>CNBLUE チケット
CNBLUEの人気アルバムランキングTOP3!メジャー1stフルアルバムCODE NAME BLUEは一体何位?

2011年10月19日に、ワーナーミュージックより発売された1stシングル「In My Head」で日本メジャーデビューを果たし、いまや若い女性を中心に大人気のCNBLUE

2011年1月9日に、日本で発売された3rdシングル「RE‐MAINTANANCE」がオリコンデイリーチャートで2位を記録したことや、同年9月1日に発売された、日本でのインディーズ時代ラストとなったフルアルバム「392」がオリコンデイリーランキング3位を獲得するなど、メジャーデビュー前からすでに注目を浴びていました。

ここでは、そんなCNBLUEのアルバムをランキング形式で紹介していきたいと思います。彼らの軌跡を一緒に辿ってみましょう。

CNBLUE アルバム
出典:k-addicters.blogspot.jp

CNBLUEの人気アルバムランキング【第3位】

第3位にランクインしたのは、3月26日に韓国で発売されたミニアルバム「EAR FUN」。こちらのアルバムには、CNBLUEが日本メジャーデビューのきっかけとなった「In My Head」が収録されています。

海外バンドでは41年ぶりとなるオリコンチャート1位を記録した曲です。このアルバムでは、その韓国語バージョンがお楽しみいただけます。そのほか、メイントラックの「Hey You」、ヨンファが手掛けた「まだ愛してる(韓国語)」など、全6曲が収録されています。

CNBLUE 3rd Mini Album – Ear Fun (韓国盤)はここからゲット!

CNBLUEの人気アルバムランキング【第2位】

第2位にランクインしたのは、2011年3月21に初めて韓国で発売されたフルアルバム「FIRST STEP」。日本のようにはCDが売れない韓国で、なんと10万枚を超える大ヒットを記録しました。

CNBLUEにとって、大きなFIRST STEP(第一歩)となったこのアルバム。収録曲はすべて韓国語で歌われています。

2010年9月16日に発売された2ndシングル「I don’t know why」のほか、カップリング曲の「Lie」や日本でリリースされた「one time」など全12曲を収録。

FIRST STEP-1集はここからゲット!

CNBLUEの人気アルバムランキング【第1位】

第1位にランクインしたのは、2012年8月29日に発売された、日本での1stフルアルバム「CODE NAME BLUE」。メジャー1stフルアルバムですが、オリコンウィークリーチャート1位を記録しました。

日本メジャー1stシングルの「In My Head」、『お願い!ランキング』や『Break Out』のエンディングソングとして起用された「Where you are」や『Musicる TV』のオープニングテーマになっていた「Come on」など、全13曲収録されています。

CNBLUE アルバム
出典:colormecnblue.com

CODE NAME BLUE(初回限定盤)はここからゲット!

これからも目が離せないCNBLUE

CNBLUEの人気アルバムランキングTOP3はいかがでしたでしょうか。お気に入りの曲はランクインされていましたか?これからもCNBLUEの活躍には目が離せないですね。

チケットキャンプではCNBLUEのチケットを取扱中です。ライブに行きたいけれどなかなかチケットが取れないというあなた、チケットキャンプをぜひ試してくださいね。行きたいライブチケットが取れるかもしれませんよ。

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。