

13人グループなのにどうしてSEVENTEENなのか?

彼らはラッパーチーム、ボーカルチーム、パフォーマンス(ダンス)チームの3グループに分かれており、13人のメンバー+3つのグループ+1人の個性=17の魅力がある、ということからそのグループ名が名付けられました。

グループの要!SEVENTEEN(セブンティーン)ボーカルチームのメンバープロフィール

今回は、SEVENTEEN(セブンティーン)のメンバーの中から、グループの要とも言われているボーカルチームのメンバー5人のプロフィールを紹介します。新人とは思えない圧倒的な歌唱力を持っているSEVENTEENのボーカルチーム。

ボーカルリーダーのウジは1996年生まれの19歳

童顔で最年少にも見られやすいウジですが、実はSEVENTEENの楽曲の作詞作曲をこなす、セブチにはなくてはならない存在です。ボーカルだけでなくダンスも得意な彼は、セブチのカリスマ的存在とも言われています。

2人目のボーカル、ジョンハンは1995年生まれの21歳

セブチのビジュアルラインとも呼ばれている彼は、ロングヘアーと美しすぎるビジュアルが話題となり、なんと男性アイドルたちも注目するほど!妖艶さとキュートさを併せ持つ彼の魅力は計り知れません。

3人目のボーカル、ジョシュアは1995年生まれの21歳。

ロサンジェルス出身のジョシュアはジェントルマンで落ち着きのある雰囲気が人気です。その紳士さはメンバーからも信頼されるほどだそうです。

ボーカルチームでリードボーカルを担当するのがスングァンとドギョムの2人

スングァンは1998年生まれの18歳、ドギョムは1997年生まれの19歳。
ボーカルチームの中でも圧倒的な歌唱力を持つ2人は、新人離れしたボーカルセンスが注目を集めています。
実力派が揃うSEVENTEENのボーカルチーム、これからも目が離せません!

今、注目度No.1と言われているボーイズグループ、SEVENTEEN(セブンティーン)。2015年にデビューした彼らは、個性あふれる13人のメンバーで構成されています。新人ボーイズグループながら、今やEXOや防弾少年団に迫る勢いの人気だと言われているSEVENTEEN。夏には日本での来日公演も発表され、日本のK-POPファンもSEVENTEENの生のステージが待ち遠しいですね。今回は、前回に引き続き、SEVENTEENのメンバープロフィールをご紹介します。

SEVENTEEN(セブンティーン)、パフォーマンスチームのメンバープロフィール

前回はSEVENTEEN(セブンティーン)のボーカルチームのメンバープロフィールを紹介しましたが、引き続き今回はパフォーマンスチーム、ラッパーチームのメンバープロフィールを紹介します。

まずはパフォーマンスチームのプロフィールです。ダンスの振り付けも自ら行うというSEVENTEENのメンバーたち。
そのダンスの要となっているのが、このパフォーマンスチームの4人です。

パフォーマンスチームのリーダーは1996年生まれ、20歳のホシ

セブチの楽曲の振り付けを全てこなすホシは、ダンスだけでなく歌唱力も抜群です。名前の由来は日本語の「星」だというホシ、セブチには欠かせない主要メンバーです。

2人目は1999年生まれ、18歳のディノ。

SEVENTEENのマンネ(末っ子)でもあるディノは、父親がダンスインストラクターをしており、ダンスの腕前はマンネながらも抜群です。ラッパーとしても活躍する、出来るマンネとしてメンバーからの信頼も厚いメンバーです。

グローバルなメンバーもいる、SEVENTEEN(セブンティーン)パフォーマンスチームのプロフィールとは?

グローバルなメンバー構成が話題のSEVENTEEN、パフォーマンスチームには2人の中国人メンバーもいます。

パフォーマンスチーム、3人目は中国人メンバーのジュン

1996年生まれ、20歳のジュンは、ボーカルチームのジョンハンと並んでビジュアルラインと言われており、SUPER JUNIORのヒチョルに似ていると話題になっています。ヒチョルも認める整った顔立ちは、女性ファンも虜にするほどの美しさです。

4人目はジュンと同じく中国人メンバーのTHE8(ディエイト)

1997年生まれの18歳のディエイトは、抜群の運動能力を持っており、曲中にバク中をこなすなどアクロバティックな動きも得意です。笑うとふにゃっとした笑顔がかわいいとファンの間でも話題になっています。

SEVENTEEN(セブンティーン)、ラッパーチームのメンバープロフィール

SEVENTEEN(セブンティーン)のラッパーチームのメンバーは4人。男らしくファンをキュンキュンさせるラップは、セブチの曲をより一層盛り上げています。

グループの最年長ながら、愛嬌のある笑顔が人気のエスクプス

ラッパーチームのリーダーで、グループ全体のリーダーでもあるS.COUPS(エスクプス)は、1995年生まれの20歳。
セブチの楽曲のリリックも手掛け、ユニークなそのリリックは、ファンからも人気を集めています。

2人目は1998年生まれ、18歳のバーノン

ニューヨーク出身のバーノンは、アメリカと韓国のハーフで端正な顔つきが魅力です。新人ながらもラッパーサバイバル番組に出演し、注目を集めたバーノンは、ラッパーとして日々成長している様子が伺えます。

3人目は1997年生まれ、19歳のミンギュ

19歳とは思えない妖艶なビジュアルは、セブチのビジュアルラインとも言われています。
低音の男らしいラップパートも女性ファンをキュンキュンさせている人気のメンバーです。

4人目は1996年生まれ、もうすぐ20歳のウォヌ

シュッとした鋭い目つきが、東方神起のユノにも似ていると言われているウォヌ。ステージでは男らしい印象ですが、普段はマイペースでかわいらしい一面も持っています。

ビジュアル、実力を併せ持つSEVENTEEN(セブンティーン)メンバーたちプロフィールもすごい!

SEVENTEEN(セブンティーン)のメンバープロフィールをご紹介しました。
ビジュアルは勿論、10代ながら自ら楽曲を手掛けたり、振り付けを手掛けるなどその実力も新人とは思えません。
今最も勢いがあると言われているSEVENTEEN、日本のK-POPファンからの期待も高く、来日が待ち遠しいですね!

8月にはコンサートも控えているSEVENTEEN(セブンティーン)、チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。