JYJジュンスのソロ曲人気ランキングTOP5を発表!第1位は中毒性のあるあの曲!?

JYJジュンスのこれまで発表してきたソロ曲の中から人気のあるTOP5をランキング形式で紹介!天使の歌声とも言われるジュンスの歌唱力とセクシーでパワフルなダンスを存分に味わえる5曲!栄えある第1位に輝いたのは、ファンに衝撃なインパクトを与えた中毒性のあるあの曲!

JYJジュンスのソロ曲TOP5!

(出典:PAKUTASOより)

元東方神起で現在JYJのジュンス!グループ活動だけでなく、ソロの音楽活動も活躍しています。そんなジュンスが発表してきた数々のソロ曲のなかから、人気のあるTOP5をご紹介していきます!

ジュンスってどんな人?

  • ジュンス(シア・ジュンス)Xiah Junsu
  • 本名:キム・ジュンス(김준수、金俊秀)
  • 出身地:韓国ソウル市
  • 生年月日:1986年12月
  • 身長:178cm
  • 血液型:B型

現在は韓国年齢で32歳です。東方神起時代にらミドルハイパートを担当しており、曲中のパートも多かったです。また、歌唱力だけでなくダンスの実力も高く、東方神起のなかでカリスマ的存在でした。歌もダンスもクオリティが高く最もアイドルらしいメンバーです。またステージとは違い、ギャグや愛嬌などを沢山見せてくれるギャップも魅力の一つです。東方神起脱退後はJYJとして活動してすると共に、ソロ音楽活動とミュージカル俳優としても活躍しています。現在は兵役中で、芸能活動を休止していますが、除隊日は2018年11月8日と予定されています。

それでは、JYJジュンスのソロ曲TOP5を5位から順に紹介していきます。

第5位『이슬을 머금은 나무(The Tree Covered In Dew/露を宿した木)』

2012年5月14日に韓国でリリースされたジュンスのソロアルバム『Tarantallegra』の12曲目に収録されています。

作詞・作曲をジュンス自身が手がけており、日本での活動当時発売された「明日は来るから」の歌詞を引用して作詞されました。露­は愛する人を意味し、木は最高で純真に露だけを守るという内容を比喩的に表現した曲で­ファンのための心をそのまま入れたそうです。

ジュンスの歌声にマッチしたバラードで聞いているだけで癒される楽曲であることは間違いなく、そしてこの『이슬을 머금은 나무(The Tree Covered In Dew/露を宿した木)』が人気の理由は、やはり歌詞です。ジュンスのファンへの想いを書き綴ったということはファンにとっては何よりものプレゼントです。

第4位『Rainy Night』

2008年2月27日に日本でリリースされた東方神起のシングル『If…!? / Rainy Night』のB面として2曲目に収録されています。

作曲にジュンスが参加しており、未練の残る恋人への想い綴った歌詞とジュンスの切なく、まっすぐとした歌声がマッチしたバラードとなっています。

東方神起のジュンスとして日本で初めてリリースした日本語のソロ曲で、ジュンスの歌声を存分に発揮されている『Rainy Night』は、日本のファンからとても愛されている楽曲です。

東方神起のほかのメンバーもそうですが、韓国人のアーティストにもかかわらず、日本語に心を込めて歌ってくれる姿に日本のファンは感動してしまいます。

2007年9月23日に東方神起のライブ「PREMIUM MINI LIVE」YOKOHAMA BLITZにて披露しています。

第3位『Fever』

2012年5月14日に韓国でリリースされたジュンスのソロアルバム『Tarantallegra』の11曲目に収録されています。

エレクトロニック・サウンドに繰り返されるシンセ ベースやポルタメント奏法を使用したダンスミュー ジックで『Fever(熱)』というタイトルに見合うジュンス の音楽的な情熱がパワフルな歌声で表現されています。繰り返されるサビのメロディーが耳を刺激すると同時 に、節度のあるパフォーマンスで五感を満足させます。

また、ステージで見せるパワフルなダンスのパフォーマンスで汗だくになって歌って踊るジュンスの姿が好きだと言うファンは少なくないはずです!いつでも歌うことも踊ることも手を抜かないジュンス。それを感じられる一曲でもあります、

歌詞は共同制作!

なにより『Fever』で注目したいのが歌詞です。この歌詞はジュンスとジュンスの双子の兄で、アーティストととしても活動しているジュノとの共同制作で書き上げた歌詞です。ジュンスのファンであり、ジュノのファンであるという人も沢山居るなか、この楽曲は最高に嬉しいコラボレーションであるといえます!

第2位『돌고 돌아도(Around and Around/めぐりめぐって)』

2012年5月14日に韓国でリリースされたジュンスのソロアルバム『Tarantallegra』の6曲目に収録されています。

他の楽曲とは違い、優しい歌声で、大きな愛を包むような祈るようなそんな歌い方が強く感じられます。この『돌고 돌아도(Around and Around/めぐりめぐって)』も作詞に双子の兄ジュノが手がけており、幸せをめぐってくるように祈るような歌詞がジュノの心の温かさを感じることができます。この壮大さのあるバラードはジュンスだからこそ完璧に歌い上げることのできる楽曲です。

第1位『Tarantallegra』

堂々の1位に輝いたのは『Tarantallegra』!

2012年5月14日に韓国でリリースされたジュンスのソロアルバム『Tarantallegra』のタイトル曲で1曲目に収録されています。

1stフルアルバムのタイトル曲で、踊らせる魔法の呪文という意味に合うセンセーショナルなダンス曲です。ジュンス自らが作曲・編曲をした曲で、強烈なビートや弦楽器が調和し、幻想的な雰囲気を作り出さ、華やかなパフォーマンスにも揺れることのないライブや中性的なコンセプトが調和し、ファンから大きな人気を得ました。

衝撃的なコンセプトでファンを驚かせた!

東方神起時代からバラードでもダンスミュージックでもナチュラルなコンセプトで活動をしてきており、アイドルとしての大きな人気を得てきていました。『Tarantallegra』最も驚くべき点は脱歌謡化を目指したように多様に繰り広げられる音楽!MVでは、夢幻的で不思議なイメージで中性的なビジュアルを見せています。ジュンス自身も「『Tarantallegra』は“聴く歌”ではなく“観る歌”だ。一般受けする音楽も重要だが、既存と同じものやサウンドは避けなければならないと思った。活動8年目となる歌手であるだけに、新しい音楽を作りたいと思った。」と話しています。強烈なコンセプトにファンは驚かされましたが、パワフルなパフォーマンスと中毒性のある曲にファンの中で最も愛される一曲となりました。

多様な才能にジュンスの虜になる!

ジュンスのソロ曲TOP5を紹介させていただきました。いかがでしたか?今回紹介させていただいた5曲以外にもジュンスの魅力的な楽曲が沢山あります。奇跡の歌声とも言われる高い歌唱力とパワフルでセクシーなダンスパフォーマンスを見せてくれるジュンスの魅力は30歳を超えても尽きることはありません!除隊後のジュンスの活動にも期待が高まります。

ジュンスのオススメ関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。