>JYJ ジュンス チケット
ジュンスのソロライブDVD厳選3選!見逃せない映像がここに!

ジュンスことキムジュンスは、東方神起のメンバーとして2004年にメジャーデビューした1986年12月5日生まれのK-POPアイドル。

またたく間にファンを熱狂させたジュンス♪2010年には東方神起を脱退し、JYJとしてファンを魅了しています。その人気は、韓国や日本のみならず、中国、台湾、マレーシアなどのアジア地域にまで広がり活躍の場を広げています。

シンガーソングライターとして、作詞や作曲も行うジュンス。XIAH junsuの名前でソロとしてもデビューを果たしました。ここでは、ファンならぜひ見ておくべきジュンスのライブDVDをまとめて紹介します。ジュンスの魅力を堪能できるライブDVDですよ。

ジュンスの記念すべきソロライブDVD
【1ST ASIA TOUR CONCERT DVD/TARANTALLEGRA】

XIAジュンス アジアツアーコンサートTarantallegra 【3DVD + 108p写真集】+ (韓国盤)JYJ をAmazonでチェック!

ジュンスは、2010年からJYJとしての活動を行いながら、XIAH junsuの名前でソロデビューしました。ソロとして初となるライブツアー「XIAH 1ST ASIA TOUR CONCERT/TARANTALLEGRA」は、韓国を含むアジア6カ国で開催されました。

世界を舞台に、魅力的なステージを披露するジュンス♪そのライブの模様が収録されたDVDは、ファンにとって見逃せない映像が満載されています。熱狂するライブ会場の様子とともに収録されている、メイキング映像やジュンスのインタビューは必見です!

XIAジュンス アジアツアーコンサートTarantallegra 【3DVD + 108p写真集】+ (韓国盤)JYJ をAmazonでチェック!

ジュンスの魅力が溢れるライブDVD
【2011 JYJ UNFORGETTABLE LIVE CONCERT IN JAPAN 】

2011 JYJ UNFORGETTABLE LIVE CONCERT IN JAPAN をAmazonでチェック!

ジュンスは,K-POPグループJYJのメンバーとしても活躍しています。2011年10月に開催されたJYJのライブツアー「2011 JYJ UNFORGETTABLE LIVE CONCERT IN JAPAN」では、2日間で8万人の観客動員数を記録しました。

ジュンスを身近で感じることができるライブツアー♪JYJとしてのパフォーマンスはジュンスのファンを魅了してくれます。ファンのことを大切にしている気持ちが伝わるライブツアー。

まるで会場にいるような錯覚になるほど、熱狂的なライブ映像が収録されています。何度も繰り返して楽しめるライブDVDですよ♪

2011 JYJ UNFORGETTABLE LIVE CONCERT IN JAPAN をAmazonでチェック!

ジュンスのパフォーマンスが満載!【THANKSGIVING LIVE IN DOME】

THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】をAmazonでチェック!

2010年6月に、東京ドームと大阪ドームで開催されたJYJのライブツアー「THANKSGIVING LIVE IN DOME」は、20万人の観客を動員しました。もちろん、ジュンスのファンも多く参戦したライブツアー。

そのライブツアーの模様を収録したライブDVDは、永久保存版ですよね。収録曲は、全18曲。ジュンスが作詞した「XIAHTIC」や、「Intoxication」もステージで披露されています。

ジュンスの魅力あるダンスパフォーマンスも見ごたえがあるライブステージ♪ジュンスを思い切り堪能できる3時間ですよ。3人で語るMCも必見!ジュンスの素顔が垣間見える映像に、釘付けになってしまいます。XIAH junsuとしてソロで歌うシーンは、ファンにはたまらない映像です♪

THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】をAmazonでチェック!

JYJのおすすめ記事はこちら!

ジュンスのおすすめライブDVDまとめ

いかがでしたか?ジュンスの魅力が溢れたライブDVDは、ファンなら是非見ておくべきですよ。ジュンスのライブに参戦したファンでも、残念ながら行けなかったファンでも楽しめる魅力的なライブDVDばかりを紹介しました。

チケットキャンプでは、ジュンスのライブチケットを取り扱っています。入手困難なジュンスのライブチケットでも、リクエスト機能を活用すると譲ってもらえるかもしれません。あきらめずに、ぜひチェックしてみてください。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。