韓流の風 JYJの「Back Seat」はじめファンならおさえておきたい曲まとめ

2010年、東方神起を抜けたメンバー、ジュンス・ユチョン・ジェジュンで結成された3人組、JYJ。歌の上手い3人ですから、どの曲も素敵なのですが、JYJはまだまだ曲数が少ないのです。

そんな中でも、とくにこれだけはおさえておきたいとう楽曲をしぼって、ご紹介いたします!

歌詞もつけますので、一部だけでもJYJの世界に触れてみてくださいね☆

メジャー曲、「Back Seat」

まずは、アルバム「JUST US」の中の、JYJの代表曲「Back Seat」です。ダンサブルなR&Bですが、このミュージックビデオではあまり踊っていませんね。車のバックシートで歌っています。暗闇の中で歌っているので、幻想的だしセクシーですよね。

強く相手を求める歌ですね。最初がユチョンです。ちなみにJYJは、東方神起時代の所属会社とトラブルが報道されており、その件に関して、ファンは旧事務所を批判する声が多いそうです。

そのことに関してユチョンは悲しんでおり、「メンバーの活動の方向性は、自分達できめる」といった旨のコメントを残しています。

「IN HEAVEN」

この曲はなんと、ジェジュンが作詞作曲したのです!センスいいですね~。レッド・ブルー・ブラウンの初回生産バージョンがあり、追加でブラックもでています。4枚あつめるのもいいですね。ポスターもついてきますし。

DVDには、PVもついてきますし、撮影現場をうつしたメイキング映像などもついています。いっぱい集めるのは大変ですが、ファンならついつい集めちゃいますよね。この曲はアルバムタイトルにもなっている、代表曲です。

ジェジュンはどこからこんな深みのある歌詞を書いたのでしょうね?実体験からでしょうか?でも、ミュージックビデオをみると、彼女は死んで天国に行ってしまうので、実体験ではないかもしれませんね。MVで主役になっているのはジュンスです。会社の重役役で、カッコイイ!

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。