>JYJ ジュンス チケット
ジュンスの魅力があふれて止まらない歌詞ベスト5!

東方神起のメンバーとして活躍した「ジュンス」。

2010年に東方神起を脱退したあとは、新たに結成されたJYJのメンバーとしてファンを魅了しています。ジュンスの魅力的な歌唱は、美しいメロディとともに聴く人の心に響いてきます。

今回は、ジュンスが作詞した魅力的な歌詞をランキング形式でまとめて紹介します。シンガーソングライターとしての才能を発揮しているジュンス。作詞に込められた想いを感じてください。

ジュンス 歌詞
(出典:NAVERまとめ)

【第5位】ジュンスの気持ちが込められた「My Page」

東方神起の「My Page」は、「東方神起The 2nd Asia Tour Concert `O`Live Album」に収録されている楽曲です。「My Page」は韓国語で歌われていますが、和訳するとジュンスの熱い想いが伝わってきます。

君を初めて見た瞬間
僕は止まったんだ
一度も君のような女の子に
会えなかったから
簡単に超えてこないで
何も誰も触れられない
僕らの関係
Girl もう一度僕に言って
Girl 誰より 僕を愛してると

【第4位】ジュンスの大人っぽいダンスナンバー「XIAHTIC」

ジュンスの作詞には、その秘められた才能が溢れていますよね♪その時々で違った雰囲気を感じさせてくれるジュンス。「XIAHTIC」は、東方神起のファンなら誰でも知っている人気のダンスナンバーです。大人っぽい歌詞と激しいリズムが素敵な曲です。

囚われの君は 僕のfantasy
満たされていく beautiful ecstasy
重ね合わせる 胸の鼓動に
抗えないよ it’s magical
気づいたら 君は僕の罠の中に
近づいてくる あの胸騒ぎ
全てを暴く 深いbody check!

【第3位】ファンを泣かせるジュンスの作詞「君のそばにいられたら(White lie…)」

「君のそばにいられたら(White lie…)」は、別れた恋人を想う気持ちを歌った東方神起の楽曲です。この曲を聴くと思わず涙がこぼれてしまいますよね♪ジュンスが作詞した曲の中でも、特に人気の高い曲です。

この世界で 僕がいなくても
君だけは幸せでありますように
泣かないで どうか泣かないで
拭いてあげることが できないんだから
君に会うかもしれないと思うと怖いんだ
僕の心が もっと悲しくなるかもしれないから
僕は 君を置いて行かなきゃいけないのに
愛してるというありふれた言葉さえ
今まで言うこともできなかったのに
君を愛してると

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。