PENTAGONの爽やかすぎるイケメン!ヨウォンのプロフィールを詳しくご紹介!

2016年にデビューし、先日デビュー1周年を迎えた10人組の次世代自主制作アイドルPENTAGON!今回はそんなPENTAGONのヨウォンのプロフィールを徹底解剖していきます。基本プロフィールだけでなく、性格や魅力、デビュー前の話もご紹介!爽やか王子ヨウォンは実は涙もろくて熱い男!面白さも兼ね備えたかっこいいヨウォンに注目です!

PENTAGONのヨウォンのプロフィールを詳しくご紹介!

 

(出典:pixabayより)

2016年にデビューし、先日デビュー1周年を迎えた10人組の次世代自主制作アイドルPENTAGON!今回はそんなPENTAGONのヨウォンのプロフィールを徹底解剖していきます。基本プロフィールだけでなく、性格や魅力、デビュー前の秘話もご紹介していきます。

PENTAGONって?

4Minute、BEASTを輩出し、ヒョナやBTOBなどが所属するCUBEエンターテイメントが
BTOBから約4年ぶりにデビューした男性アイドルグループで、韓中日のアジア3ヶ国のメンバーを含んだ多国籍グループとして構成されています。

2016年10月10日にデビュー曲「Gorilla」でデビューした10人組ボーイズグループで、メンバーたちが作詞・作曲、振り付けを自らが手がける自主制作アイドルです。
先日デビュー1周年を迎え、この1年間で4枚のミニアルバムをリリースし、音楽番組では「감이오지」 「예쁨」「예뻐죽겠네」「Like This」でカムバックステージを披露し、活動していました。
2017年9月20日に開催された「第1回 Soribada Best K-Music Award」で新人賞を獲得し、これからの活躍が期待されるグループの一つです。

「PENTAGON MAKER」とは?

PENTAGONはデビューするまでにケーブルチャンネルMnetが、CUBEエンターテインメントと手を握って繰り広げるデビューリアリティー番組「PENTAGON MAKER」は韓国で2016年5月2日にスタートし、毎週月・火曜日の午前10時よりNAVER tvcast「M2-PENTAGON MAKER」チャンネルを通じて12週に渡って公開され、
10人のメンバーは、毎週月・火曜日にオンラインで公開される映像を通じて、アイドルが必要とする5大能力の

  • パフォーマンス(歌、ラップ)
  • ダンス
  • チームワーク
  • タレント性(オーラ、バラエティセンス)
  • マインド(性格、態度)

の5部門が揃う人のみデビュー出来るという課題の与えられた構成でした。

各メンバーは部門別ミッションに個人あるいはユニットで挑戦し、該当映像のオンラインでの再生回数と選好度(いいね!数)スコアの結果に基づいてPENTAGONのメンバーが確定し、最終的には10人全員がデビューすることになりました。

ステージミッションだけでなく、メンバー間の仲の深め合いや、寄宿舎での様子など和気あいあいとした姿も沢山見ることができます。

PENTAGONヨウォンの基本プロフィール

  • ヨウォン(여원、yeo-one)
  • 本名:ヨ・チャング(여창구)
  • 誕生日:1996.3.27
  • 血液型:B型
  • 身長:179cm
  • 体重:60kg
  • 家族構成:父、母、姉
  • 出身地:韓国大田(テジョン)広域市
  • 特技:歌、演技、ギター
  • 趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、食べ歩き、ボーリング、水泳
  • 言語:韓国語、中国語
  • ポジション:サブボーカル

芸名ヨウォンの由来とは?

ヨウォンの本名はチャングといいます。
自分の名前も好きで、スタッフたちも好いてくれていましたが、ヨウォンは俳優としても活動がしたいので、より俳優らしい名前を望みました。
最終的に“ヨウォン”という名前に出会いましたが、“ウォン”は数字の“ONE”、苗字の“ヨ”を合わせて“ヨウォン”。
たった一人しかいないアーティストになりたいという願いから名付けたそうです。

PENTAGON ヨウォンの魅力や性格って?

まっすぐで真面目な性格が素敵!

ヨウォンの性格を一言で例えるなら優等生!
メンバーのお世話や、練習などとにかく真面目に積極的に行うヨウォン。
実は練習生になりたての頃は歌もダンスも全然できなかったといいます。しかし、リーダーのフイに歌やダンス、アイドルとして必要なものを手取り足取り教えてもらったというヨウォンは、今では全てを自分のものとしています。それも、ヨウォンのとても真面目で努力家だった賜物です。

美しすぎるそのビジュアル!

ヨウォンの驚くべき魅力の一つと言えるのはそのビジュアルではないでしょうか?
どのパーツをとっても美しい顔立ちと、綺麗な歯並び、そしてなによりも爽やかさは誰もが認めたくなるでしょう。
デビュー当時は長めだった髪も、本人が躊躇った短髪もどんなヘアスタイルも似合ってしまいます。これはイケメンだからこそですね!

前向きな性格がみんなを支える!

「PENTAGON MAKER」では、自分のチームを選んでくれる子が少なくて相手チームより少ない人数でやらなきゃいけなくなってしまい落ち込んでいるチームリーダーのジノに「6人より4人の方が一人一人をアピールできるから勝てると思う!」と前向きに励ますヨウォン。
PENTAGONの中では年下メンバーなヨウォンですが、そのポジティブさとしっかり者なところがメンバーを支えています。

実は可愛い一面も!

先ほど紹介した、とてもイケメンでかっこいいヨウォンなのですが、同室のイェナンから暴露されてしまったヨウォンのプライベートでは、部屋の鏡の前でいつもかっこいい顔を練習してるんだとか!
本人にとってはとても恥ずかしいエピソードですが、ファンにとっては可愛いエピソードですね!イケメンなヨウォンも努力して、自分のかっこいい表情を練習しているなんて可愛いですね。

同室のイェナンのお世話係?

ヨウォンを語るにおいて、欠かせないのは同室で同級生96年ラインのイェナンの存在!
「PENTAGON MAKER」の頃からたびたび二人の仲の良さや、寄宿舎の同室での様子も見ることが出来ましたが、中国人のイェナンが異国、韓国へと渡って慣れない韓国語、韓国文化に戸惑っていた生活を支えてくれていたのがヨウォンです。
誰よりもイェナンを気にかけて、少しでも韓国の生活に慣れるように接してきた二人の関係は現在までずっと親友そのものです。

ヨウォンがイェナンや日本人メンバーのユウトに韓国語を教える姿は、褒めて伸ばすタイプで、ヨウォンの一生懸命さと真面目さ、優しさを感じることができました。
「PENTAGON MAKER」最終回でイェナンがヨウォンに宛てた手紙で綴られたように二人の関係はまさに「인생 친구(インセンチング/人生の友)」です。

涙もろい一面も!

これまでヨウォンの涙は何度も見てきました。
「PENTAGON MAKER」で印象的なのは、最後のキャンプでメンバー同士が送り合う手紙での大号泣。インセンチング、イェナンからのまだ完璧ではない韓国語で一生懸命書いてくれた手紙。今までの感謝の気持ちがたっぷり綴られた手紙を読み上げながら涙が止まらないヨウォン。
あまりの号泣のあとのしんみりした空気に「(泣き顔が)不細工だ〜」と場を和ませました。

そして、最終ステージの3人ユニットのステージ。フイ、ヨウォン、イェナンで挑んだラストステージの曲中に「잠깐만!(ちょっと待って)」と歌い出しを止めて泣き出してしまいます。
再度、歌い始めようとしても涙がこみ上げてなかなか歌えませんでした。
この時の気持ちを「本当に感動しました。ちょっと惜しい気持ちも大きかったし感謝の気持ちも大きかったし…」とヨウォンは話しています。

少し天然です。

 

純粋な心で、情に熱いヨウォンなのですが、天然な部分も!PENTAGONの1st ショーケースで気持ちが盛り上がったヨウォンは自分のことを本名のチャング呼びで進めてしまい、「君はヨウォンだよ」とメンバーから笑われてしまいます。

そんな天然な部分も可愛いですね!

イケメンであっても変顔は手を抜かない!

とてもかっこいいヨウォンですが、変顔やジェスチャーゲームでは全力で努めるのがヨウォンです。イケメンですが、そのことを忘れさせられるほど全力でやります。

メンバーもヨウォンのジェスチャーに笑いが止まりません!そんなギャップも魅力的です!

PENTAGONヨウォンのデビュー前って?

練習生でヒョナとグラビア撮影をこなす!

練習生だったヨウォンは、所属するCUBEエンターテイメントの大先輩で、元4Minuteのヒョナとともに 2015年、ファッションブランドCLRIDE.Nのカタログのグラビア撮影を共にしました。
その洗練されたビジュアルとスタイル、セクシー代表と言われるヒョナと並んでも引けを取らない姿に関心は高まりました。
ナチュラルですが、セクシーな衣装、スキンシップの激しいポーズでヒョナと並ぶ様子にまるで練習生とは思えない写真ばかりです。

当時はモデルのヨ・チャングとして仕事をしていました。

「PENTAGON MAKER」で 3番目にデビューを確定させる。

PENTAGONのデビュー前のサバイバル番組「PENTAGON MAKER」。
1番にデビューを確定させたメンバーはキノとホンソク。
その次にデビュー確定をさせたのは、メインボーカルの年上メンバー、ジノとフイ、そしてヨウォンでした!

人一倍、デビューへの熱い思いがあったヨウォン。シウォンが脱落が決まった時に、「怖いです。」と涙を流していましたが、無事デビューが確定し、本人もファンも安心しました。

自分には「なにもない」と過小評価だったヨウォン。しかし、早々にデビューを確定することの出来たヨウォンの実力は皆に認められたものとなりました。

PENTAGON「예빰」MVの主役はヨウォン!

PENTAGONの2ndミニアルバム「Five Senses」に収録されている楽曲「예쁨」。そのミュージックビデオは学園ドラマのような仕上がりとなっており、主役はヨウォン!

眼鏡をかけた冴えない学生役ヨウォンが、憧れのマドンナの為にダンスを練習し、垢抜けていき、ライバルとダンスバトルをするというストーリーです。

眼鏡をかけているヨウォンもイケメンを隠しきれていませんが、変貌を遂げたヨウォンはとてもかっこよく、役にもとても似合っていました。

PENTAGONヨウォンのソロ曲の爽やかさが止まらない!

PENTAGONが定期的に自作曲をアップしている「To Do List」。

その中で2017年9月に公開されたヨウォンが作詞・作曲・編曲を手がけた「가자(行こう)」。済州島で撮影され、ヨウォンの爽やかさが引き立てられた素敵なMVに仕上がっています。

自然いっぱいの景色と、ヨウォンの笑顔で曲の雰囲気ともマッチした爽やかさいっぱいの楽曲となりました。

PENTAGONヨウォンはJYJジュンスのファン!?

ライブやイベント、VLIVEなどでたびたびジュンスのファンであることを公言しているヨウォン。元々、東方神起のファンであったようで、中でも好きな曲は日本でリリースした「明日は来るから」だそうです!先日のKMF札幌でも一部披露しました!

ジュンスのことを「ジュンス様」と呼ぶほど、憧れの存在なようです。

また、日本のイベントでもJYJの人気曲で「トキメキ☆成均館スキャンダル」の主題歌「찾았다」のジュンスのモノマネを披露しました。これがなんとも似ています!

これからのPENTAGONの活躍に期待!

今回はPENTAGONのヨウォンのプロフィールを詳しくご紹介させていただきました。まだまだ新人でこれからの成長や活躍が期待されるPENTAGONですが、メンバーたちは下積みが長く苦労した末のデビューとなり、実力は本物です。2ヶ月という期間の高速カムバックで、11月後半に韓国でカムバックが決定し、新人ながらもハードスケジュールで動くPENTAGONは日本活動も盛んに行なっていくようです。これからの活躍が気になります!

PENTAGONの関連オススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。