>少女時代 チケット
動画で覚える!少女時代のダンスの振り付け特集

少女時代のダンスは国内外問わず多くのファンに愛されていて、たくさんのダンスカバー動画がアップされています。MVに合わせて踊ってみると、より一層楽しめること間違いなしです。そんな世界を魅了する少女時代のダンスをまとめてみました。

少女時代のダンスは国内外問わず多くのファンに愛されていて、たくさんのダンスカバー動画がアップされています。テクニカルで難易度の高いものだけでなく、親切な左右反転のレクチャー動画などもあるので是非利用してみてください。

コンサートやイベントではもちろんのこと、家などでMVに合わせて踊ってみると、より一層楽しめること間違いなしです。世界を魅了する少女時代のダンスをまとめてみました。

公式のイベントで少女時代にカバーダンスを披露!フラッシュモブでみんなとシャンプーダンス!

2012年9月に発売した「Oh!」の購入者限定イベント「Playing with GIRLS’GENERATION」では、動画共有サイトで選ばれた5組のコピーユニットが少女時代の前でダンスを披露しました。

選ばれた5組は、子供から大人まで、女の子はもちろん男性もいました。少女時代が老若男女から愛されているということを改めて知ることができますね。

また、2013年6月にはユニバーサルスタジオジャパンでGirls’Generation 「LOVE&GIRLS」 FLASH MOB at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN ®が行われました。

突然のイベント宣告にも、沢山の老若男女が集まりイベントを盛り上げました。園内のキャラクターやスタッフさんも「LOVE&GIRLS」のポイントであるシャンプーダンスを一緒に躍っていました。あいにくの天候でしたが、そんなことを感じさせない素敵なフラッシュモブですね。

美脚ダンスで有名になった「GENIE」

この「GENIE」の美脚ダンスの生みの親は日本人だということは知っていますか?アメリカで活動していた沖縄県出身のダンサー、仲宗根梨乃さん。今はアジアのアーティストを中心に、振り付け師としても活躍されています。

あのヒット曲の振り付けに日本人が携わっていたなんて、なんだか嬉しいですね。これは、その仲宗根梨乃さんが踊っている動画です。このダンスを少女時代はどのように踊っているのかというのもテレビやコンサートでの見所のひとつです。

「GENIE」の他にも、「Oh!」「Hoot」「MR.Taxi」、最近では「LOVE&GIRLS」「GALAXY SUPERNOVA」など、様々な曲の振り付けに携わっています。

フォーメーションを確認できる素晴らしい動画

これは、9人揃ってダンスをしているファンにとっては本当に助かる動画です。9人のフォーメーションを見極めることは非常に難しいし、とても時間が かかります。

しかし、熱心なSONEさんがその手間を省かせてくれました。世界のコピーユニットの方々からもお礼のコメントがきています。

さらに、この動画はダンスする人だけに役立つだけではありません。フォーメーションを覚えていれば、コンサートでお気に入りのメンバーを見失うことが無くなります!

お目当てのメンバーの移動経路を暗記するためにも、全てのSONEが見て損はありません。

誰でもコンサートで一緒に踊れる「Gee」振り付け

サビは手の振り付けが特徴的です。この手の振り付けだけなら周りの人にも迷惑をかけずに一緒に踊ることができます!簡単ですから、動画を見て一緒に踊っていれば覚えられると思います。

コンサートでソシと一緒に踊れば、愛をアピールできるチャンスかもしれませんね!踊るときは、周りの方々に迷惑をかけないように注意しましょう!

タイプの違う曲で楽しむ『Party』『You Think』

MVがタイで収録されたというサマーソングの「Party」。「夏を楽しんじゃおう!」というハジけた曲で、はつらつとしていて夏にぴったりの映像に仕上がっていますよね。

明るく爽やかでありながら比較的テンポがゆったりしていてノリやすく、直線的な動きを中心に構成されているので、あまり振り付けを覚えるのが得意でない人も取り組みやすいと思います。

メンバーに負けない楽しい気分で踊れるといいですね。ちなみにMVではメンバーは水着ですが、もちろん服のままでOKです。

途中ちょっと難しい箇所がありますが、そこはおいといてシンプルなサビのあたりを中心に覚えてしまうのもOK。コンサートでメンバーにレスポンスを要求されても気楽に応えて踊れるでしょう。

こちらの『You Think』は一転してスリリングでセクシーな面を強調していますね。同時に発表された『Lion Heart』と良いコントラストを感じさせてくれます。

リズム的にも鋭いので原曲通りのテンポが辛く感じるなら、遅いテンポから始めて徐々に上げていくという練習をするのもアリです。ゆっくりめのテンポでレクチャーしてくれている動画もあるのでありがたいですね。

振り付けで特に目を引くのが開脚するシーン。これをマスターしたらセクシー度が1段アップするのではないでしょうか?ダイナミックな動作なのでなるべく広い場所を選んで練習したいです。

それでももし自宅などで踊るときにはきちんとスペースを確保するようにしましょう。特にタンスの角に足をぶつけたりしないように注意です。

ファンもダンスに参加している「LOVE&GIRLS」

「LOVE&GIRLS」のMVにいる沢山の女の子たち、実はファンなのです!みんなで一緒に躍っていますが、振り付けを教えてもらったのは当日だったそうですよ。それなら、自分も踊れたりして…?コンサートでも盛り上がること間違い無しのアゲアゲソングです。

ソシから「一緒に躍って!」と要望がくるかもしれませんね。これは覚えておく価値アリです。とっても簡単です。シャンプーをしたら、手についた泡を「Hoo Hoo」って取ってください!

サビ以外にも、「Na」のところも覚えやすいですね。こんなに多くのファンがMVに参加しているので、コンサートで踊っている人がいるはずです。一緒に躍って盛り上げちゃいましょう!

少女時代のオススメ記事もあわせてどうぞ!

少女時代の振り付けまとめ

本当に様々な国で愛されている少女時代のダンス。タイではコピーダンスに力を入れているファンがとても多いです。また、ダンスを伝授してくる動画もあります。ミラーバージョンになっているため、その動画を見たまま体を動かせばOK。あっという間に、自宅がダンススタジオに!

ダンスをやっていれば当然、見本としている少女時代の踊り方が気になります。そのためソシコンでは「ダンスを見る」という楽しみ方もあります。生で見ることで、わからなかった体の動きやステップなど、新たな発見があるはずです。

それからファンのカバー動画を観たり、さらには自分でも振り付けを覚えて踊ってみるともっともっと楽しめるはずです。衣装や演出など、細部にもこだわっているグループを観ていると脱帽モノで、思わず少女時代愛を感じてしまいますよ。

なので、ファン歴の浅い方や、まだ振り付けを覚えて踊ったことがない、苦手という方も是非1度トライすることを熱烈にオススメします。先に書いた「Gee」のサビの振り付けなどはハードルが低くて入りやすいはずです。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。