iKONのパワフルボーカル♪個性的すぎるジュネのプロフィールをご紹介!

YGの偉大な先輩に続き、このほど日本でのドームツアーも成功させて乗りにのっているボーイズグループ、iKON(アイコン)。そのiKONのボーカル担当としてジュネくんは、確固たる地位を築いています。彼のプロフィールが気になりますよね? そしてジュネくんの性格はどうなんでしょう? お笑い技をやたらと繰り出してくるけど、本当に歌手なの? iKONの中でも芸達者でたくさんの顔を持っているジュネくんのプロフィールを徹底的に調べてみましたので、お付き合いくださいね♪

iKONのパワフルボーカル☆ ジュネくんのプロフィールをご紹介します!

YGエンタテイメントが、最も得意とするジャンルのHIPHOP。偉大な先輩も活躍していますが、このほど日本でのドームツアーも成功させて乗りにのっているボーイズグループ、iKON(アイコン)。そのiKONのボーカル担当としてジュネくんは、確固たる地位を築いています。ジュネくんのことを知ったばかりの方は、彼に対してどんな印象をお持ちですか? 彼のプロフィールが気になりますよね? そしてジュネくんの性格はどうなんでしょう、少し前に出すぎ? 現役アイドルとは思えないほどのキャラクター? お笑い技をやたらと繰り出してくるけど、本当に歌手なの? そのどれも、ジュネくんを知ってから長い年月が経った方でも持ち合わせている、彼への印象なのではないでしょうか。iKONの中でも特に芸達者で、たくさんの顔を持っているジュネくんのプロフィールを徹底的に調べてみましたので、お付き合いくださいね♪

iKONのオススメ記事

ジュネくんの基本情報

JU-NE

  • 本名 : 구준회, Koo Jun-Hoe
  • 愛称: ジュネ、フェ、チュニ
  • 生年月日 : 1997年3月31日
  • 年齢:20歳 (韓国年齢:21歳)
  • 出身地 : 大韓民国 ソウル特別市
  • 身長 : 182cm
  • 血液型 : A型
  • 担当:ボーカル
  • その他:iKONの芸人

マイケルジャクソンさんに憧れて♪

ジュネくんのプロフィールとしてあまりにも有名なことなんですが、まずはご紹介していきますね。言わずと知れた世界的な大スター、マイケルジャクソンさん。そのマイケルさんのようになりたくて歌手を目指す方はたくさんいらっしゃいますし、実際に夢を叶えた方も多数、存在しますよね。今回の主役であるiKONのジュネくんも、その一人なのです。
小学校低学年のクリスマスにジュネくんは、マイケルさんのCDをお父さんからプレゼントされました。そこからマイケルさんの楽曲に惚れ込み、ダンスパフォーマンスに惚れ込み、同じ趣味の友達とともに日々、研究に次ぐ研究を重ね、「リトルマイケル」と呼ばれるまでになりました。そんなマイケル漬けのジュネ少年は、小さなイベントや野外イベント等に積極的に出演し、さらにはテレビ番組にも呼ばれるまでになりました♪

歌手になるために本格始動♪

マイケル・ジャクソンさんに憧れ、真似をするようになったジュネくんは、「歌手になる」という夢を抱き始めたようです。そしてそれを本物にするため、ジュネくんは芸能事務所のオーディションを受けたり、歌手への近道と言われるK-POP STARというサバイバル番組に参加したりと、本格的に活動を始めます。

その中で、現在も同じK-POP界で活躍する同志とたくさん出会っています。あまり過去のことなどを表に出さないジュネくんですが、iKONとして出演した歌番組で、かつての仲間との再会も果たしていたようですね。これからも昔の仲間と一緒のステージに立つのが楽しみですね♪

男らしいビジュアルですが、内面は超繊細です

iKONの中でもジュネくんは、ビジュアルがとても男らしい部類に入ります。
高い身長にぶっきらぼうな仕草、濃い顔に不器用そうな表情、低くて太い声。はたから見ればジュネくんは男の中の男だとみなさんは思われるでしょう。実際、ジュネくんは男らしくてカッコいいのですが、その内面はとても繊細で可愛い男子だと言うことは、コニギさん以外ではあまり知られていないプロフィールではないでしょうか。

デビューしてからというもの、ほとんど休む暇もなく練習や収録にコンサートと、多忙な日々をすごしているiKON。メンバーは皆んなツラい思いをしていますが、それをおくびにも出さないで私たちペンの前でキラキラと輝いてくれます☆ しかしジュネくんはそんなとき、「こっそり一人で泣いちゃうこともある」と、雑誌などのインタビューで答えてくれています。あんなに堂々としたパフォーマンスを披露してくれるその裏で、血のにじむような努力を重ねてくれているんですね。

日本語はボクに任せてください☆

iKONがまだデビューする前、サバイバル番組に参加している過程で二度、彼らは来日しています。その時点で日本語を上手に操るメンバーは、練習生歴の長いB.I(ハンビン)とジナン、そしてBOBBY(バビ)の3人でした。ジュネくんはというと、日本語は逆に苦手、というよりも「日本語恐怖症」だと言われるほどだったようです。
しかし、iKONとして活躍するようになり、日本でのコンサートやイベント、取材を多くこなすこととなったメンバーの日本語能力はメキメキと上がっていきます。その中にあってジュネくんは、かつての「日本語恐怖症」というプロフィールを見事に克服し、自他ともに認める「日本語達人」になりました♪

マイケル・ジャクソンさんといい日本語といい、いちど興味を持ったものは夢中になって自分のものにしてしまうジュネくんは、日本のコンサートのMCで映画のワンシーンを日本語で再現したり、モノマネや、ギャグを披露したりと、自由自在に日本語を操ることができるようになりました☆ 忙しいスケジュールや練習の合間を縫って、それまで苦手だったものを克服するなんて、本物の努力家なんですね♪ 今度は何に夢中になって、私たちを驚かせてくれるのでしょうか、楽しみですね♡

ハスキーでパワフルでセクシーな歌声です♪

iKONでボーカルを担当しているジュネくんは、マイケル・ジャクソンさんの影響でダンスにまず興味を持ち踊りはじめ、幼少期のジュネ少年はひたすら踊っていました。しかし実際に歌手と言う職業を目指し、オーディションを受けたり、上述のようなテレビ番組への出演をする内、ジュネくんの興味は「歌」へも向いたことでしょう。それは声変わりをしてから特に顕著だったと、ジュネくんの過去の発言で想像できます。
声変わりした声をはじめは気に入っていなかったジュネくん。しかしくじけず歌い続け、トレーニングも重ねて磨き続けた、その歌声を聴いたペンさんからある日、「セクシーな歌声ですね」と、賞賛されたそうです。その瞬間、ジュネくんの中である種の自信がうまれたと言っていましたね。

そしてジュネくんのプロフィールで欠かせない魅力のひとつとして最も多く挙げられるのは、歌声だと思います。実際にジュネくんの歌声を耳にし、そこからiKONのペンになったのだという方も多くいらっしゃいます。
さらにその歌声は、セクシーなだけでなく聞くものの魂を震わせるパワーに溢れています。ですから他メンバーのペンさんでも、ジュネくんの歌声ペンだというコニギさんも存在します。
マイケル・ジャクソンさんに影響を受けて始めたのがダンスなら、歌に影響を受けたのはクイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーさんだと語ったこともありました。もちろん母国・韓国の偉大な歌手の方にも尊敬の念を抱いたジュネくんは、あらゆる音楽に触れ、そこから多くを自分のものに昇華し、自らの武器にしていきました。そして稀代の唯一無二のボーカリストへと成長しました。そのように身に付けた歌声はiKONにとって必要不可欠で、iKONの楽曲の要となっていますね。ジュネくんもそこは自負しているのか、コンサートで彼自身の重要なパートがある曲の前には、たとえM Cが盛り上がっていても、喉に負担の掛かることはしませんし、歌う直前にはお水をたくさん飲んで、喉のコンディションを万全にしています。そのプロ意識には毎回、感動させられてしまいますね。

画面に映らないところでも魅力を発揮しています☆

ここまでiKONジュネくんのプロフィールをご紹介してきましたが、TwitterやInstagramなどで見られる写真や動画、テレビ番組やライブ映像だけでは、ジュネくんの魅力のすべてを把握できないと思います。
なぜならジュネくんは画面に映っていないところでも、そのキャラクターを全開にしているからなんです。
あまのじゃくで自由人で、だけどその実、繊細で周りをよく見ていて臨機応変に対応可能なジュネくんを、iKONのコンサート会場にて生で感じられると思います。モニターに映っていないジュネくんも見逃さないでくださいね!

こちらの記事も読まれています

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。