シアジュンス(JUNSU)珠玉のフルアルバム4枚を振りかえる!

2010年の東方神起脱退以来、その動向から目が離せないシアジュンス(JUNSU)。「彼の歌声が聴けなくなるのでは…」とファンに心配されたこともありましたが、シアジュンス(JUNSU)はしっかりとJYJでの活動やソロ活動を通して、唯一無二の美声を届け続けてくれています。今回は、彼の「聴けば聴くほど味がする」とても奥深い4枚の「ソロ名義」フルアルバムを徹底紹介します!全アルバム、一度聴いたら忘れられない名曲が詰まっています♪

【シアジュンス(JUNSU)の美声が堪能できる4枚のフルアルバム】

○●□■♢

A post shared by 김준수 (@xiaxiaxia1215) on

脱退する2010年までは、東方神起その美しいミドルハイを聴かせてくれていたシアジュンス(JUNSU)(本名:キム・ジュンス)。多数のファンに惜しまれながら東方神起を去った彼ですが、その後はJYJでの活動、そしてソロでの活動で、より磨きあげられた美声をファンに届けてくれています。

今回は、そんなシアジュンス(JUNSU)がソロでリリースした4枚のフルアルバムを、まとめて徹底解説します!擦りきれるほど何度も聴いているファンの方も、これから聴いてみようという方も、ぜひチェックしてみてください!

【すっきりしたシアジュンス(JUNSU)が届けてくれた待望のソロアルバム「TARANTALLEGRA」】

シアジュンス(JUNSU)の美声が堪能できるフルアルバム、まずは「TARANTALLEGRA」!2010年前後、当時の所属事務所であったSMエンターテイメントとの「ひと悶着」などで今後の芸能活動が危ぶまれ、彼を追いかけていたファンにとっても心配が絶えなかったシアジュンス(JUNSU)。

しかし無事裁判が決着したことにより、心身ともに「すっきり」したシアジュンス(JUNSU)がファンに現状をまとめて届けてくれたのが、このソロ名義の1stアルバム「TARANTALLEGRA」でした!

シアジュンス(JUNSU)1stアルバム「TARANTALLEGRA」

2012年にリリースされたこのアルバムは、彼名義の初のソロアルバムとして、「何者にも縛られない純粋なボーカリスト」としてのシアジュンス(JUNSU)の魅力がたっぷり詰め込まれた1枚でした。

それまで東方神起の曲などで聴くことができた彼の歌声もじゅうぶん魅力的でしたが、アルバム表題曲「Tarantallegra」を始めとして、重低音ラップやエレクトリックなどこのアルバムではさらに広がった音楽性のなかで、伸び伸びと歌を楽しんでいるようなシアジュンス(JUNSU)を感じることができます。「Xia」名義で多くの作詞、作曲、編曲を手がけている点にも注目です!

シアジュンス(JUNSU)1stアルバム「TARANTALLEGRA」収録曲

1. Sunset 作詞: Xia / 編曲: Xia
2. Tarantallegra (Feat. Flowsik of Aziatix) 作詞: JUNO / 作曲: Xia / 編曲: Xia / Rap making: Flowsik
3. Set Me Free (Feat. Bizzy) 作詞: Xia, Fraktal / 作曲: Xia, Fraktal / 編曲: Fraktal / Rap making: Bizzy
4. No Gain 作詞: ジェジュン / 作曲: ジェジュン / 編曲: Kwon Bin – gi
5. 愛が嫌いだ 作詞: チョン・ヘソン / 作曲: チョン・ヘソン / 編曲: チョン・ヘソン
6. 回り回って 作詞: JUNO / 作曲: Xia, キム・セジン / 編曲: キム・セジン
7. Intoxication 作詞: Xia / 作曲: Xia / 編曲: Xia
8. Breath (Feat, Double K) 作詞: Xia / 作曲: Xia / 編曲: Xia / Rap making: Double K
9. 分かってるのに 作詞: キム・セジン / 作曲: キム・セジン, PJ / 編曲: PJ
10. Lullaby (Feat. ゲコ of Dynamic Duo) 作詞: Xia, Fraktal / 作曲: Xia / 編曲: Fraktal / Rap making – ゲコ
11. Fever 作詞: JUNO, Xia / 作曲: Xeno, Jedi / 編曲: Xeno
12. 露を宿した木 作詞: Xia / 作曲: Xia / 編曲: ソ・ジョンジン
(引用:Amazon)

本当に名曲揃いのアルバムですが、特にファンに人気が高いのは表題曲のほか、「No Gain 」「Breath」「Fever」「露を宿した木」などになっています。

【ダンスナンバーからバラードまで、シアジュンス(JUNSU)そのものが詰まった2ndアルバム「Incredible」】

シアジュンス(JUNSU)の美声が堪能できるフルアルバム、続いては「Incredible」!すっかりソロ・アーティストとしての活動を軌道にのせたシアジュンス(JUNSU)が、ファン待望のなか続けてリリースしたのがこの「Incredible」です。

シアジュンス(JUNSU)2ndアルバム「Incredible」

1stソロアルバムからそれほど間をおかず2013年にリリースされたこのアルバムは、シアジュンス(JUNSU)のファン達がもともと彼のイメージとして描いていたような、「美しいハスキーボイス」「エネルギッシュなダンスナンバー」「甘く切ないバラード」などがまとめてたっぷりと楽しめる1枚でした。「ごめん」や「行かないで」など、後々も人気曲として残るような名曲が目白押しです!

シアジュンス(JUNSU)2ndアルバム「Incredible」収録曲

1. No reason
2. Rainy Eyes
3. ごめん
4. Chocolate girl
5. Incredible (Feat. Quincy combs)
6. 僕は今から告白するよ (Feat. ギルミ)
7. 行かないで
8. Turn
9. Fantasy
10. この歌が笑わせるだろう (Narr.ブーム)
11. 愛するようで
12. 11時、その程よさ
(引用:Amazon)

前述した「ごめん」や「行かないで」のほか、「Rainy Eyes」なども一度聴いたら忘れられない名曲です。

【シアジュンス(JUNSU)の魂の叫びが聴こえてくるような3rdアルバム「FLOWER」】

シアジュンス(JUNSU)の美声が堪能できるフルアルバム、続いては「FLOWER」!歌手活動だけでなく、ミュージカル俳優、そしてモデルなど、さまざまな活動で活発に動き始めたシアジュンス(JUNSU)がリリースした3rdアルバムです!

シアジュンス(JUNSU)3rdアルバム「FLOWER」

2015年にリリースされたこのアルバムは、聴いているファンの心にシアジュンス(JUNSU)の「魂の叫び」がひしひしと伝わってくるような1枚でした。

アルバムを象徴する収録曲「花」の歌詞(「無惨に踏まれた花」「僕を見ろ 死んで再び目覚める」)に見られるように、さまざまな困難を乗り越えてきてソロ・シンガーとしての現在があるとでもいうような、力強さが全編にみなぎっています。そして強さと同時に「繊細さ」も感じられる歌声になっている点が、シアジュンス(JUNSU)の凄いところです。

シアジュンス(JUNSU)3rdアルバム「FLOWER」収録曲

1. REACH
2. 蝶
3. 花
4. 僕の夜
5. OUT OF CONTROL
6. X SONG
7. LICENSE TO LOVE
8. MUSICAL IN LIFE
9. LOVE YOU MORE
10. F.L.P
11. HELLO HELLO
12. その言葉 本当に憎い
13. 愛 息

(引用:Amazon)

このアルバムの重要曲はなんといっても「花」ですが、「その言葉 本当に憎い」「愛 息」など、シアジュンス(JUNSU)がすぐ隣りで歌っているような、良い意味での生々しさが宿った名曲ばかりです。

【シアジュンス(JUNSU)にしかできない、シアジュンス(JUNSU)の音楽!4thアルバム「XIGNATURE」】

シアジュンス(JUNSU)の美声が堪能できるフルアルバム、最後は「XIGNATURE」!もはや韓国アーティストの頂点を掴みかけているシアジュンス(JUNSU)ですが、その彼が、自分自身の証明のように「他の誰にも真似できない」音楽を実現してみせたのがこの4thアルバムです!

シアジュンス(JUNSU)4thアルバム「XIGNATURE」

2016年にリリースされたこのアルバムには、ダンス・ミュージック、ヒップホップ、エレクトリック、R&B、タンゴなどなど、シアジュンス(JUNSU)が今まで音楽を続けて吸収してきたすべてを詰めこんだかのように、多岐にわたるジャンルの曲が揃っています。

このアルバムのすごいところは、そんな「ごった煮」のようなアルバムなのに、通して聴くとやはりどの曲も「シアジュンス(JUNSU)のスタイル」になっている点です。そしてアルバムタイトル「XIGNATURE」には、「XIA」+「SIGNATURE」、つまり「XIAにしかできない音楽がまとめられている」という意味がこめられています。

シアジュンス(JUNSU)4thアルバム「XIGNATURE」収録曲

1. ROCK THE WORLD (Feat. The Quiett, Automatic)
2. SWEET MELODY (Feat. ベン)
3. この愛から離れてはいけません
4. きれい
5. FUN ドライブ (Feat. Crucial Star)
6. BREAK MY HEART
7. 相変らず
8. MAGIC CARPET
9. 忘れないで
10. XITIZEN (Feat. Paloalto)
11. 他の誰にも代わりができない君
12. TONIGHT
13. ..IS YOU
(引用:TOWER RECORDS)

このアルバムは、最初から終わりまで通して聴くことがとてもオススメできる1枚です。ぜひ、シアジュンス(JUNSU)にしか表現できない「XIGNATURE」の世界を隅々まで堪能してください♪

JYJジュンスの他のオススメ記事

【アルバムだけじゃ物足りない!シアジュンス(JUNSU)の芸術的な歌声】


(出典:pixabayより)

一度「虜」になったら2度とはなれられない唯一無二の美声の持ち主、シアジュンス(JUNSU)がソロ名義でリリースしてきた4枚のフルアルバムについてご紹介しました。

「TARANTALLEGRA」、「Incredible」、「FLOWER」、そして「XIGNATURE」と、今回ご紹介した4枚のアルバムにはそれぞれに異なった良さがあり、また1枚だけではシアジュンス(JUNSU)の魅力の一部しか知ることができない可能性がありますので、ぜひまとめて聴いてみることをオススメします。

そして彼の虜になってしまったら…デジタル音源よりもっともっと素晴らしい、彼の「生歌」を聴くために、シアジュンス(JUNSU)のコンサートを訪れてみてください♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。