EXOのWolf 東洋と西洋が融合したかの音作りが魅力的!

韓国、そして中国でも活躍をする12人組の音楽グループ、EXO

サムスンや韓国コカコーラなど国を代表する企業のCMを担当するなど、その人気ぶりを見せています。日本での活躍も楽しみですよね。

ここではEXOのヒット曲「Wolf」をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

EXOのヒット曲「Wolf」

EXO 1集 リパッケージ - XOXO (Kiss Version)(韓国語バージョン) (韓国盤)
▶EXO 1集 リパッケージ – XOXO (Kiss Version)Amazonでチェック!(韓国語バージョン) (韓国盤)

EXOのヒット曲「Wolf」は、2013年6月3日に発売されたアルバム『XOXO (Kiss&Hug)』に収録されています。

アルバムを象徴するリードナンバーとして存在する「Wolf」。EXOが放つ記念すべき1枚目のアルバムということで、初期のEXOの作品を知るのにもぴったりの作品に仕上がっています。

リードトラックである「オオカミと美女 (Wolf)」をはじめ、「Baby, Don’t Cry (人魚の涙)」「蝶々少女 (Don’t Go)」などのヒット曲を含む全12曲を収録。ぜひチェックしてくださいね。

EXOの「Wolf」が収録されるアルバム『XOXO』は2種類あります

EXOの「Wolf」が収録されているアルバム『XOXO』は下記の2種類が発売されています。

  1. XOXO (Kiss&Hug)
  2. XOXO (Kiss&Hug) リパッケージ

ひとつ目の『XOXO』は先ほどご紹介したオリジナルアルバムです。ふたつ目の『XOXO リパッケージ』は『XOXO』に収録曲を追加した作品になります。

まだアルバムをゲットしていないという方は「Growl」などのヒット曲を追加したリパッケージ盤がおすすめです。ぜひチェックしてみてくださいね。

EXOの「Wolf」の歌詞を見てみよう

続いて、EXOの「Wolf」の歌詞を見ていきましょう。

和訳された歌詞を抜粋してご紹介します。「オオカミと美女」という邦題がついている「Wolf」。

自分をオオカミにたとえた歌詞が秀逸ですよね。気づいたら「君」の虜になってしまっていた「僕」。

冒頭では「君」を食べてしまう描写も。EXOのメンバーになら食べられてしまいたい、そう思うファンの方も多いのではないでしょうか。

「Wolf」

EXOの「Wolf」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはEXOの「Wolf」を動画と一緒に見ていきましょう。

ご紹介するのはミュージックビデオです。どこか古風な音で始まる「Wolf」。

東洋と西洋が融合したかのような音作りが特徴的です。オオカミを思わせるダンスも素敵ですよね。頭の中をかけめぐるオートパンされたシンセサイザーなど聴きどころはたくさんあります。

重々しいリズムでおくる「Wolf」はぜひ音楽ファンも聴いておきたいナンバーと言えるでしょう。

EXOのオススメ記事はこちら

EXOのライブに行こう!

EXOの「Wolf」のご紹介、いかがでしたでしょうか。彼らが世界で活躍できる理由がわかる極上のナンバーでしたよね。チケットキャンプではEXOのチケットを取扱中です。日本でブレイク秒読みのEXOのライブにぜひ行ってみてくださいね。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。