2015年のFTISLANDは、昨年の2倍来日する!?

韓国の芸能事務所、FNCエンターテイメントが、2015年、FTISLAND昨年の2倍の来日回数を遂げるかもしれないという嬉しいニュースを流してくれました!

これは去年のFTISLANDの来日回数が35回なのに対して、今年は最大65回まで可能であるとしたものです。

事務所の発表ですから大いに期待していいでしょう!今年はFTISLANDの来日回数が65回にもなるなんて、ペンとしては嬉しいですよね。

FTISLAND、昨年の2倍の来日回数!?① 事務所の発表

FNCエンターテイメントが発表したところによると、FNCエンターテイメントには、FTISLANDのほかにも、CNBLUE、JUNIEL、AOAなどが所属しています。SMエンターテイメントほどの大手ではありませんが、韓国の人気芸能人を抱える所属事務所です

昨年上半期は業績がよく、所属芸能人の競争力をベースに広告や出演料などの売上高が順調で、低評価はされないと市場に評価されたのです!これは嬉しいですよね。

FTISLAND、昨年の2倍の来日回数!?② 証券市場の評価

これは証券市場にも評価されており、実利的エンターテイメント企業であるFNCエンターテイメントが、低評価される要件がないと市場に評価されており、抱えているアーティストの人気によって、売り上げが好調である事を意味しています

その売り上げのうち、コンサートは47.8%です。

所属アーティスト別で言うと、CNBLUEが35%、FTISLANDが30%、AOAが5%です。そして国別では日本が64%、韓国24%、中国6%、その他の国6%と、ほぼ日本での活躍が収入の半分以上を占めていることがわかりました。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。