ジヨンの愛称で知られる、BIGBANGのリーダーG-DORAGONのプロフィール!性格や魅力を徹底解剖!

ファンからジヨンと呼ばれ親しまれている、韓国出身の超人気アイドルグループ、BIGBANGメンバーのG-DORAGON。そんなBIGBANGのリーダー・G-DRAGONのプロフィールをチェック!ジヨンの性格や人気の秘密などのプロフィールから、G-DORAGONの魅力を徹底解剖します!

世界で人気を誇るBIGBANGリーダーのプロフィールをチェック!

(出典:pakutaso)

韓国出身の超人気アイドルグループであるBIGBANG!

そのBIGBANGのリーダーであるG-DORAGON(ジヨン)は、ファンからのあだ名はジヨンと呼ばれ、親しまれています。

ここではそんなBIGBANGのリーダーであるG-DRAGON(ジヨン)のプロフィールに注目したいと思います。身長や性格など、個性豊かで自信たっぷりのG-DRAGON(ジヨン)、カッコ良いですよね。ぜひ参考にしてくださいね。

BIGBANGとはどんなグループ?

2006年に韓国でデビューを飾り、2009年には日本デビューも果たしたBIGBANG。

韓国音楽界最大の「M.net KM Music Festival 2007」にて、『最優秀楽曲賞』や『最優秀グループ賞』を受賞し、韓国で超人気アーティストの仲間入りをします。

日本では、2ndシングルの『ガラガラGO!』で、レコード大賞新人賞を受賞するなど、日本でも大活躍!

2016年から2017年にかけて行われた、デビュー10周年イベント『BIGBANG10』の⇧でも、日本、韓国、香港の計3ヵ国でライブイベントを行い、計24公演112万人を動員するなど、グループでの活動も活発化しています。

BIGBANGのリーダー、G-DRAGON(ジヨン)のあだ名とプロフィール。

BIGBANGのリーダー、G-DRAGON(ジヨン)は1988年8月18日生まれのA型!

本名は權志龍/권지용(クォン・ジヨン)で、ファンのあだ名は、ジヨン、GD、ドラゴンで、あだ名の由来は本名のジヨンからきています。

G-DORAGONという名前は、本名のジヨンを漢字表記にした「志龍」から作られ、志→G、龍→DRAGONという意味。

BIGBANGの作詞、作曲、そしてプロデューサーも務めるという凄腕を発揮しています。

ソングライティングだけではなく、歌、ラップ、ダンス、ヒューマンビートボックスと彼の特技は多岐に渡り、語学も堪能というG-DRAGON(ジヨン)。世界を股にかけるアーティストだけありますよね。

また、愛用のオーディオプレイヤーには日本アーティストの楽曲も多数入っていたり、好きな料理に日本料理をあげるなど、日本が大好きな一面も魅力の一つです!

G-DORAGON(ジヨン)の身長とは?

BIGBANGの公式プロフィールには177㎝と記載されています。

ですが様々なテレビ番組での映像や、写真などから、サバを読んでいるという憶測が飛んでいるのです!

また、実際にライブでG-DORAGON(ジヨン)を見たファンの様子では、165cm~168cmほどと言われています。

結局の所真実は不明なのですが、韓国は美容大国のため、人気アーティストであるG-DORAGONでさえも、見た目や身長にもこだわりがあることが分かりますね!

性格が悪いのは本当?G-DORAGON(ジヨン)の性格を調査!

ファンの間でも噂となっているのが、G-DORAGON(ジヨン)の性格が悪いということ。

これはG-DORAGON(ジヨン)が完璧主義者であるために、言われているようです。

作詞作曲や、プロデューサーを務めるなど、音楽に対する熱意は人一倍大きく、また英語、日本語などの語学も優秀なことからも、完璧主義者と言われる理由とも言えます。

ですがリーダーという立場もあり、BIGBANG結成時にはメンバー全員に厳しく指導していたのだとか!

そこから性格が悪いという印象になってしまったのかもしれませんね。

完璧主義者な故に、自分たちのしていることは正しい!という考えを常に持っていて、完璧なパフォーマンスに繋がることも、人気の秘密です!

BIGBANGのリーダー、G-DRAGON(ジヨン)の活動履歴!

ここでは、G-DRAGON(ジヨン)の活動履歴をご紹介します。

2009年8月、1stアルバム「HEARTBREAKER」を発売。2010年1月、BIGBANGのメンバーであるT.O.PとGD&TOPを結成。

2012年9月、ミニアルバム「One Of A Kind」を発売。2013年11月27日には、日本でも1stアルバム『COUP D’ETAT [+ ONE OF A KIND & HEARTBREAKER]』を発売しました。

2017年、自身2度目のワールドツアー「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR ACT III, M.O.T.T.E 」を開催。

そのツアーに合わせて、2017年6月8日に2013年のセカンドフルアルバム「COUP D’ETAT」以来、約4年振りのソロアルバム『KWON JI YONG』をCDではなくUSBでの発表ということで、話題になったのです。

G-DORAGON(ジヨン)のカリスマ性は魅力的!

作詞作曲を自身で行うことがプロフィールからも分かりますが、作詞作曲を行うグループはほんの僅か!

G-DORAGON(ジヨン)が作詞作曲した、人気曲は「嘘」「最後の挨拶」「Heartbreaker」
「一日一日」「FANTASTIC BABY」「One Of A Kind」など。

どれも日本や韓国でヒットした楽曲ということもあり、音楽の感性が素晴らしいことが分かりますね!

また、G-DORAGON(ジヨン)は最先端の音楽に敏感で、流行などには敏感なところも、カリスマ性のあるG-DORAGON(ジヨン)の魅力となっています。

G-DRAGONのヒット曲「WHO YOU?」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはG-DRAGONの魅力を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのは、G-DRAGONの大ヒット曲のひとつである「WHO YOU?」のミュージックビデオ。冒頭にライブ映像が収録されており、彼の人気が分かる作品となっています。

薄くAuto-Tuneで処理されたボーカルも世界標準の仕上がり。ぜひチェックしておきたい動画と言えるでしょう。

グループでは見られない、G-DORAGON(ジヨン)の魅力が詰まったミュージックビデオです!

G-DRAGONパリコレに出現!

続いてご紹介するのは、G-DRAGONがファッションウィーク(パリ・コレクション) に行った際の動画です。

2014年6月29日、G-DRAGONが到着すると、報道陣、そしてファンが殺到。多くのファンに見守られながら会場に向かう彼の姿を見ることができます。

少しピリピリとした雰囲気、これも世界的な活動をしている彼ならではと言えるでしょう。ファンの方、必見の動画となっています。

BIGBANGに関する記事もチェック!

G-DRAGONのライブに行ってみよう! 

BIGBANGのリーダー、G-DRAGON(ジヨン)のプロフィールをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

自身の才能たっぷりの、完璧主義者であるG-DRAGON(ジヨン)の姿を、知ることができましたよね。

BIGBANGという超人気グループとしても、G-DORAGON(ジヨン)というソロとしても輝きを見せる彼のライブに、ぜひ行ってみてくださいね。

みんなのコメント
  1. 山田 より:

    一番上にBIGBANGのメンバーのsolの画像がありますが、G-DRAGONと間違えてませんか??

  2. ? より:

    そうなの

  3. ゆうき より:

    びっぐばん大好きです!ジヨンの性格分かりません?みんなかっこいいですね私は特に好きなのはTOPさん!

  4. ゆうき より:

    びっぐばん大好きです

  5. ゆうき より:

    良かったら仲良くしてください

  6. ゆうき より:

    良かったら

  7. BIGBANG 大好き💕 より:

    G-DRAGON大好き💕

  8. なな より:

    BIGBANG大好き!

  9. なな より:

    bigbang大好き

  10. まりん より:

    ジヨンかっこよすぎる♡だいすき

  11. りんか より:

    G-DRAGON大好き
    ❤SOL大好き❤
    G-DRAGON優しいところです。

  12. やまうち より:

    かっこいい💕
    じよん、はぴば💕

  13. ジヨンLOVE より:

    BIGBANGサイコー
    私の推しはG-DRGON(ジヨン)です
    こんなのを見なくてもジヨンノ性格はわかりますよね?
    めっちゃいい性格に決まってます!
    私はこれからもジヨンを愛し続けます
    I love G-DRGON♥

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。