CNBLUEのベース・ラップ担当ジョンシンに注目!ベースのルーツやPV動画情報必見!

武者修行するために来日し、路上ライブなどでたしかな実力をつけてきた韓国出身のバンド、CNBLUE

2010年にメジャーデビューを果たし、今もっとも注目されているバンドのひとつになりました。早くも気になっているというファンの方も多いのではないでしょうか。

ここではCNBLUEの中から、ジョンシンに注目したいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

CNBLUEのベース・ラップ:ジョンシン

CNBLUEのベース・ラップを担当するのは、イ・ジョンシン。

1991年9月15日生まれ、血液型はA型です。ベースという楽器を担当し、CNBLUEのリズムを作りながら、ラップも担当するというのはすごいですよね。趣味も音楽鑑賞というまさに音楽をやるために生まれてきたメンバーと言えるのかもしれません。

CNBLUEのジョンシンのベースのルーツは?

CNBLUEのメンバーと言えば、アーティストとしての活動のほかに俳優など幅広い活躍をしているのが特徴にあげられます。

ジョンシンも俳優としての活動を見せており、『いとしのソヨン』『剣と花』『誘惑』などの番組に出演しました。また、影響を受けたアーティストにはMr.Bigをあげており、

と発言をしています。

技巧派ベーシスト、ビリー・シーンの影響を受けたというジョンシンのベースプレイ、CNBLUEでどのように見られるか楽しみですよね。

CNBLUEの「Go your way」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはCNBLUEの魅力を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのは、CNBLUEのヒット曲「Go your way」のミュージックビデオです。Mr.Bigに劣らない激しいロックを聴かせてくれます。ただ激しいだけでなく、多くの人が聴けるようにキャッチーなメロディを取り入れるなどのアレンジもまたCNBLUEの魅力のひとつと言えるでしょう。

CNBLUEのジョンシンの魅力たっぷりな「インテリジェントな男子、イ・ジョンシン」

続いてご紹介するのは、「インテリジェントな男子、イ・ジョンシン」。

ジョンシンの魅力をたっぷりと感じることができる動画に仕上がっています。CNBLUEのメンバーが料理をしているシーンなど、普段は見ることのできないオフショットを収録。

カクテルを作るシーンなど、女子が見たらたまらないかも!?ぜひチェックしてくださいね。

CNBLUEのおすすめ記事

CNBLUEのライブに行こう!

CNBLUEのジョンシンのご紹介、いかがでしたでしょうか。激しい楽曲で見せるCNBLUE、料理など和んだ魅力を見せるCNBLUEなど様々な顔を見ることができたのではないでしょうか。チケットキャンプではCNBLUEのチケットを取扱中です。今後の活躍も楽しみなCNBLUEのライブにぜひ行ってみてくださいね。

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:1)

  • いま、新しいアルバム聴いてます♪
    インディーズの時からずっとCNBLUE聴いてるけどホント今回収録されてる曲全部いい!!
    今までにないCOLORです!!めっちゃくちゃ進化してるCNBLUEの音楽。最高です!!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。