【オーディション開催決定!!】HAPPYFACEエンタが日本人練習生を募集!プロデュース101(プデュ)で話題のあの2人が所属?

韓国の芸能事務所「HAPPYFACE ENTERTAINMENT(ハッピー・フェイス・エンタテインメント)」が、2017年10月7日(土)東京で日本人練習生を募集するオーディションを開催します。この事務所にはプロデュース101シーズン2に参加した人気練習生「パク・ウダム」、「ウ・ジニョン」の2人も所属しており、今回のオーディションで選ばれた方は将来この2人とデビューの道も開かれています。注目集まるHAPPYFACEエンタの日本オーディションについてまとめます。

プデュ2参加者も所属?!HAPPYFACEエンタが日本でオーディションを開催

韓国の芸能事務所「HAPPYFACE ENTERTAINMENT(ハッピー・フェイス・エンタテインメント)」が、2017年10月7日(土)東京で日本人練習生を募集するオーディションを開催することになりました。

この事務所には女性4人組グループDal Shabet(ダルシャーベット)や、2017年1月にデビューしたばかりの7人組女性グループDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー))などが所属していますが、

なんとPRODUCE101セカンドシーズンに参加し人気を得ていた練習生「パク・ウダム」、「ウ・ジニョン」の2人も所属していることから注目を集めています。

本日はプデュ2参加者も所属するHAPPYFACEエンタの日本オーディションについて概要をお届けします。

PRODUCE101の関連記事はこちら

HAPPYFACEエンターテインメント 2017日本オーディション概要


(出典:photoacより)

それではオーディションの詳細をご紹介していきます。

応募資格

▪1997年1月1日~2004年1月1日に生まれた方
▪ボーイズグループでデビューを夢見る男性
▪練習生として合格後、韓国に移住して韓国ボーイズグループでの活動が可能な方

応募方法

期間
2017年9月5日(火)~2017年9月22日(金) 15:00まで

応募先
contact@marvel-ent.com

本文
申込書添付
写真添付(上半身1枚、全身2枚、前と横)

申込書ダウンロードURL

オーディション日程・場所

1次オーディション
開催日:2017年10月7日(土)
時間:15:00~(終了時間未定)
会場:東京・ダンススタジオ BASS ON TOP

オーディション内容
歌1曲(1コーラス)
ダンス1曲以上(歌:カラオケor無伴奏、1曲だけ歌う場合、K-POPの曲で準備をお願いします)

注意事項

※必ずcontact@marvel-ent.comからメールの受信ができるように設定をお願いします。
※交通費などは自己負担となります。

HAPPYFACEエンターテインメント所属のプデュ2参加者について


(出典:photoacより)

冒頭お伝えした通り、HAPPYFACEエンターテインメントにはプデュ2に出演していた2名の実力者が所属していますが、こちらでは簡単なプロフィールをご紹介しておきます。

パク・ウダム


氏名:박우담
年齢 : 23歳
血液型 : A型
身長 : 173cm
体重 : 57kg
練習生期間 : 7ヶ月
趣味 :1人でカラオケに行くこと
特技 :ミュージカル
一言 : 無条件に何でもやります!
最終順位:35位



ウ・ジニョン


氏名:우진영
年齢 : 21歳
血液型 : AB型
身長 : 171cm
体重 : 52kg
練習生期間 : 11ヶ月
趣味 :歌詞の作成、運動
特技 :ラップメイキング
一言 : 最も輝く自身ありますので可愛く見てください!
最終順位:40位



HAPPYFACEエンターテインメントの日本オーディションについてSNSでの反応は?!

プデュ2練習生とデビューできる可能性も?!HAPPYFACEエンタオーディションの動向に注目集まる


(出典:photoacより)

このオーディションで見いだされた方は、もしかしたらパク・ウダム、ウ・ジニョン、この2名と一緒にデビューできるかもしれません・・!?

昨今のWanna Oneの人気ぶりや、派生グループ(JBJやRAINZなど)の注目度から考えても、このオーディションでプデュ参加者二名の存在感はすごく大きなものであり、デビューした場合も大きな関心が集まるはずです。

まだこの2名自体もデビュー確定というワケではありませんが、とにかく貴重なチャンスには変わりありませんので、ぜひ高田健太君のように「韓国でアイドルデビューしたい!!」という強い想いをもっている方はこの機会を活かして頑張ってみてください!

韓流ウォッチャー編集部のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。