>CNBLUE チケット
CNBLUEのライブの掛け声でこれだけは覚えたい曲まとめ!

2010年にメジャーデビューして以来、多くのファンの人気を集めているCNBLUE。そんなCNBLUEのライブでは、曲目ごとに会場のファンがかける掛け声に注目です。そこで今回はCNBLUEのライブステージと会場が一体となって盛り上がる掛け声を動画とともに紹介します。CNBLUEのライブに参戦する前にチェックしてみて下さい!

「Alone」はメンバーの名前を掛け声で応援

CNBLUEの楽曲「Alone」で覚えておきたい掛け声のフレーズは、「うぇとりあ うぇとりあ」です。歌詞の同じ部分をCNBLUEに合わせて掛け声をかけます。

メンバーの名前を掛け声で応援しますが、その際の言葉は「ジョン・ファ、イ・ジョンヒョン、シ、エン、ブ、ル、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン、うぇ、と、り、あ」です。曲の最初と中盤にまわりと声を合わせて掛け声をかけましょう。

「I’m Sorry」の掛け声は「みちょっそ!」

CNBLUEの楽曲「I’m Sorry」では「みちょっそ!」が掛け声として頻繁に使われます。歌詞の全般、「わんじょに みちょっそ ちょんしんちゃりょ みちょっそ」の部分です。

また英語の歌詞でも繰り返して掛け声をかけます。「I’m Sorry」「You tell me sorry」の部分です。この曲がかかったら、「みちょっそ」のフレーズを覚えておくと、CNBLUEの歌に合わせて応援することができますよ。

Kぽペンにシェアして教える!

みんなのコメント(コメント:3)

  • ライブはダイエットにもなるね。ずーっと一緒に歌うし、身体はリズムに合わせてクネクネ、手は挙げて降りっぱなし、楽しい~♪何もかも忘れる一時。リラクゼーション。はあ~♪うふ♪

  • ライブに行ってCNBLUE、と観客と一体になって聞く!あの興奮は、一年間の苦労や疲れが全部飛んでいく、心地好い疲れ。うっとりさ。

  • 興奮しすぎた!やっぱりCNBLUE最高!!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。