【ついにデビュー!?】PRODUCE101から誕生した韓国の新グループJBJのメンバープロフィールまとめ♡

PRODUCE101 シーズン2の人気練習生7名で構成された日本人メンバー高田健太が所属する韓国の新グループ「JBJ(ジェイビージェイ)」が、9月のデビューを目指し準備中!JBJのメンバープロフィールは?本日はJBJって何?という方の為にもJBJのプロフィールをまとめてご紹介します。

PRODUCE101出身「JBJ」、ガイドレコーディングを行いデビュー準備が本格化

PRODUCE101 シーズン2の人気練習生7名の男性アイドルグループ「JBJ(ジェイビージェイ)」が、9月中旬~末のデビューを目指し最近ガイドレコーディングを行ったことがわかりました。

最終選抜で選ばれ既にデビューを果たした「Wanna One」は、新人ながら今や飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍を続けていますが、

【PRODUCE101からデビュー!】Wanna Oneメンバーの人気順は?11人のプロフィールまとめ

その「Wanna One」以降、プデュシーズン2からデビューする初の派生グループが「JBJ」ということで、こちらも抜群の注目度でデビュー準備に関心が集まっています。

本日は、「JBJ」の簡単なプロフィールとともにグループの魅力をお伝えします。

JBJメンバープロフィール

JBJとは?

JBJは、プデュシーズン2で惜しくも脱落した仲良し7組で構成されています。

これまでファンから「JBJ」と呼ばれ愛されてきましたが、本人たちもその存在を知り個人のインスタやメンバーの集合写真をあげたりするなど、人気に拍車がかかっていました。

その後もNEVERの検索ワードランキングに上がるなど人気が過熱していたことから、本人たちもこのメンバーで活動できたら嬉しいなどと発言するようになり、水面下でデビュー準備が着々と進められていました。

事務所との契約やいろいろな問題があるようで、まだ7名全員でデビューが確定したわけではありませんが、このまま順調にことが運び全員で無事デビューできると最高にうれしいですよね。

またJBJの名前の由来はJust Be Joyfulの略で、정병존(精神病=頭が狂いそうなくらい惜しくて悔しい脱落者)という意味もあるようです。

高田健太

本名:高田健太(타카다켄타)
所属事務所:STAR ROAD
練習生期間:1年3ヶ月(プデュ参加当初)
生年月日:1995年1月10日
血液型:B型
身長・体重:173cm/56kg
趣味:カフェ探し、勉強
特技:韓国語、ラテアート
最終順位:24位

まず最初に紹介するのが日本人の高田健太。プデュシーズン2では唯一の日本人でした。

もともと日本でガラガラ蛇というK-POPカバーグループに加入し活動していましたが、韓国でアイドルになる夢をかなえる為グループを脱退して渡韓。その後プデュに参加しました。

TEENTOPの大ファンなことも有名ですが、もともとK-POPのカバーグループにいたことからダンスも上手ですし、歌もラップもできるマルチな才能があります。

プデュでは人柄も評価され、ボーカルトレーナーの先生からも「脱落するのが惜しいと思う練習生」に唯一選ばれるなど、練習生からもファンからも、そして先生からも愛される人気メンバーです。

こちら↓の記事もおすすめ

「プロデュース101」シーズン2で日本人練習生“高田健太”が脱落!高田健太のプロフィールまとめ!

ノ・テヒョン

名前:ノ・テヒョン(노태현)
事務所:아더앤에이블/Ardor&Able
練習生期間:3年9ヶ月(プデュ参加当初)
生年月日:1993年10月15日
血液型:A型
身長・体重:168cm/59kg
趣味:映画観賞
特技:KRUMP
最終順位:25位

ノ・テヒョンは、HOTSHOTのメンバーで(活動名KID MONSTER)、7月にはHOTSHOTに合流し2年ぶりのカムバック活動を行っています。

彼の強みは何といってもダンス!!もともと韓国の有名なKRUMPチーム「Monster woo fam」のメンバーであり、BIGBANG ALIVE ワールドツアーに参加した経歴も持っています。

プデュではリーダー兼センターを兼任し振付も行うなどチームの中心的存在として個性を発揮し、チームの中でも、そしてダンス部門全体でも1位を獲得。

さらにボーカルやラップも上手で万能なプレイヤーとして大活躍。ちなみに日本語や中国語も話せるので今後デビューしたら日本でも日本語をたくさん話してくれそうです。

キム・サンギュン

名前:キム・サンギュン(김상균)
事務所:HONUS Entertainment
練習生期間:5年2ヶ月※デビューからは3年5ヶ月(プデュ参加当初)
生年月日:1995年
血液型:O型
身長・体重:178cm/65kg
趣味:音楽観賞
特技:ラップ制作、サッカー
最終順位:26位

キム・サンギュンは、JBJの中ではテヒョンとともにデビュー経験のあるメンバーで、元ToppDoggというグループでA-Tomとして活動していました。

ラッパーサバイバル番組「SHOW ME THE MONEY」で予選通過の経験もあるラップが特技のサンギュン。

かわいくないという指摘があったり評価では苦労していましたが、自信家でありながら抜けてる部分もあり、かわいい一面もたくさん持ち合わせているメンバーです。

ちなみに新しい自分を表現するためラップに「あの、あの、初めまして」という日本語を入れて披露したことでも話題になった彼です。

キム・ヨングク

名前:キムヨングク(김용국)
中国名(本名):金龙国
事務所:春(チュン)
練習生期間:1年6ヶ月(プデュ参加当初)
生年月日:1996年3月2日
身長・体重:175cm/57kg
趣味:SF・スリラー映画観賞、ゲーム
特技:中国語、猫のお世話
最終順位:21位

キム・ヨングクは、朝鮮族の中国人。本人の性格が控えめでおとなしかった為、プデュ開始当初は全く存在感を示すことができなかったのですが、

グループ評価で個性が開花。特にそのキレイな歌声が評価され、Mカ出演時にはセンターも務めました。

クォン・ヒョンビン

do u think I care?

A post shared by 권현빈 (@komurola) on

名前:クォン・ヒョンビン(권현빈)
事務所:YGK
練習生期間:3ヶ月(プデュ参加当初)
生年月日:1997年
血液型:B型
身長・体重:187cm/66kg
趣味:SNSに写真をアップすること
特技:即興演技、ラップ制作
最終順位:22位

クォン・ヒョンビンは、YGが投資しているモデルエージェンシー・YG K Plus所属の現役モデル。プデュに参加するまで歌やダンスのレッスンなどは受けておらずそういう点で異色の存在ともいえます。

その為参加当初は周りのレベルに追いつけず練習を勝手に抜け出したりし問題をおこすこともありましたが、

努力を続け周りのメンバーからもたくさんのサポートを受けつつチームのステージに貢献し評価を得ていきました。

ちなみに日本に住んでいた経験があるので自身のインスタでは日本語が登場することもありますよ。

月にかわっておしおきよ!

A post shared by 권현빈 (@komurola) on

キム・テドン

名前:キム・テドン(김태동)
事務所:TGEVIBE LABEL
練習生期間:2年1ヶ月(プデュ参加当初)
生年月日:1997年
血液型:O型
身長・体重:177cm/61kg
趣味:ダンス映像鑑賞、家事
特技:アーバンダンス
最終順位:30位

キム・テドンは、過去「少年24」というアイドルデビューサバイバル番組に出演していた経験があり、この時は途中で脱落してしまいましたが、

プデュで無事返り咲き、再度デビューの夢へ歩み始めました。自身が得意としているのはダンスですが、歌やラップもできるので万能なメンバーとして活躍。

ただ最初のレベル評価ではFクラスという厳しいスタートでしたが、A評価をもらうほど実力が認められ、バトルや評価などでセンターを務めることも多かったテドン。

マンネのドンハンとは「テドンハン」というカップル名で親しまれている人気メンバーです。

キム・ドンハン

뺘샤👊

A post shared by 김동한 (@don9_han) on

名前:キム・ドンハン(김동한)
事務所:OUI
練習生期間:1年6ヶ月(プデュ参加当初)
生年月日:1998年
血液型:O型
身長・体重:181cm/67kg
趣味:映画観賞
特技:合気道、カバーダンス
最終順位:29位

キム・ドンハンは、JBJのマンネ(最年少)で、プデュ参加前はDOBというグループに入りストリートで踊っていたようです。

最年少ながらどSという一面も持ち合わせている彼ではありますが、口数少なくクールで、健太同様放送分量がもらえず存在感が示せずにいました。

しかし、ビジュアルの良さもさることながら身長が高いのでダンスも映え、パフォーマンス時の表情も良かった為徐々に評価を上げていきました。

ちなみにコンセプト評価の順位では35位とボーダーラインギリギリで生き残り涙したこともありました。

PRODUCE101出身「JBJ」の9月デビューに期待高まる!


(出典:pixabayより)

現在関係者の話によると、正式な契約は終えられておらず詳細を論議している段階なんだそうです。既に多くのファンを抱え、9月のデビューが待たれる「JBJ」。

そもそもPRODUCE101の知名度や人気度が高いこともあり、「Wanna One」の大活躍を見ていると「JBJ」のデビュー後の活動も大いに期待できそうです。

特にこのグループには日本人の高田健太がいますし、彼の性格の良さから日本のK-POPペンにも「プデュは見てないけど彼は応援している」という方が多くいます。

無事全員でデビューできた暁には盛大にお祝いして、日本での活動もたくさん応援していきたいですね。

今後も韓流ウォッチャーブログでは「JBJ」の最新情報をお届けしていきますので、皆さんぜひチェックしてみてください。

韓流ウォッチャー編集部のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。