>M.I.B (エムアイビー) チケット
M.I.Bメンバーの魅力をプロフィールからお届け!

韓国出身の人気ヒップホップグループ、M.I.B

2011年に結成され、10月にデビューを果たしました。1stアルバム『Most Incredible Busters』はそれまでアイドルが多かった韓国の音楽業界に大きな衝撃を与え、彼らは瞬く間に大ブレイク。

ここではそんなM.I.Bのメンバーたちのプロフィールをご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

M.I.Bのリーダー、5zic(オジク)

最初にご紹介するのは、5zic(オジク) 。1988年7月26日生まれ、O型。

M.I.Bのリーダーを務め、作詞作曲、そしてラッパーを務めるというマルチな才能を見せています。

リーダー気質である彼は、プロデュースなどを手がけるのが夢なのだそう。M.I.Bのこれからを担う重要なメンバーと言えるでしょう。

M.I.Bのボーカル、KangNam(カンナム)

続いてご紹介するのは、KangNam(カンナム)。1987年3月23日生まれ、A型。M.I.Bではメインボーカルを担当しています。

M.I.Bのライブにおいて歌を大切にしているのは彼と言えるでしょう。

TwitterなどのSNSに載せるセルカが美しいとしてファンの間では有名ですよね。

M.I.Bのラップ、young Cream (ヤングクリーム)

M.I.Bでラップを担当するのは、young Cream (ヤングクリーム)。1990年2月14日生まれのAB型。

ラップやビートボックスを特技にする彼は、ヒップホップの素質がたっぷりあると言えるでしょう。普段は一人の空間が好きというyoug Cream、常にライムのメモをしているなど、そのストイックな姿勢が素敵ですよね。

メンバーの中でも特に人気のあるひとりと言えるでしょう。

M.I.Bのラップ、SIMS(シムス)

最後にご紹介するのは、SIMS(シムス)。1991年2月27日生まれ、A型。

M.I.Bの中で末っ子のSIMSは、ときにメンバーにいじられることもあるという役回り。

フリーラップを得意とする彼の魅力はなんと言ってもライブ。その即興性を生かした実力はお墨付きと言えるでしょう。

M.I.Bのライブに行こう!

M.I.Bのメンバープロフィールのご紹介、いかがだったでしょうか。

5zic、KangNam、young Cream、SIMS、それぞれの魅力が伝わってきますよね。

みんなを束ねる素質があるリーダーの5zic。

ボーカルをとることでその魅力を大勢のファンに伝えるKangNam。

ストイックな姿勢で多くのファンを引きつけるyoung Cream

末っ子キャラで多くのファンに愛されるSIMS。

それぞれが異なる魅力でとてもバランスのとれたグループですよね。

チケットキャンプでは、チケットキャンプではM.I.Bのチケットを取扱中です。アイドルが多い韓国の音楽シーンにおいて、本格的な音楽を展開させるM.I.B。彼らの作る楽曲はどれもチェックしておきたいところです。ぜひライブに行って、彼らの魅力に浸ってみてくださいね。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。