G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPANの全会場&座席紹介!BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)の姿もこれで見納め!?

K-POPを世界に広めてきたHIPHOPグループ「BIGBANG」のリーダーG-DRAGON(ジヨン)のソロコンサート「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」が8月~9月に開催決定!音楽・ファッションなど、日本でも多くの人を魅了するG-DRAGON(ジヨン)。BIGBANGのメンバー、T.O.Pの入隊に続き、来年には入隊予定となっています。今回はソロとして最後になるかもしれない「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」の全3会場を総ざらい!ドーム公演となる3会場の概要から座席紹介まで、まとめてご覧ください!

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)ドーム公演「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」の会場情報!

BIGBANGのリーダーとして楽曲制作にも携わる、G-DRAGON(ジヨン)。兵役前最後になるであろう来日公演「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」の開催が、夏に迫っています。

今までBIGBANGの活動と並行して、自らのソロ活動を行ってきたG-DRAGON(ジヨン)。BIGBANGのリーダーとして、またソロ歌手G-DRAGONとして、ともにK-POP界に多大な影響を与えてきた彼の活動休止はとても寂しくなりますね…。

今回のワールドツアーでの日本公演「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」の3会場は、より熱気ムンムンのライブになることは間違いありません!ここで紹介する日本公演全3会場の情報を参考に、ぜひ生でジヨンの雄姿を見届けてくださいね!

目次

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)ドーム公演「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」概要

BIGBANGのG-DRAGONがソロとして開催する、ワールドツアーの日本公演「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」。母胎と書かれたテーマもさることながら、ファッショナブルなジヨンによる、ステージや衣装にも期待が集まります!

BIGBANGではともかく、ソロアーティストとしてもサラリとドーム公演を行ってしまうG-DRAGON(ジヨン)。さすが!としか言葉が出ませんね…。

それでは、今回の「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」の日程や会場を確認しましょう。

公演名

「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」

日程&会場一覧

  • 【福岡公演】
    2017年8月19日(土)
    福岡 ヤフオク!ドーム 開場15時/開演17時
  • 【大阪公演】
    2017年8月22日(火)&8月23日(水)
    京セラドーム大阪 開場16時/開演18時
  • 【東京公演】
    2017年9月19日(火)&9月20日(水)
    東京ドーム 開場16時/開演18時

8月には福岡、大阪の2会場、さらに9月には東京の会場と、全3会場でソロ公演を行うBIGABANGのメンバーG-DARGON(ジヨン)。また、ツアー中の8月26日(土)&27日(日)には、毎年恒例の野外音楽フェス「a-nation」が味の素スタジアムでの開催を決定し、こちらの出演にも期待が集まります!

総動員数26万人を誇る、BIGBANGのメンバーG-DRAGON(ジヨン)によるソロコン「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」の概要の次は、各会場をチェックしてみましょう。

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)ドーム公演「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」会場その1【福岡 ヤフオク!ドーム】

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)の日本ソロ公演となるドームツアー「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」。2017年8月19日(土)のツアー初日が行われるのは、福岡会場の「福岡 ヤフオク!ドーム」です。

公演日程

2017年8月19日(土)

キャパ

約38,500人

座席表

アリーナ席

普段はマウンドのあるアリーナ席。ステージングによってのステージの見え方は変わりますが、基本的には外野席側を背にしてメインステージが組まれます。

サブステージや花道など、客席まで伸びるステージングが組まれれば、ステージ側でなくても近くで見られるチャンスが!また、ドームクラスですとトロッコも組み込まれた際には、座席の端部分もおすすめ席になりそうです。
また、サブステージがある場合、メインステージの反対側、バックネット側に組まれることもあり得ますので、後方席でも最前列なんてもことも…。

スタンド席

福岡 ヤフオク!ドームのスタンド席は、1塁側・バックネット・3塁側と別れており、通常のスタンド席のほかに、バルコニー席が組み込まれます。

スタンド席はすり鉢状になっているため、後方になるにつれてアリーナより遠くなります。スタンド席前方は1~26列、スタンド席後方は27~60列と予想できます。

基本のステージングであれば、メインステージ側に近い1塁・3塁の400番台がおすすめ席と予想できます。サブステージが真後ろに来ればバックネット側の200~300番台がおすすめ席といえそうですね。

双眼鏡・オペラグラスは必要?

アリーナはフラットな構造のため、中央~後ろは持っておいたほうがよいでしょう。スタンド席になった場合は、メインステージとの距離が考えられますので、必須となりそうです!

会場概要

福岡市中央区地行浜2丁目2-2
092-847-1006

アクセス

  • 電車でのアクセス
    福岡市地下鉄「唐人町駅」下車、3番出口より徒歩約16分
  • 車でのアクセス
    福岡都市高速道路環状線「百道出入口」下車、約3分

駐車場

会場内駐車場あり
約1,700台収容可能
普通車1日3,000円

会場施設

  • トイレは、13ヶ所設置あり
  • コインロッカーは、4・6・7ゲートを出た、すぐそばに3ヶ所設置あり
    最寄駅「唐人町駅」は5番出口付近に設置あり

周辺施設

地方中央公園
ヒルトン福岡シーホーク
ドーム内フードコートあり

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)ドーム公演「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」会場その2【京セラドーム大阪】

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)日本ソロ公演となるドームツアー「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」。2017年8月22日(火)&8月23日(水)の2Days公演が行われる大阪会場は「京セラドーム大阪」です。

公演日程

2017年8月22日(火)
2017年8月23日(水)

キャパ

最大55,000人

座席表

アリーナ席

普段はマウンドのあるアリーナ席。ステージングによってのステージの見え方は変わりますが、基本的には外野席側を背にしてメインステージが組まれます。

福岡公演の際と同じではありますが、サブステージや花道などといった客席まで伸びるステージが設置される場合、メインステージよりも近い距離で見られるかもしれません!また、トロッコなどでは会場の端の席が近くで見える可能性が高いので、ステージングに期待したいですね。

スタンド席

京セラドーム大阪のスタンド席は、1塁側・中央・3塁側と別れており、上段と下段で席の遠さが異なります。上段はスタンド1~33列まで。下段は上段の上の階になり、1~16列となっています。その上に2列からなるビスタ席(バルコニー席)が配置されています。

京セラドーム大阪のスタンドは、下段の6列目までが上段の後方席の上にかぶさるような形に設置されているため、上段の6列目までは上段の後方席と同じ位置になります。また、スタンド席の最前ブロック、上段の1~17列、下段の1~6列が比較的おすすめの席と予想できそうです。

基本のステージングであれば、メインステージに近いとされる1塁・3塁の300番台がおすすめ席と予想できます。また、サブステージが真後ろに来れば、中央1~80番がおすすめ席と予想されます。

双眼鏡・オペラグラスは必要?

アリーナはフラットな構造のため、中央~後ろの席の方は持っておいたほうがよいでしょう。スタンド席になった場合は、メインステージとの距離が考えられます。特に上段後列、下段全体は必須となりそうです!

会場概要

大阪府大阪市西区千代崎3-中2-1
066-586-0106

アクセス

  • 電車でのアクセス
    大阪市営長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」下車、徒歩約5分
    阪神電鉄阪神なんば線「ドーム前駅」下車、2番出口から徒歩約5分
  • 車でのアクセス
    阪神高速16号大阪港線「波除出入口」下車、約4分
    阪神高速1号環状線「湊町出入口」下車、約9分

駐車場

会場内駐車場あり
収容台数不明
普通車1日3,000円

会場施設

  • トイレは、2・3・5・9階に複数設置あり。
  • コインロッカーは、会場内2階の北・東・南口に計4ヶ所設置あり。
    最寄駅「ドーム前千代崎駅」は改札先に、「ドーム前駅」は改札出口、2番出口行きエレベーター付近に設置あり。

周辺施設

イオン大阪ドームシティ店
大阪ドーム北公園
ドーム内フードコートあり

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)ドーム公演「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」会場その3【東京ドーム】

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)の日本ソロ公演となるドームツアー「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」。2017年9月19日(火)&9月20日(水)の2daysの最終公演の会場となるのは、「東京ドーム」です。 

公演日程

2017年9月19日(火)
2017年9月20日(水)

キャパ

約55,000人

座席表

アリーナ席

普段はマウンドのあるアリーナ席。ステージングの配置や構成によりアリーナ席の座席配置は異なります。基本的なメインステージの位置は、外野席側を背にし状態。東京ドームはドーム会場の中でも、特にマウンドの距離が長いことでも知られており、アリーナ席でも距離を感じそうですね。

本来は座席がない場所のため、アリーナ席の配置は福岡・大阪公演を参考にするしかありません。ですが、会場全体の広さが異なるため、座席が増える可能性もありえます。サブステージや花道などといった客席まで伸びるステージが設置される場合、アリーナ前方席の方でもモニターを見るという逆パターンもあり得ます。

演出次第なので難しいところですが、アリーナ中央か、メインステージ真後ろにサイドステージを置くパターンがあれば、中央席や後方席でもおすすめ席になる場合も予想されます!

スタンド席

東京ドームのスタンド席は、1階スタンド席、バルコニー席、2階スタンド席の3層構造。1塁側・バックネット・3塁側と3種類に分かれています。1階スタンド席は1~47列、バルコニー席は2列、2階スタンド席は1~27列までとなっています。

東京ドームの座席は、1階スタンド後方席にバルコニー席が、バルコニー席の上に2階スタンド前方席がせりだしています。1階は前方席1~26列がおすすめ席と予想できます。バルコニー席は2階スタンド席におおわれているため、1~2列程度でないと、視野が狭くなりそうです。
2階スタンド席は、後方になるほど傾斜が急になるため、見晴らしはほぼ変わりなさそうです。また、1~10列までが前方席のため、距離感はあまり変わりませんが、おすすめ席といえるでしょう。

基本のステージングであれば、メインステージに近いとされる1塁・3塁の400番台がおすすめ席と予想できます。サブステージが真後ろに来ればバックネット側になる1塁側・3塁側の1~80番台がおすすめ席といえそうです。

双眼鏡・オペラグラスは必要?

アリーナはフラットな構造のため、中央~後ろの席の方は持っておいたほうがよいでしょう。スタンド席になった場合は、メインステージとの距離が考えられます。メインステージしかない場合、スタンド席の方は必須レベルです。

また、度数の低いものでは2階スタンドなどでは見えない場合もあるので、何倍の倍率かもチェックが必要となりそうです。

会場概要

東京都文京区後楽1丁目3-61
035-800-9999

アクセス

  • 電車でのアクセス
    都営三田線「水道橋駅」下車、A5出口から徒歩約6分
    地下鉄丸ノ内線&南北線「後楽園駅」下車、徒歩約6分
  • 車でのアクセス
    首都高速5号池袋線「飯田橋出入口」下車、約4分
    首都高速5号池袋線「西神田出入り口」下車、約7分

駐車場

会場専用駐車場あり
「タイムズ東京ドームシティ駐車場」
30分毎400円

会場施設

  • トイレは、内野1階・2階・4階と、外野側に設置あり。
  • コインロッカーは、内野1階・2階・4階と、外野側に設置あり。内野1階のみ1ヶ所の設置。
    最寄駅「水道橋駅」は東口、西口の改札を過ぎてすぐ、「後楽園駅」には改札先の4a出口付近などに設置されています。

周辺施設

小石川後楽園
ラクーア
東京ドームシティ
ドーム内フードコートあり

G-DRAGON(BIGBANG)のおすすめ記事はこちら!

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)のソロコン「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」の会場を愛で埋め尽くそう!

(出典:ACより)

BIGBANGのG-DRAGON(ジヨン)が行う日本ドーム公演「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」。全3会場の概要とともに、座席を紹介しました。ドームクラスとあって、ステージングによってもおすすめ席の命運を分ける、今回の「G-DRAGON 2017 WORLD TOUR IN JAPAN」。ジヨンの作り出す世界観を堪能できるのは、ライブ会場しかありません!

BIGBANGの活動はすでに休止となっているため、ライブでG-DRAGON(ジヨン)を見られる最後の姿となるかもしれません!ぜひ日本のファンの力で送り出してあげたいですね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。