超新星リーダー ユナクを魅力溢れる動画とともにご紹介!

超新星は韓国出身の6人組のグループで、男性6人によるボーカル&ダンスグループになります。

2007年に韓国でデビューをし、2009年に日本でデビューをしたグループで、メンバー全員が180センチ以上の身長でもあります。

今回は超新星のリーダーでもあるユナクの紹介をしていきたいと思います

超新星のリーダー!ユナクのプロフィールを紹介します!

超新星のユナクは韓国のソウル出身で、国費留学生として愛知大学の現代中国学部を卒業しています。

「ユナクん」や「先生」、「アイスマン」などの愛称で親しまれており、超新星のリーダーとして、活躍をしています。超新星のメンバーからお母さんのような存在であり、弟キャラであったソンモからは慕われている存在でもあります。

趣味も特技も豊富で、趣味はバスケットボールや映画鑑賞などがあり、特技は日本語やダンス、歌などが挙げられていますよ!

超新星のユナク!ソロ曲を紹介します!

超新星として活躍をしているユクナですが、ソロでもCDをリリースするなどの活動を続けています。

ユナクが2014年にリリースしたシングル「キミのすべてを愛していたよ」の画像を紹介します。この曲はユナクが徴兵し、1年9か月後に除隊した後、初となるソロシングルになります。

「キミのすべてを愛していたよ」は、大人の魅力を歌った曲になっており、離れても忘れられない気持ちを綴ったミディアムバラードソングになっています。

ユナクの魅力はたくさんありますよ!

歌やダンスなどで活躍している超新星のユナクですが、日本映画に単独主演するなど演技力もあります。

「無花果の森」という映画に出演し、役は雑誌社のパパラッチとして日本で働く韓国人青年を演じています。日本の大学に通っていた経歴から日本語も上手く、映画にもとてもなじんでいるユクナが主演している映画も注目ですよ!

映画の他にもテレビドラマなどにも出演した経歴があり、多方面で活躍しているユクナの今後が楽しみです!

超新星の最新記事はこちら

ユナクも活躍する超新星ライブを見に行こう!

ここまで超新星のユナクを紹介してきました。超新星はリーダーであるユナクを中心としたメンバーで構成されていますが、超新星があるからこそ、彼の輝きも益々魅力的に感じるのではないでしょうか?そんなユナクが活躍する超新星のライブに参加してみませんか?チケットキャンプでは超新星のライブチケットを取り扱っております。ユナクが活躍するステージを生でぜひ見てくださいね!

Kぽペンにシェアして教える!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。