祝♡日本デビュー!EXO初ユニットEXO-CBX(チェンベクシ)のメンバープロフィールをご紹介!

EXO-CBX(チェンベクシ)は韓国ダンスボーカルグループEXO(エクソ)から初めて結成されたユニットです!CBXはチェン・ベッキョン・シウミンの頭文字から取っています。2017年5月に日本デビューを果たしました。今回はEXO-CBXメンバーのプロフィール、人気曲を紹介します!このプロフィール、人気曲を見ればあなたもEXO-CBXについて詳しくなります!

EXO-CBXとは?

(出典元:PhotoAC

EXO-CBX(チェンベクシ)は韓国ダンスボーカルグループEXO(エクソ)から初めて結成された3人組のユニットです!CBXはチェン・ベッキョン・シウミンの頭文字から取っています。

2016年にミニアルバム「Hey Mama!」で韓国デビューし、母体グループのEXOとはまた一味違った世界観を表現している今話題のポップなグループです!

近所にいるお兄さんような“親しみやすさ”をコンセプトに、ボーカルラインであるチェン・ベッキョンの伸びのある歌声とシウミンの切れのあるラップ、軽やかなダンス、一度聴いたら離れないメロディーは中毒性あり!今年の5月24日にはミニアルバム「GIRLS」で日本デビューを果たし、その人気は日本でも広がっています。

5月3日には日本最大級のイベント「Girls Award 2017 SPRING/SUMMER」が東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催され、EXO-CBXはヘッドライナーとして登場し会場は大いに盛り上がりました。

6月7日にはEXO-CBX初のフリーイベント「EXO-CBX 日本デビュー記念 Free Showcase “Colorful BoX”」を関東近郊にて開催予定!詳細は当日の午前中に発表されるとのことで今から楽しみですね!

EXO-CBXのメンバーをそれぞれご紹介!

(出典元:PhotoAC

ベッキョン

本名 ビョン・ベッキョン

生年月日 1992年5月6日

血液型 O型

ベッキョンはEXOのムードメーカーとしていつもみんなを盛り上げてくれる光のような存在です。ファンからは「ベッキョン、ベク、ベクちゃん」の愛称で親しまれています。小学4年生のときに見た音楽番組で歌手になるという夢をもったベッキョンは、色々なオーディションを受けますが落ち続けていました。その後、音楽大学進学のため試験日に会場の前で発声練習をしていたところ、現在の事務所からスカウトされ、練習生期間1年足らずでデビューしたという経歴を持つシンデレラボーイなのです!

チェンと同じくEXOのメインボーカルとして、伸びのある透き通った優しい歌声にいつも魅了されてしまいます。いたずらっ子で頭の回転が速く、ユーモアのある発言にシウミンからそのセンスが羨ましいと言われるほどです。素顔は子犬のようなあどけない可愛らしい顔立ちをしていますが、パフォーマンスが始まると思わずベッキョン様と言いたくなるほどのギャップを見せてくれます。

シウミン

本名 キム・ミンソク

生年月日 1990年3月26日

血液型 B型

シウミンはEXOの中で最年長の大人の落ち着いた雰囲気をもつメンバーです。愛称は「シウちゃん、しうたま」で、あの東方神起に憧れて同じ事務所に入り後輩としてデビューした経歴を持っています。

最強の童顔と言われているシウミンは一重の大きな瞳を持ち、小柄ながらも無駄のないキレのあるダンスと高音の甘い歌声は聴く人を虜にします♡本人曰く勤勉でマメな性格で、出かける2時間前には必ず起床して支度を始め、頻繁に部屋の掃除をするほどの綺麗好きな面があります。

最近は飼っている愛猫のお世話にハマっているらしく、お休みの日はずっと家にいて猫と遊んでいるほど可愛がっているとか。ベッキョンからは「シウミン兄さんが猫を飼っているのか、猫がシウミン兄さんを飼っているのか分からない(笑)」と言われるほど猫にメロメロのようです。シウミンに可愛がってもらえる猫が羨ましいですね♡

チェン

本名 キム・ジョンデ

生年月日 1992年9月21日

血液型 B型

チェンはEXOの中でも抜群の歌唱力を持ち、パワフルで伸びやかな高音を持つメインボーカルを担当しています。大学で音楽を勉強するために準備していたが失敗し、夢をあきらめきれずにオーディションを受け事務所に入りました。ちなみにベッキョンも同じオーディションを受けています。

チェンはキュッと上がった口角にハの字の眉毛が特徴。まるで菩薩のような優しい雰囲気を持っています。性格はとても気遣いが出来て優しく、チェンの笑顔はまるでヒマワリがパッと咲いたかのような明るさを持っていて、その笑顔でいつもファンを温かく見守ってくれています。

チェンはドラマのOSTに携わることもあり、メンバーのディオが出演したドラマ「大丈夫、愛だ」では1st OSTである「最高の幸運」を歌い上げ、音楽配信チャートを総なめにしました。

「最高の幸運」はEXOがデビュー後初めて挑戦したドラマOSTであると同時に、リードボーカルであるチェンが初めてソロ曲に挑戦した。(中略)「最高の幸運」は配信チャートで1位を占め、この日初放送を控えているドラマ「大丈夫、愛だ」に対する期待も高まっている。(出典元:Kstyle

EXO-CBXの人気曲をご紹介!

(出典元:PhotoAC

EXO-CBXは2016年10月にミニアルバム「Hey Mama!」で韓国デビュー、今年5月には日本デビューミニアルバム「GIRLS」をリリースし日本に進出しました。ここでは両アルバムの中から注目しておきたい人気曲をご紹介します!

Hey Mama!

アルバムのタイトルになっているこの曲は、韓国の音楽番組でたくさん披露されました。アップテンポなダンスミュージック曲で、振り付けもノリノリでついつい真似したくなってしまいます。この曲の中で“Mama”は魅力的な女性を指しています。MVはシウミンとチェンがスーツを着て仕事をしている場面から始まり、女性を誘い日常を全て忘れて特別なパーティーの夜にしようという内容になっています。

The One

The Oneはミニアルバム「Hey Mama!」の1番に収録されている曲です。冒頭は3人の楽しそうなセリフから始まり、女性に一目ぼれをした男性の気持ちを軽快でポップな曲で表現しています。このMVはEXOのコンサートで披露され、EXOのリーダーであるスホが出演し、コミカルな演技がファンの間で話題になりました。そして、途中で出てくる髪の長い可愛らしい女性はなんとベッキョンが女装をしているのです!本当の女の子のように可愛いですね♡

Ka-CHING!

Ka-CHING!は日本デビューアルバム「GIRLS」に収録されている曲で、日本の朝の情報番組のエンディング曲にも使用されていました。インパクトのあるタイトルですが、Ka-CHING!とはお金を表すスラングで「お金で買えない価値のあるもの」という意味だそうです。この曲の振り付けは楽しくてユニークで、洗練された雰囲気を感じられ、CBXの新たな一面が見られるとシウミンはこの曲をとても気に入っているようです。

作詞された方が仰っているように中毒性のあるダンスは必見ですね!

もっとEXO-CBXについて知りたい!

まとめ

EXO-CBXについて知っていただけたでしょうか?EXOとしてこれまでたくさん活動してきていますが、もっと日本のファンに会える機会が増えて嬉しいと三人が話しているように、ファンにとっても今回の日本デビューでまた新しい一面をたくさん見せてくれるのはとても嬉しいですね!これからももっともっとEXO-CBX活動の幅を増やしていってほしいです♡

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。