>CNBLUE チケット
CNBLUEのライブに参戦する為に!服装とマナーをご紹介♪

もうすぐCNBLUEライブツアー!

11月からの冬のライブツアーを控えているCNBLUE!!

今回は、CNBLUEのライブに初めて参戦するBOICE(CNBLUEファンの名称)の為に!ライブ参戦スタイルと、参戦ルールをご紹介したいと思います。

すでに何度かLIVEに行った事がある方も、改めて読んでみて「そんな暗黙のルールがあるんだ~」と知ってほしいと思っています。

CNBLUEのツアーの規模によって参戦スタイルも変わる?

はい、実は気をつけておきたいことや、服装なども少し、異なってくるんです。ZEPPのような小さな箱でのライブハウスでのスタイルと、アリーナツアーのような大きな会場でのスタイルは異なります。服装やマナーについても詳しくご紹介します!

アリーナ規模の会場でのライブへ参戦

正直、アリーナツアーのような大きなツアーの場合そんなに「服装」は心配する事はないと思います。せっかくのライブだから!という事で、オシャレをしてくる方もいらっしゃいますし、バンドマンの彼らに合わせ、ツアーTシャツにジーンズというようなラフなスタイルで参戦する方も沢山いらっしゃいます!

靴のヒールの高さについて!

自分の席が確保されスペースもありゆっくりと見る事が出来ますし、スタンド席ですと列ごとに勾配がありますので、前の人が背が高くても見やすい席となっています。ヒールを履いて行っても後ろの人に迷惑がかかると言う事もそんなにないと思います。

ただ、それがまたアリーナ席であればちょっと話が変わってくるんです。アリーナ席はスタンド席とは違って勾配がありませんので、前の人が高いヒールを履いて極端に大きくなってしまうと、後ろの人は見づらくなってしまいます。

背がとても小さな方はアリーナの埋もれてしまうようなステージから遠い座席であれば、少しヒールのある靴を履いて行った方がいいと思います★

思いっきり楽しむ事!

1人1人のスペースも大きく広く確保されています。手を突き上げて大きな声援をあげ、まず自分が一番にライブを楽しんでください。

ライブハウスでのライブへの参戦

大きな会場で踊ったりするアイドルとは違い、バンドマンにとってライブハウスとは、同じ空間で、音楽を伝え、ファンとの一体感が直に感じることが出来る。小さい会場でこそ出来る音楽。それがライブハウスの魅力だと思います。ライブハウスでのライブにあたって暗黙の参戦ルール、マナーが沢山あります。

BOICEの中には元々日本のアイドルや、K-POPを好きな方も沢山いるかと思います。そう言ったファンの方は知らない世界だったりもしますので、今後参戦する時の為に暗黙のライブハウスマナーをご紹介したいと思います♪

はじめに…

モッシュとは:主にロック系のライブにおいて見られる現象の一つ。興奮した観客が密集した状態で無秩序に体をぶつけあうことを指しますが、したくてしている訳でなくても、どうしてもライブが始まるとお目当てのメンバーを見る為に半歩前に出る…と言う事があると思います。

それが100人の人間が同時にするとどうなりますか?前に居る人はどうしてもつぶされそうになってしまいます。こういう状況の事もモッシュと言います。

ライブハウスでのライブだと座席は基本的にはなく、オールスタンディングライブになります。(2階指定席などは別)整理番号順に入場はしますが、会場に入ってしまえば、自分で自分の居場所を確保する事が基本的なルールです。

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:2)

  • どんなに離れても、君を愛してる。歌詞の党利はだね。やめられません。CNBLUE,ヨンファ、ジヨンヒョンミニョク、そしてジヨンシン。くふ。欲張りな私は4人が全員好きなんだ。困ったもんだ。名前、欲張りおばさんに変えるかにやーあははは♪。

  • 大好き!CNBLUE、かわいい~♪し、何てったって曲が、実に良いね♪心を引かれちゃうんだ。私の癒し系だね。陰ながら、応援するから!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。